クールビズスタイルに最適!半袖ワイシャツ×スラックスのお手本コーデ5選

出典:Men's FashionSnap Freak

Pocket
LINEで送る

毎年、クールビズを待ち遠しく思っているサラリーマンの方は多いのではないでしょうか?普段はスーツにネクタイを締めてビジネスワークしている時に、どこか堅苦しさがあって動きにくいと感じている方が多いのが事実です。また、夏に向かってジャケットを着るのは単純に考えても暑いですし、軽装になることで業務効率を上げることができるのが魅力的です。

そんなクールビズですが、より進化したスーパークールビズと呼ばれるファッションも登場しています。これは、東日本大震災の影響によって電力不足が予測されたことによって、更に軽装を目指した物となっています。ただ、ノーネクタイでいるにしてもやはりシャツとスラックスは欠かせないという方も多いのが事実です。では、半袖Yシャツとスラックスで、どのようなコーディネートがオススメなのでしょうか?

今回は、スタンダードな半袖Yシャツとスラックスの中でも、お見本となるスタイルを厳選して紹介します。

クールビズスタイルで差をつける!シャツとスラックスのコンビネーション

ダークトーンでも実際には涼しい!

ダークトーンでも実際には涼しい!

出典:wear

こちらのコーディネートでは、全身をダークトーンでまとめたスタイルとなっています。暗いトーンのアイテムは、秋冬を連想させて保温性が高いという印象がありますが、実際には夏向きの素材を使用しているので快適に過ごすことができます。スラックスにはEDIFICEの高い撥水性とストレッチ性を確保したパンツを履いていますが、ムレにくく真夏でもサラッと履くことができます。スニーカーもNew Balanceのアイテムを取り入れていますが、クッション性が高いと同時にビジネスシーンでも比較的違和感なく履くことができるのが良いですね。リュックサックでよりアクティブな印象を与えている点にも注目です。

このシャツはEDIFICEのアイテムですが、東レのEVALETという素材を使用したボタンダウンシャツとなっています。シワになりにくく、吸水速乾で軽量、ストレッチ性も高いので、夏でも快適に着用可能です。シックな色味のトラディショナルな柄によって、スマートな印象をアピールすることができます。シアサッカーで凹凸があるので、肌触りも最高ですしシャリ感があって軽く涼しい点も評価できます。

他の人と違う点をアピールしたい場合、このコーディネートのような着こなしを実践するのもおすすめです。


ストライプ柄でアクティブさをアピール!

ストライプ柄でアクティブさをアピール!

出典:wear

こちらのコーディネートは、一転して明るめのカラーリングを随所に取り入れたものとなります。トップスにはEDIFICEのカッタウェイシャツを着て、パンツも同様にEDIFICEのブルー系スラックスを取り入れていますが、清涼感のある素材を使用してスマートなシルエットに仕上げているのが特徴です。あえてプリーツを排除してラフな印象も与えることができます。MAISON BOINET(メゾンボアネ)のベルトは上品さを強調しつつ、しっかりとウェスト周りをサポートしています。

このシャツは、通気性と清涼感に優れているカラミ織りを採用しています。これによって、軽やかな着用感を演出できていますし、涼しい印象のカラミの織り柄と上品なストライプ柄が高い次元でミックスしているのが印象的です。絶妙なバランス感を取り入れたカッタウェイカラーとなっていて、美しい襟周りとなっている一方で、ややタイトなシルエットも取り入れています。これによって、着用する者をよりスマートに見せる効果があります。

このシャツ1枚でももちろんおしゃれですが、ジャケットのインナーとしても活躍間違いありません。

クールビズならでは!チェックシャツでカジュアル寄りに

クールビズならでは!チェックシャツでカジュアル寄りに

出典:wear

ストライプ柄のシャツはビジネスシーンでも比較的見られますが、チェックシャツとなると流石にカジュアルになりすぎてなかなか取り入れられないものです。でも、クールビズなら逆に清潔感をアピールすることが出来るので積極的に取り入れたい柄となります。このコーディネートでも、SHIPSのブルー系チェックシャツをベースとして、全身をSHIPSのアイテムで固めています。パンツも深みのあるブルー系のスラックスですが、ウール85%モヘア15%と珍しい配合でウォッシャブルなパンツに仕上がっています。レザーシューズを素足履きしていて、更に涼し気な印象をアピールしています。

このシャツは、世界3大綿の一つであるGIZA綿を使用しています。超長綿といわれる一本の繊維が極めて長い希少種であり、軽くしなやかな生地になるのが特徴の素材を使用することで、より着用しやすいシャツとなっています。衿のロールが非常に綺麗なボタンダウンシャツに仕上がっており、背中にダーツを取ったファインフィットで体にぴたっとフィットします。

裾をパンツに入れても腰周りのもたつき感の少ないシルエットで ビシッと決まるのは間違いありません。

独特な色合いが良い!

独特な色合いが良い!

出典:jedia

このコーディネートでは、Finamore(フィナモレ)の独特な風合いのあるシャツと、GTA(ジーティーアー)の中で名作と謳われるワンプリーツ ガーメントダイストレッチチノを履いています。適度なゆとりが嬉しいワンプリーツのテーパードフィットを採用しているので、ゆったりと履くことができるのが魅力的です。美脚効果もあるので、シンプルな中にもハイセンスな印象をアピールできます。あえてサコッシュを持って軽装をより強調している点にも注目です。
(Finamoreの詳しい解説はこちら)

このシャツは、ふんわりとした極上の着心地が魅力的で、Finamore(フィナモレ)独特のナポリの色気を纏ったシャツとなっています。リネン100%で構成されていますので、軽いタッチと柔らかな肌触りが魅力的で、独特のうねりがあるデザインがかっこいいですね。第一ボタンはループ状のフック式を取り入れて、襟を開くと小襟のついた開襟スタイルも楽しめます。

基本はタックアウトするようにデザインされていますので、オフシーンではまた違った着こなしができます。


ダークトーンと明るいアイテムの組み合わせ!

ダークトーンと明るいアイテムの組み合わせ!

出典:wear

最後に紹介するのは、明るさとダークトーンを両方兼ね備えたファッションです。両方共にEDIFICEのアイテムですが、いずれもバランスを十分考えて程よいサイズ感となっています。シャツについてはタックアウトすることも出来るのですが、あえてタックインしてきちっとした印象をアピールしています。シャンブレー素材を使用したパンツは、爽やかで光沢感のある上品な仕上がりとなっていて、マリンスタイルも連想させるアイテムとなっています。

このシャツは、吸水速乾で接触冷感の機能をもつCOOL MAX素材を使用しています。シャツですがポロシャツのような柔らか着心地が魅力的です。タイドアップしても良いですし、釦を開けても美しいカッティングでノーネクタイののスタイリングでもビシッと決まります。また、タックインでもアウトでも決まるようなデザインを取り入れいるのも印象的です。

価格的にもリーズナブルで、色違いで取り揃えたくなる魅力的なシャツというのも良いですね。

最後に

いかがでしたでしょうか?シャツとスラックスのコンビネーションだけでも、今回紹介したような様々な着こなしができます。暑い日はでかけるのも嫌になるような日もありますが、クールビズスタイルで気分を高揚してお仕事できると良いですね!

Pocket
LINEで送る