薄手で春先も活用できる!大人におすすめなフリース特集!

出典:UNIQLO

Pocket
LINEで送る

手軽に寒さしのぎできるアイテムとして、ここ数年特に需要が高いのがフリースです。ユニクロが大々的に販売して第一人者のようになっていますが、他のブランドもそれに追随して魅力的なフリースを数多く展開しています。世界的なブランドもこぞってフリースをリリースするなど、今や冬ファッションにとって欠かせない存在になっています。

そのフリースは、薄手なものであれば春先でも十分に取り入れることが可能です。他にも、大人向けの落ち着きが感じられるデザインのフリースもあるので、柔らかくて、軽くて、暖かいの三拍子そろったあらゆる角度から見ても魅力的なアイテムも多数あります。では、春先に向けてどんなフリースのアイテムがおすすめなのでしょうか?

今回は、春に向けても活用できるフリースの中でも、特におすすめのアイテムを厳選して紹介します。

これからのシーズンでもおすすめ!魅力的なフリースを紹介

色使いが絶妙なコーディネート!

色使いが絶妙なコーディネート!

出典:オクテット

こちらは、ほぼ全身をREPLAY(リプレイ)のアイテムで揃えたコーディネートとなります。メインのフリースパーカーはブラックで、インナーにちら見せしているカットソーはホワイトと、モノトーンで仕上げています。スニーカーにはフィリップモデルのホワイトスニーカーでより爽やかさを演出して、さらにライムグリーンのカラーリングが目を引くスウェットパンツを履いているのも印象的です。
(REPLAYの詳しい説明はこちら)

このアウターは、トレンドであるボアを裏面に備えて裏面は暖かなウール&アクリルニットフェイスとなっています。セーターからアウターに進化した、2つの顔を持つミドルアウターというのが良いですね。スタンドネックとジップフロント、ブラックニット、という着まわしの広さを物語るワードを持ちあわせていて、更に裏面はボアフリースクロスをあわせて厚みと防寒性をプラスしています。コートまで厚手でもありませんし、薄着を心がけている方には真冬もこの1着で十分だと感じさせるボアの温かみが優れた羽織りものとしておすすめです

中はたっぷり厚手のスウェットよりかは、スマートさ重視でスタイリングするのが良いでしょう。スタイリッシュ&スポーツモードさをぜひこのアイテムで実感してほしいものです。


上下スウェットで快適なスタイルを楽しむ!

上下スウェットで快適なスタイルを楽しむ!

出典:オクテット

こちらは、H.I.P. by.SOLIDOの裏起毛フリースタッチなスウェットの上下セットでセットアップスタイルを楽しんでいます。スウェット上下はかなりラフな印象がありますが、H.I.P. by.SOLIDOらしくラグスポ感をうまくアピールできています。トムフォードのサングラスでやんちゃな感じを出したり、ディアドラのネイビースニーカーで渋さも感じられます。
(H.I.P. by.SOLIDOの詳しい説明はこちら)

このスウェットは、端的に言えばジャージ素材のトレーナーとなりますが、サイドにジップ式のフロントポケットが装備されている、有能なトレーナーとなります。素材もポリエステル素材の豊かなストレッチ性で、ちょっとしたジャージ地らしいツヤも感じられます。主体となるポリエステル素材は、ボンディング生地のようなふかふかな厚み、弾力などのボリューム感も感じられます。薄手フリース素材を使用しているのですが、起毛感は控えめです。ネルシャツのようなスムースさで着ぶくれしない点が良いですね。

リブ襟・裾にスポーティーな前ポケット、バックにはガンメタル色でさり気無いリフレクター素材を用いることで、縦ラインの個性さをアピールしています。
サイジングはオーバーサイズ寄りとなりますので、余裕を持って着用できたり中に厚手のインナーも重ね着しやすく工夫されています。

すっきりしたデザインが印象的!

すっきりしたデザインが印象的!

出典:STRADAEST

このコーディネートでは、TATRAS(タトラス)のフリースアウターを身に着けています。ダークトーンで渋みがあるデザインが印象的ですが、そこに同系統のパンツをチョイスしてセットアップ風に着こなしています。また、スニーカーにはランニングシューズに近いアクティブで動きやすさを重視したハイテクなアイテムをチョイスしているのが良いですね。
(TATRASの詳しい説明はこちら)

このフリースは、TATRAS(タトラス)直営店として有名なSTRADAESTが別注をかけたアイテムです。非常に肌触りの良いフリースを使用していて、リブの切り替えしや計算しつくされたシルエットは、いかにもTATRAS(タトラス)らしいアイテムとなっています。アウトドアアイテムとは違うラグジュアリーカジュアルを体現していますね。

首元には少々ボリュームを持たせることで、より高い保温性を確保できます。胸元にちょっとしたポケットを配置しており小物を収納可能です。機能性も高めたおしゃれフリースとして、活用する価値は十分ありそうです。

若干小さめなものを着こなしたくなるフリース!

若干小さめなものを着こなしたくなるフリース!

出典:zozo

こちらは、felkodの渋みのあるカラーリングが印象的なフリースブルゾンを着ています。ネイビーなので秋冬っぽさがある反面、明るめのパンツを合わせる事で春先でも重くなりすぎずに着こなしができます。スウェットパンツはカーゴパンツ風の機能性が高いものとなっていますし、テーパードシルエットもかっこいいです。あえて若干小さめなサイズでフリースを着こなしていて、スタイルのよさをアピールできています。

felkodというブランドでは、日々のライフスタイルを豊かにすることを目的として、上質でデイリーに着られるラグジュアリーなアイテムを展開しています。トレンドに左右されないベーシックなアイテムをベースとしつつも、素材選びだけでなくパターンやサイジング、ディテールなど細部まで精度を追求しています。このアウターでも、温かいボアフリースをふんだんに使ってアウトドアアイテムをタウンユースアイテムに仕上げたブルゾンに仕上げています。

絶妙な配色で、モノトーンになりがちな秋冬のスタイルを色付けしてくれるアイテムとして有能です。ストレッチ性も高く、コートのインナーとして着回しができるのも嬉しいですね。


起毛具合も魅力的なパーカー

起毛具合も魅力的なパーカー

出典:TOKYO WHEELS

こちらは、CCP(シーシーピー)というブランドのフルフェイスパーカーをチョイスしています。とても起毛具合がボリューミーで、見るからに暖かいデザインとなっています。それでも、スリムなデザインなのでインナーとしても活用できそうです。そこに、narifuri(ナリフリ)のロングパンツ。CHROME(クローム)のスニーカーでサイクリングでも用いることができるスポーティーな着こなしを楽しんでいます。

このパーカーは、スーパーマイクロ糸を使用していて柔らかくしっとりとした肌触りが特徴となります。身に着けていると、まるでブランケットに包まれているような感覚を楽しめます。しなやかなで肌馴染みの良い素材ですので、かさばらずミドルレイヤーに最適となります。もちろん、1枚で着ても程良いインパクトがあって、アウターと合わせた時に顔を覗かせるボア感もポイントです。

抗ピル加工を施しているので、表面が滑らかで通常のフリースに比べ毛玉が出来にくい作りになります。上品な光沢のある毛並みとなり、落着きあるカラーでパイピングも同色にして大人っぽさをアピールできます。アウトドアなスタイル合わせも良いですが、きれいめな着こなしのはずし要素としても活用できます。

最後に

いかがでしたでしょうか?フリースは万能アイテムであり、また気兼ねなく着こなしできる点が魅力的です。価格的にもリーズナブルなものが多いというのもうれしいですね。これから春に向けて、今からでも遅くありませんのでフリースをゲットしましょう。

Pocket
LINEで送る