Off-White(オフホワイト)の靴で足元からストリート感を!

出典:Off-White(オフホワイト)

Pocket
LINEで送る

最近猛プッシュ中のブランドであるOff-White(オフホワイト)ですが、意外と幅広い形でコラボレーションを行っており、魅力的なアイテムを多数輩出しています。

その中でも、特に注目されているのがシューズです。ストリート系ファッションの足元を着飾るのはスニーカーが中心ですが、Off-White(オフホワイト)の場合は超有名ブランドと相次いでコラボして魅力的なアイテムを作り出しています。単なるコラボではなく、しっかりとOff-White(オフホワイト)らしさをアピールしている点も見逃せません。

また、自ブランドオリジナルのスニーカーも手掛けており、非常に高いクオリティを確保しています。秀逸なデザイン性だけでなく、履き心地も抜群で一度足を通すとその魅力にとりつかれること間違いありません!では、具体的にOff-White(オフホワイト)ではどのようなスニーカーを手掛けているのでしょうか?

今回は、特に注目を集めておりバリエーションも増えているOff-White(オフホワイト)のシューズについて紹介します。

Off-White(オフホワイト)のシューズで一味違うファッションを楽しむ!

伝説のスニーカーとのコラボレーション!

伝説のスニーカーとのコラボレーション!
出典:PLUG

スニーカーブームが継続して巻き起こっていますが、スニーカー界の伝説とも言えるモデルとして、エアジョーダンシリーズがあります。エアジョーダンとは、バスケットボール界のレジェンドであるマイケル・ジョーダンの名前を配したスニーカーです。

ジョーダン自身がシューズに強いこだわりを持っており、あの空を舞うようなプレースタイルにマッチしたシューズとなっています。また、カラーリングも従来のバスケットボールシューズにないカラフルなものであったことから、ストリートでも大人気となったのです。

そのエアジョーダンの中でも、最も人気の高い初代モデルをOff-White(オフホワイト)がアレンジした作品がこちらです。オリジナルカラーであるシカゴをベースとして、内側のスウッシュロゴを大胆にも取り外しています。

その代替として、NIKE(ナイキ)本社があるオレゴン州ビバートと1985年の1stモデルをリスペクトした「1985」のテキストをプリントしています。また、ミッドソールにおいてはAIRの文字を刻んで、カラーが異なる3本のシューレースがあり、全てにSHOELACEという文字をプリントしているのも特徴的です。

部のシューレースガイドの内側には85をプリントしたりと、とにかくこだわりが強いスニーカーとなっています。


ハイカットでホワイトにこだわったスニーカー!

ハイカットでホワイトにこだわったスニーカー!

出典:ssense

こちらもハイカットモデルとなります。グレインレザーとテクニカルキャンバスのパネル仕立てのハイトップスニーカーで、前面にホワイトを使用しています。Off-White(オフホワイト)のアイテムはカラフルなものが多い印象があるのですが、ブランド名に用いられているホワイトはより発色性が高く、どこか清潔感にあふれています。

ラウンドトゥにパーフォレーションのディテールが印象的で、同系色のシューレースを採用しています。バンプとタンにテキスト、ロゴ、テキストのプリントをあしらっており、メッセージ性の高さもあります。パッド入りタンにロゴタグを付けたり、カラーにおいてはリブ編みのトリムとレッドのシグネチャのジップタイを取り付けて、個性的な一面も垣間見えます。

ボリューム感のあるソールは、クッション性が抜群で底は独特のギザギザがあり滑り止め効果も発揮します。悪天候でも安心して履くことができるスニーカーとしても重宝しそうです。

ダッドスニーカーにもチャレンジ!

ダッドスニーカーにもチャレンジ!
出典:MIDWEST

スニーカーには、少々揶揄したようなアイテムとしてダッドスニーカーというジャンルがあります。ダッドスニーカーとはダサいおじさんが履いているようなスニーカーという意味があります。ファッションに疎い方がとりあえず履いているスニーカーを連想させるような、底が厚くボッテリとしたシルエットが特徴的です。

そんなダッドスニーカーにも、Off-White(オフホワイト)が果敢にチャレンジしています!もちろん、Off-White(オフホワイト)らしく個性的なデザインにまとめているあたりが流石の一言です。まるでワニの鋭い牙のようなソールのデザインが印象的で、がっちり地面を捉えてくれます。また、ソールのかかと部分には目盛りがあるなど、遊び心に溢れています。

精密な彫刻のようなアウトソールに対して、リラックス感のある素材をミックスさせており、更に絶妙な中間色を組みあわせる配色を施して絶妙なバランスを保っています。見た目以上に履きやすい点も評価できます。

クラシカルな雰囲気も魅力的なスニーカー

クラシカルな雰囲気も魅力的なスニーカー
出典:BUYMA

最近は、最新のテクノロジーを取り入れたスニーカーだけでなく、レトロでどこか古さも感じさせるスニーカーも人気です。代表格がDIADORA HERITAGEであり、配色もくすんだものを取り入れたりして、よりクラシカル感を強調しています。そんなトレンドもOff-White(オフホワイト)は見逃すはずがありません!

ホワイトをベースとしていますが、爪先部分などにおいてくすんだカラーリングを取り入れてます。また、矢印をスニーカー全体に大胆にあしらうことで、個性派をアピールできます。タン部分にロゴパッチを付けたり、かかと部分が反り上がっているデザインはこだわりが見て取れますね。

ランニングシューズにも取り入れることができるほど軽量で、長時間履いても疲れにくいスニーカーですので、長旅でも重宝しそうです。


夏のシューズとしておすすめのシャワーサンダル!

夏のシューズとしておすすめのシャワーサンダル!
出典:でらでら

夏場にはシューズではなくサンダルを履きたい!と思っている方も多いのではないでしょうか?気合を入れて履く必要はなく、素足で即座に履けるのが魅力的で、近所のお出かけに最適です。

そんなサンダルですが、Off-White(オフホワイト)の手にかかるとハイセンスで魅力的なアイテムに変貌を遂げています。グラフィカルなサンダルとなっており、突っかけと呼ぶ地方もある夏に必須のシャワーサンダルですが、非常に個性的な仕上がりです。

右左が一目でわかる表記があり、甲ストラップにはスプレーでペイントした様な転写プリントが目を引きます。ブランドアイコンの1つあるDIAG LINEをデザインしています。フットベッドはフラットではなく、指の丸みにフィットするよう独特な足型を採用していますので、サンダルの弱点となる長時間の使用でも問題なく耐えることができます。

素材はポリウレタンで発泡した樹脂素材をシボ革の様に見立てた高級感があり、重たさもある仕様となっています。プカプカと水に浮くような軽いタイプとは違う、ちょっとした重量感があります。

インソール面にはブランドアイコンのダブルアローをプリントして、アウトソールには蜂の巣模様の滑り止めをカッティングするなど、随所に拘りが見えます。

最後に

いかがでしたでしょうか?Off-White(オフホワイト)のシューズはスニーカーが中心となりますが、他にもサンダル系も充実しています。様々なシーンで活用できるシューズを取り入れて、ストリート感をアピールしましょう!

Pocket
LINEで送る