アクセサリーのチラ見せでオシャレ度アップ!この夏おすすめのアクセサリー

Pocket
LINEで送る

人間心理として、堂々と見えているよりちらりと見える方が注目しやすい傾向がありますよね。チラリズムというフレーズがありますが、まさしくそれがぴったり当てはまります。ファッションの世界でも、このチラ見せというテクニックは非常に有効なものとして知られています。代表的なのが靴下だと考えています。

靴下は基本は強調して見せるものではないのですが、見えた時には大きな印象を与えるものなのです。どうしても手を抜きがちなアイテムなのですが、しっかりチョイスしておしゃれに見せたいものですね。同様に、アクセサリー系のアイテムもチラ見せアイテムとして非常に重要なウェイトを占めています。あまり堂々と見せてしまうと、どうしてもいやらしさが先に立ってしまいますし、かと言って隠し過ぎたらアクセサリーの良さが全く活かされません。どこまで見せるかが重要になってくるのです。

そこで今回は、オシャレ度をアップさせてくれるアクセサリーのチラ見せテクニックを中心として、おすすめのアクセサリーを紹介していきます。これからの季節は暑くなり薄着になるので、是非今回紹介するテクニックを覚えておきましょう。

こんな感じで見せるとおしゃれ度アップ!チラ見せテクニック5選

襟で隠しつつチラ見せするネックレス

襟で隠しつつチラ見せするネックレス

出典:Pinterest

ネックレスの場合は、あまり隠すとその魅力が半減してしまうので基本は全開に露出して着用するのがベターです。ただ、あまりにごつい感じのネックレスですと、いやらしさを感じますしあまりオススメできません。ただ、この例のようにシャツの襟で隠しつつチラ見せするというテクニックを使用すれば、スマートに見せることができます。

このネックレス自体が、かなりシンプルなものとなっているのですが実はトータルコーディーネートとしてみた時に結構な存在感があります。元々紐の部分が短めにできているので、これを隠そうとすると第二ボタンまで止めなければなりません。それぐらいだったら、トップの襟で上手くチラ見せしてしまおう!と考えるのは自然の流れといえますね。

ネックレスには、このアイテムのように紐状のものやチェーン状のものまで多種多様です。特に紐系のアイテムの場合は、今回紹介したようなチラ見せを実践することをお勧めします。


大ブームのパワーストーンもチラ見せするとよりおしゃれに!

大ブームのパワーストーンもチラ見せするとよりおしゃれに!

出典:Pinterest

ここ数年で老いも若きもパワーストーンを着用する人が増えていますね!ゲン担ぎ的なアイテムであるパワーストーンが、オシャレアイテムとなっているのには驚きですね。そんなパワーストーンですが、珠が小さい物よりも大柄なもののほうが人気が高いです。存在感がやはり違いますし、つけ心地も大柄の方が良いものなのです。

パワーストーンは、基本は露出して見せるのが常套手段ですが、袖口からちらりと覗かせる見せ方をすると、よりおしゃれに見えます。特に、濃いカラーのパワーストーンの場合は、より存在感が際立ちます。この例のように腕まくりしつつ見せる方法も非常にイケていますね。できれば、小麦色の肌に着用したほうが、ちょいワル感が引き立ちますね。

このように、パワーストーンは腕まくりチラ見せというテクニックが有効です。価格も決して高くないので、何種類でも揃えることができるのも魅力的です。是非お気に入りのパワーストーンを見つけて、ガンガンチラ見せしたいですね!

時計もチラ見せするとよりファッショナブルに!

ファッションアイテムの中でも高価なものがおおいのが腕時計です。超一流ブランドのアイテムとなると、数百万円というものもざらにあります。ピンからキリまでありますが、高級時計ほどなるべく露出せずチラ見せしたほうがよりかっこ良く見えます!露出し過ぎると、成金に見えてしまいますしできれば袖からちらりと見えた方が、よりかっこよく見えるものです。

この例では、ゴールド系の時計をチョイスしています。実は、この時計は非常にリーズナブルなものとなっています。よく見るとチープさを感じてしまうのですが、チラ見せさせると超高級時計に見えるのですから驚きですよね。暗い場所で鏡に自分の姿を写すとどこかかっこ良く見える!そんな錯覚を上手く利用したテクニックです。これはぜひ覚えておいて欲しいテクニックの一つです。

粗を上手く隠してチラ見せというのも有効ですし、高級時計の場合にはいやらしさを隠すために袖を上手く利用します。半袖などの場合はどうしようもなくなるのですが、他のブレスレットなどを着用して分散させるという手もあります。

髪の間から覗かせるピアスもチラ見せテクニックとして重要!

髪の間から覗かせるピアスもチラ見せテクニックとして重要!

出典:wear

ピアスは年配者から見ると、どうしても不良が付けるアイテムというイメージが強いですよね。また、ビジネスシーンでもピアスをしているとマイナスに作用してしまいますので、外している方が多いです。そんなピアスですが、これもチラ見せアイテムとして有効活用できるものなのです。

この例では、セミロングヘアの中で耳が少し露出しています。その耳にそこそこ存在感のあるピアスを着用しています。ここでリング系のピカピカ光るピアスをしていると、やんちゃ感が出すぎてしまうものなのですが、控えめなピアスをしていると落ち着いた感じを演出することができます。トータルコーディネートとして見た時も、非常にマッチしていてファッション上級者である印象を強く感じさせます。

ピアスで注意したいのは、デザインもさることながらサイズです。大きなサイズの場合は、どうしても耳に負担がかかってしまいます。場合によっては耳が裂けてしまうケースも見られます。また、ものに引っ掛けて裂傷を負うケースもあります。その意味もあって、なるべくシンプルなものをチョイスしてチラ見せしてスマートに着用したいですね。


究極のチラ見せアクセサリー!アンクル アクセサリー

究極のチラ見せアクセサリー!アンクル アクセサリー

出典:wear

最近のロールアップブームにより、足首を見せるケースが増えています。単にシューズとパンツの間に何もなく足首を露出させるのもなにか味気ない・・・そんなことを考えている方も多いことでしょう。そこでおすすめなのが、アンクル アクセサリーです。アンクル アクセサリーとは、その名の通り足首に着用するアクセサリーのことです。腕で言うところのブレスレットと同じものと考えても構いません。

アンクル アクセサリーはアンクレットと呼ぶケースが多いのですが、そのアンクレットは究極のチラ見せアクセサリーとも言えます。一昔前まではミサンガ系のアンクレットがブームでした。今もその流れが続いていて、このアイテムのように細身でも足元を彩るものがあります。普通に立っているとサンダルに吸収されるように目立たなくなるのですが、いざ歩くと急に姿を見せてくれます。

アンクレットはどちらかというと女性向けのアイテムというイメージが強かったのですが、今では男性でも当たり前のように着用しています。意外と注目される部位だけに、アンクレットで着飾ってみるのも良いですね。

最後に

いかがでしたでしょうか?チラ見せといっても、様々な魅せ方があるものなのです。まずは、アクセサリーの持つ魅力を相殺させないことを考えましょう。その中で、いかにチラリズム効果を出すことができるかが重要になりますよ!

Pocket
LINEで送る