Tシャツを選ぶならグラフィカルさが美しいNO COMMENT PARIS(ノーコメントパリ)で決まり!

出典:NO COMMENT PARIS

Pocket
LINEで送る

夏場はTシャツ1枚で出かける事もあるかと思いますが、シンプルなデザインのTシャツでは味気なさを感じてしまいますよね。また、シャツのインナーとしてTシャツを着る際も同様で、少し華やかさをアピールできるものであるとコーディネートのバリエーションも増やすことができるので便利です。ただ、派手すぎると子供っぽさが出てしまうので、どんなアイテムを選ぶかが重要なテーマとなります。そんなTシャツ選びの中で、ぜひ候補に入れたいブランドの一つにNO COMMENT PARIS(ノーコメントパリ)があります。

フランスのパリの郊外に本社がある、小さな新鋭ブランドであるNO COMMENT PARIS (ノーコメントパリ)は、アングロサクソンの文化からインスピレーションを受けた刺激的なフォトプリントがデザインされたTシャツが話題です。また、品質は農薬、合成着色料や香料、化学調味料を使用せず栽培されたBIOコットンを使用しています。更に、オーヴェルヌ地方で手作業によりプリントされるなど拘りが多く、オーガニックさやナチュラルさなど、感性に至るまで多岐に渡り支持されています。刺激的なフォトプリントがグラフィカルでそのまま着ても存在感がありますし、インナーとして着てもアクセントとして活躍すること間違いありません。

そこで今回は、NO COMMENT PARIS (ノーコメントパリ)のTシャツを用いた夏っぽいコーディネートを紹介します。

グラフィカルさが良い!NO COMMENT PARIS (ノーコメントパリ)のイケてるTシャツを紹介

リアルミッキーマウス!?セクシーなTシャツ

リアルミッキーマウス!?セクシーなTシャツ

出典:でらでら

最初に紹介するのは、Tシャツにデニムパンツという至ってシンプルなスタイルです。Tシャツはミッキーマウスを模した女性の背中姿がセクシーなプリントが描かれています。そこに、ブラック系のデニムパンツにウォレットチェーンをアクセサリーとして身につけています。更に、ミラーが眩しいサングラスに腕にはブレスレットを巻いて、シンプル過ぎないように工夫していますね。夏場のちょっとしたお出かけに是非用いたいスタイルとも言えます。

このTシャツでは、綺麗めに着眼を置いてタイトめなシルエットを用いています。肩幅から薄いリブで、やや広めとなる首元、袖丈の短さなど、一世風靡した懐かしのミニマルスリムさとは異なる、大人の優雅さを演出できるサイジングとなっています。これによって、幅広い年代から支持されるデザインとなっています。ジーンズのブルーカラーが強調されたバイカラーデザインであり、夏らしい艶やかさとBIOコットンの持つ特質的な白さが強調されています。

プリント部分の女性は1部分を青色で強調しており、よりセクシーさがクローズアップされている点も良いですね。


ウィットに富んだTシャツ!

ウィットに富んだTシャツ!

出典:でらでら

こちらは、先に紹介したTシャツのシリーズで女性が正面から描かれています。セクシーな美女がミッキーの耳を付けて、舌を出して挑発しているプリントデザインが刺激的ですね。さらに、目の部分がNO COMMENTというロゴと共に目隠しされているのもウィットに富んでおり面白いTシャツに仕上がっています。そのアウターとして、ASPESI(アスペジ)の定番M-65ショートブルゾンを着用しています。パッカブルタイプなので、暑いときにはバッグに収納して持ち歩くのも良いでしょう。SOLIDO(ソリード)の定番スウェットパンツを履いてスポーティーなイメージもアピールしています。
(ASPESIの詳しい解説はこちら)
(SOLIDOの詳しい解説はこちら)

ブランドパフォーマンスチェックを通過している、基準の高いフランス国家お墨付きを受けたと言っても過言ではない、高品質さを誇るTシャツに細身のサイジングが魅力的ですね。ベースとなっているホワイトの発色の良さも、この生地が上質であることを物語っています。ネックリブも細く、開きも大きく優雅なカットソーとして、Tシャツらしからぬ着こなしにも対応できる点も評価できます。

このコーディネートのように、インナーとしても存在感を示すTシャツが多いのも、NO COMMENT PARIS (ノーコメントパリ)の魅力の一つとなっています。

スポーティースタイルにもマッチ!

スポーティースタイルにもマッチ!

出典:でらでら

このコーディネートでは、SOLIDO(ソリード)の大人のリラックスできるラグジュアリースタイルを楽しめるパーカーと、同素材を使用したイージーパンツを履いています。更に、DIESEL(ディーゼル)のハイテクスニーカーを履いてスポーティーさをより強調していますが、そこに襟元がUネックがやや広めで細いパイピング処理されているレギュラータイプとは違う、ブルータイプが一般的なリブネックとなったTシャツを取り入れているのが印象的です。
(DIESELの詳しい解説はこちら)

ホワイトをベースとして、プリントには3つのスクエアプリントを演出しています。プリントはTheater Marilyn、映画館でマリリンモンローを見るサングラスをかけた男性たちが描かれています。また、マリリンモンローの右手をよく見ると、中指を立てているのがわかります。社会風刺が得意なフランスで人気のブランドであるだけに、このような遊び心のあるデザインをさり気なく取り入れるのが素晴らしいです。

配色のバランスも良く、このTシャツ1枚でもおしゃれに見せることができそうです。

バスケットボールを愛する人にはすんなり受け入れられるTシャツ!

バスケットボールを愛する人にはすんなり受け入れられるTシャツ!

出典:でらでら

日本でもやっと根付いてきた印象があるバスケットボールですが、このコーディネートではバスケットボールスタイルにも近いスウェット系のアイテムを中心としたスタイルとなっています。トップスにはSOLIDO(ソリード)の大人っぽさをアピールできるパーカーを着て、パンツにもSOLIDO(ソリード)のスウェットなのに光沢があるパンツを履いて、ノームコアなスタイルを追求しています。そして、パーカーのジップを少し開けてチラリと覗かせているのが、ナイキのエアージョーダンを模したバスケットシューズを履いた女性が描かれています。

セクシーな女性のお尻をを切り取ったHIPシリーズであり、バスケットゴールにお尻を入れた斬新さとセクシーなデザインには度肝を抜かれます。場合によっては下品にも見えなくもないデザインですが、そこをファッショナブルなアイテムに仕立てるのがNO COMMENT PARIS(ノーコメントパリ)らしい点です。

シーンによっては、このコーディネートのようにバスケットシューズを描かれた部分のみを見せて着用すると良いでしょう。


至ってシンプルに着こなす!

至ってシンプルに着こなす!

出典:US ONLINE STORE

最後は、なんの飾り気もなくシンプルにTシャツの華やかさを強調したスタイルとなってます。ボトムスにはブラックのスキニーデニムパンツを取り入れて、スタイリッシュさをアピールしています。また、Tシャツのサイズ感もスリムさを強調しており、引き締まった感じを強調していますね。

CAP被った女性が口にガムテープをつけている不思議な柄のプリントが目を引きますね。ポーズも「しー」という感じで、何かを口止めされているのでしょうが、何を言いたいのかについて想像を張り巡らせますよね。デザイン性はもちろん、肌触りいい素材を使用した着心地抜群のアイテムであり、素肌に着用するとその良さをより実感できます。

NO COMMENT PARIS(ノーコメントパリ)のアイテムはオーヴェルヌ地方で手作業によりプリントされており、素材から印刷の技法にまでこだわりを見せている点にも注目です。

最後に

いかがでしたでしょうか?今回紹介したアイテムを筆頭に、NO COMMENT PARIS(ノーコメントパリ)のアイテムはパロディーを中心としつつも、メッセージ性の強いプリントでほかとは違う魅力を感じます。夏場に少しインパクトをもたせたい場合は、NO COMMENT PARIS(ノーコメントパリ)でうまくアクセントを持たせましょう!

Pocket
LINEで送る