今年はサンダルが熱い!暑い夏を乗り切るためのメンズサンダルコーデ5選

Pocket
LINEで送る

もう暑くて外に出たくない!そう思っている方も多いことでしょうが、それでも外出しなければならないことがあります。また、暑い部屋にいるよりも、涼しい場所に出掛けたりした方が良いですし、何と言っても家では出会いの場面には遭遇しません!是非オシャレなサンダルでも履いて、颯爽とストリートを闊歩したいものです。

サンダルといえばやはり夏に履くというイメージが強いですよね。シューズを履くと、当然熱がこもってしまいシューズ内部は灼熱の状態となってしまいますので、通気性抜群なサンダルを選ぶのは当然のことといえます。ただ、単にサンダルを選ぶだけでは能がないと思われてしまいます。また、サンダルによっては熱が上手く逃げないでシューズと変わらないものも多数あるのです。

そこで今回は、暑い夏を乗り切るためのおしゃれメンズサンダルのコーディネート術を紹介していきます。サンダルだけでなく、トータルコーディーネートとしてもおしゃれでイケてる感じを出すことを、今回の記事で学んで欲しいですね!

暑い夏をサンダルで乗り切ろう!オススメのサンダルコーディネート5選

夏にあえてブラックのサンダルとパンツ!

夏といえば、明るめのカラーを好んで着用する人が増えます。これは、人間心理に基づく傾向とも言えるのですが、皆が明るめのアイテムに傾倒する中で、その逆をついてダークトーンのサンダルをチョイスすると、よりおしゃれに見せることができるものなのです!その好例がこのコーディネートであります。

ブラックレザーのサンダルは非常に高級感を感じさせてくれます。また、足によく馴染んでおり、ジャストサイズで履いている点も見逃せません。サンダルをジャストサイズに履くのは、靴擦れを起こさないためにも重要なファクターなのです。そんなサンダルにこれまたダークトーンのパンツを合わせています。下半身だけ見ると重めのトーンなのですが、トップスには明るめのアイテムとなっていますので、トータルコーディネートとしては夏っぽさをキープしています。

夏らしさと落ち着いた大人の雰囲気を出すこのコーディネートはかなり上級者向けと言えます。成功すればこれだけおしゃれに見せることができるんですよ!という形で紹介しますが、カラーバランスには是非とも注意したい側面もあります。


ジャケットにスポーツサンダルを合わせるのはあり!

ジャケットスタイルにもサンダルはマッチすることで知られていますが、スポーツサンダルというと違和感を感じてしまいます。ただ、この例を見ていただければ分かりますが、しっかりとジャケットにもマッチしているのが見て取れます!超人気スポーツブランドであるアディダスのサンダルなのですが、なぜここまでマッチするのでしょうか?

その秘密にはいくつかあるのですが、まずはカラーリングがあります。ブラックで落ち着いたトーンとなっていますし、適度にホワイトのラインが入っていて明るさも兼ね備えているのです。ジャケットがチェック柄となっているので、このアディダスの3本ラインとよくマッチしてコーディネート出来ているのです。

また、単なるジャケットではなくスラックがハーフパンツという点も見逃せません。これがフルレギンスですと、絶対にサンダルとはマッチしません!これは断言できます。ジャケット自体がかなり特殊であり、それを上手くスポーツサンダルで補っているように見えます。ジャケットを脱いでTシャツ一枚でも十分イケてるスタイルでもあります。

細いベルトのブラックレザーでセクシーに!

またしてもブラックレザーのサンダルを紹介します!それだけ、このブラックレザーというのがブームを迎えているのが一目瞭然で分かりますね。細めのベルトでできているので、洗練されて大人の印象を与えることに成功しています。また、どこかしらセクシーさも印象付けますが、それでいてヒール部にも一本ベルトがかかっているので、履きやすさもあるサンダルになっています。

そんなサンダルに軽いストライプ柄のジャケットとハーフパンツを合わせています。カラーリング的にはよくマッチしていますし、適度なハーフパンツの丈の長さも印象的です。サンダルが大人向けのアイテムとなっていますので、それを相殺しない程度にやんちゃ感を出すことでモテ度が格段に上がるコーディネートとなっています。

夏にジャケットは暑いんじゃないの?と少し疑問を覚えるかもしれませんが、この程度の厚みのジャケットですと日差しを遮るアイテムとしても使用できます。そんなジャケットの良さをより活かす縁の下の力持ち的な効果も、このサンダルからは感じられますね。

ある意味斬新なパンツにホワイトのサンダル!

ロールアップはもはやファッションテクニックの常識となっていますが、そんな中で超長めに丈をとっておき、それをロールアップして通常のフルレギンスにしているのがこの例です。あまりに斬新過ぎて好き嫌いはわかれるかも知れませんが、いつの日かこれがスタンダートになるイメージがありますね。そんなパンツに負けず劣らずの存在感を示しているのが、ホワイトサンダルです。

タランチュラのような独特なデザインのサンダルですが、実に大人っぽく見せてくれるのはとても不思議ですね。間違いなく通気性が良いのは言うまでもありませんし、どんなアイテムにもマッチするのも特徴です。こんな奇抜なパンツにも見事に融合しているので、その実力の高さを実感していただけるかと思います。

トップスにはブラックのTシャツをチョイスして、タックインしてきちっとした印象を与えています。ホワイトサンダルを含めて、非常にこだわりを感じさせるコーディネートで女子の目を釘付けにしたいですね。


ガラ系のトップスとボトムスにホワイトのサンダル&ソックス履き!

両者ともにガラ系のファッションアイテムを着用しています。特に右側の例では、ダークトーンながらも派手すぎる印象を与えていますね。そんな中で足元を見ると、一転してホワイトのサンダルを選んでいますね。シャツとボトムスの柄とのカラーバランスが秀逸で、非常におしゃれに見せることに成功しています。

また、最近の流行りであるソックス履きにもチャレンジしています。少しルーズにダルンとさせている感じがまたファッショニスタ感を強調しています。これってできそうでなかなかできないものですが、是非とも覚えておきたいです!夏だからこそ汗をかきやすいのでソックス履きというのも、衛生上で考えても重要なファクターとなります。

最後に

いかがでしたでしょうか?夏にはライトなサンダルがよく似合う感じを受けるのですが、実際にはブラックレザーがこれだけ注目されているのは意外ですね。実際に履いてみると、非常に履きやすくて通気性も良いので、通常のサンダルと全く遜色ないので、これだけ流行っているのでしょう。しっかりとトレンドを抑えつつ、自分なりにアレンジしてこの夏のサンダルファッションを構築してみてください。

Pocket
LINEで送る