休日はリラックススタイル!OFFになりすぎないコツとは?

Pocket
LINEで送る

普段スーツなどを着てお仕事されている方にとって、休日の間ってラフに過ごしたいですよね?私の場合も、普段はスラックスを履いてトップスはシャツとネクタイを着用しなければならないので、家に帰ってネクタイを取る瞬間が快感となっています!きちっとしたスタイルのファッションって決して嫌いではないのですが、やはり長時間このスタイルでいつづけるのは辛いものです。

私と同じ立場のならわかると思いますが、休みの日ほどラフで楽ちんなファッションで息抜きしたくなるものです。ただ、あまりにオフを意識し過ぎるとラフになりすぎてダサさが目立ってしまうものです。よって、適度にきちっとした感じを出しつつも、楽ちんに着用できるスタイルを実践していきたいものです。この絶妙なバランスは、なかなか身につけることができないものなのですが、ポイントさえ押さえれば実は斜に構える必要はありません。

そこで今回は、休日をリラックスでき、かつオフになり過ぎない絶妙なスタイルのポイントについて紹介していきます。ぜひポイントを理解していただき、早速今週末から実践してみて欲しいですね!

ラフになり過ぎない!リラックスできるオフのファッション実践法

シャツ一つで印象がガラッと変わる!

休日はジャージ一つでちょっとコンビニまで出かける・・・そんなことも考えがちですが、これはファッションという意味ではかなりのマイナスポイントです。もちろん、おしゃれなジャージもあるのですが、ちょっとこのスタイルは提唱できません。ただ、あまりきちっとしているのもイヤ!そんな場合には、まずはシャツを着ることからはじめましょう。もちろん、ボトムスはジャージ以外のどんなアイテムでもOKです!

シャツを着ることだけで、それだけでかなり印象って変わるものです。少々ボタンをだらしなく開けていても、腕まくり全開でも全く問題ありません。できれば、ホワイトではなく薄いブルーやイエローなどのシャツの方が、きちっとしすぎなくて適度なラフ感を出すことに成功します。また、ピシッとしたシャツではなく、多少シワが寄っている方が良いです。ただ、しわくちゃすぎるのは単なるだらしない人!となってしまいますので注意です。

シャツであれば決して高いアイテムではありませんので、数着持っておいてローテーションして週末にサラッと着こなすことから実践しましょう。


柄物のシャツでよりおしゃれに!

先の例では無地のシャツをチョイスしていましたが、このアイテムは一転してボーダー系のシャツをチョイスしています。全体コーディネートとしては、ボトムスが落ち着いているのでラフになりすぎていないため、この程度のシャツであれば許容範囲となります。縦縞のシャツの場合は、横縞よりも細身に見えるのが特徴です。体格が気になる場合は、余計な力を入れて歩くものですが、これなら多少お腹が出ていても気になりません!そんな点からも、リラックスタイルといえます。

腕まくりしている感じも実はポイントです。シャツを着用していてきちっとしているように見せて、この腕まくりによりリラックス感をアピールできます。普段は腕のボタンをきちっとしていないと怒られちゃう・・・そんな方でも、このスタイルであればオフを満喫できるというわけです。腕時計やブレスレットなどを付けて、少し着飾るというのもテクニックとしてありです。

シューズも履きやすいエスパドリーユを履いていて、ちょっとしたリゾート感もあります。全身を通してリーズナブルなアイテムばかりなので、すぐにでも購入してたいですね。

ジーンズも休日スタイルの中心!

普段はスーツを着て仕事されている方にとって、毎日ジーンズで働ける人って羨ましいものですよね。そう考える人ほど、休日スタイルにはジーンズを着用しているものです。事実、ジーンズを持っていない人なんて先ずいませんよね!ただ、ジーンズと言っても種類が多いので、一概にどんなジーンズでも良いのかと言われればクエッションマークがついてしまいます。

そこでおすすめしたいのが、このジーンズのように薄めのインディゴカラーのジーンズです。スラッと着こなすことができますし、トップスに依存しない融和性の高さがあります。この例ではサラッと着こなせるTシャツをチョイスしていて、リラックス感全開となっています。その中でも、足を綺麗に見せることができるこのジーンズの存在感は半端ないものとなっています。

細身のジーンズには、この例のようにスニーカーがよく似合います。このスタイルなら、ちょっとコンビニに出かけるだけでも着替えていこう!と考えたくもなるわけです。実は、膝に切り込みが入っているのでクラッシュ感も出ています。アクティブな休日を送るならこのスタイルがおすすめです!

仕事でも使える!?カーゴパンツ

ジーンズと同じくらい人気が高いアイテムとして、カーゴパンツがあります。どちらかと言えば外仕事をしている方が愛用しているパンツの印象ですが、ストリートでも高い人気を誇っております。カーゴパンツの特徴は、ポケットの多さです。かばんなんて持たず、ふらっと出かけたい!そんな時に困るのが、スマートフォンを入れたり喫煙者の方であればタバコを入れるポケットがほしいところです。そんな時に大活躍するのが、ポケット数の多いカーゴパンツです。

カーゴパンツといえば、ラフなアイテムという印象ですが、この例のようにシャツと合わせることもできます!これは意外な組み合わせですね。あえてシャツインしてよりきちっとした印象を与えつつ、足元を見るとトレンドであるロールアップを実践していて、シューズもスラッと履きこなせるものを選んでいます。

カーゴパンツにも種類があって、もうちょっとラフなスタイルのものもありますし、ハーフパンツのものもあります。ただ、総じてポケットが多いので機能性に関してはどのパンツにも勝ります!


トレーナー+サンダルでちょっとしたお買い物に!

このスタイルが最も自分に近い!そんな感想を持つ方が多いことでしょう!トップスにはトレーナーを着ていて、パンツにはいまトレンドのテーパードシルエットのパンツを選んでいます。これだけでもかなりラフな印象を受けますが、更に見きれてはいますがサンダルをチョイスしているのです。これぞ休日スタイルの究極系といえます。

ただ、このスタイルは一歩間違えばダサダサなファッションに変貌してしまいます。ポイントは、テーパードシルエットのパンツを選んでいる点でしょう。単なるチノパンですと手抜き感が出てしまいますので、トレンドを取り入れた感を出すのが重要です。また、サンダルはくれぐれもビーチサンダルのようなものを選ばないようにしましょう。できれば、レザー系のサンダルのほうが頑張った感を出し過ぎないので良いですね。

最後に

いかがでしたでしょうか?休日をエンジョイするためのテクニックを紹介したわけですが、最後のトレーナースタイルは非常に難しいですが是非とも実践してみて欲しいですね。これから暑くなる季節であり、より外でアクティブに過ごしたくなりますよね。しつこいようですが、ラフになりすぎず堅苦しくなく!これがリラックススタイルの重要なポイントですよ。

Pocket
LINEで送る