目指すは「究極の普通」!オシャレ初心者にオススメのノームコア特集

出典:Men's FashionSnap Freak

Pocket
LINEで送る

オシャレなファッションと聞くと多くの方が「個性的な装い」を想像する事が多いですよね。確かに個性的な装いでかっこいいファッションをしている人というのは目立ちますし、憧れの対象として見られます。しかし、オシャレ初心者にとってはかなりハードルが高いのも事実です。まず、どんなアイテムや柄・カラーを選べば個性的に見えるのだろうと悩みに悩んで、いざ選んでみるとちぐはぐな感じになってしまうというケースも散見されます。

そこで、オススメしたいのが「ノームコア」です。ノームコアとは、ノーマルとハードコアからの造語で言うなれば「究極の普通」という意味合いになります。そう、「普通」なのです。個性という言葉に縛られず、シンプルで飾り気のない普通のスタイルでありながら、サイズ感や素材、カラーでオシャレさを演出するのが特徴で、故スティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグなどが愛用するスタイルのことを指します。

アイテムとしてはシンプルなものを使うので、悩むこともなく無難なものを選べばいいということでオシャレ初心者にオススメできるのがノームコアです。そこで今回は、普通を究極にまで追求したノームコアスタイルの実践例を紹介します。

ノームコアで究極の普通を追求しよう!

ニットとスラックスでシンプルながらもオシャレ感満載!

ニットとスラックスでシンプルながらもオシャレ感満載!

出典:でらでら

こちらのコーディネートでは、Filippo De Laurentiis(フィリッポ・デ・ローレンティス)のミドルゲージのサマーセーターをチョイスしていますが、サイズ感は多少ゆったりして無理している感じはありませんし、カラーリングも清涼感があって夏でも着こなしたいアイテムとなっています。そこに、PT01(ピーティーゼロウーノ)のサマーウールクロス仕様で春夏バージョンの紺色スラックスを履いて、きちっとした印象も与えつつリラックスした履き心地を楽しんでいます。休日に何も意識せず出かけることができるスタイルにまとめているのが印象的です。
(PT01の詳しい解説はこちら)

サマーセーターに関しては、編みはガータでブツブツした表情が印象的となっています。ループが横一列に並んでいることによって、鹿の子に似た雰囲気がありサッパリとした印象があります。首元は詰まっているのですが、リブではなく外にロールするように柔らかく伸びる仕様となっています。それ以上に伸びっぱなしでロールが強く出過ぎることがないように、伸び止めの段が設けられています。

袖幅や胸囲と、全体的に細身サイズとなってボディラインが出やすいのですが、薄く体に密着するわけではなく優雅なドレープを作り出してゆったり着こなす事ができますよ。


アスレジャーも取り入れてリラックスした着こなしを実践!

アスレジャーも取り入れてリラックスした着こなしを実践!

出典:でらでら

ノームコアと相性の良いスタイルとして、アスレジャーがあります。アスレジャーはスポーティーな装いでありますが、普段着に近いスタイルでもあるので背伸びせずファッションを楽しむことができます。このコーディネートでも、STONE ISLAND(ストーンアイランド)の春夏向け長袖スウェットシャツをチョイスしていますが、実は着丈が長いアイテムであるものをSOLIDO(ソリード)のニットジャージパンツにタックインして着用しています。ジャージのタックインはダサいイメージがあるのですが、全体的なバランスを取ることでおしゃれに着こなしているのが良いですね。
(STONE ISLANDの詳しい解説はこちら)
(SOLIDOの詳しい解説はこちら)

このジャージパンツはピタピタと細すぎることがなく余裕な着こなしができる大人向けのエレガントスポーツファッションとして生まれている、 H.I.P のジャージパンツです。サイドラインにプリ―ツリブをあしらったイージーパンツに仕上げており、このプリーツリブがロゴ等のプリントを用いない H.I.P 唯一のアイコンでもあります。ポリエステル素材でモチっとした厚みのある素材はジャージらしく、伸縮性が抜群ですしスポーツ専科的なマテリアルを用いているのが印象的です。

シルエットは渡りに余裕があって、膝下から裾までスリムテーパードがかかっています。腰ばきも大人の色香をアピールできる魅力的なパンツですね。

モノトーンなジャケパンスタイルにスニーカーで遊び心を入れる!

アスレジャーも取り入れてリラックスした着こなしを実践!

出典:でらでら

こちらのコーディネートにおいては、SOLIDO(ソリード)のハイパーストレッチ仕様のジャケットに同じくSOLIDO(ソリード)のデニムスウェットパンツを取り入れて、ジャケパンスタイルを楽しんでいます。インナーにはポリエステル素材のTシャツを着ていますが、シャリ感があって速乾性に優れているので、夏場のインナーに最適なアイテムとなっています。これだけではあまりに普遍的すぎるモノトーンコーデなので、さり気なくdiadora(ディアドラ)のグレーとブルーの配色が美しいスニーカーで遊び心を入れています。
(diadoraの詳しい解説はこちら)

このスニーカーはつま先からU字の羽根、踵とスエードレザーとどこをとっても美しいという印象があります。メインのアッパー部分はナイロン素材を取り入れていて、アイコンとなっている枝分かれラインのサイドはカーフレザーを使用しています。履き込み口まわりにおいては、素足でも柔らかに足首に当たるソフトカーフレザーでカバーしています。

タンはパンチングメッシュを用いているので、高いフィット感で生じる蒸れに対してフォローしています。これから夏場にかけて、素足履きしたくなる機能に優れたスニーカーである点も魅力的ですね。

色気を感じさせる短パンスタイルも良い!

色気を感じさせる短パンスタイルも良い!

出典:でらでら

ノームコアでは、あまりに普通すぎるスタイルを追求してしまうと、面白みに欠けてしまうのが事実です。よって、多少は攻めてみるのもおすすめですが、あくまでもさり気なく行なわないと逆効果です。バランス的に非常に難しいのですが、このコーディネートはそのバランスを上手く保っていますね。トップスにはGIANNETTO(ジャンネット)のリネンシャツ、パンツにはPT01(ピーティーゼロウーノ )の色鮮やかなホワイトのハーフパンツをチョイスして、更にFILEUSE D’ARVOR(フィールズダルボー)のバスクシャツを肩にかけてマリンテイストをうまくアピールしています。このさりげない遊び心がとてもかっこいいですね!
(GIANNETTOの詳しい解説はこちら)
(FILEUSE D’ARVORの詳しい解説はこちら)

このコーディネートにおいて、やはり注目はハーフパンツですね。リゾートやバカンスという言葉がぴったりのバミューダパンツであり、コットンリネンの清涼感と少しの皺感がバカンスをより強く連想させてくれます。裾幅がテーパードでキレイに締まっていて、スラックスのようなポケットやバックポケット、プリーツによって、ハーフパンツでありながらも大人っぽさが全開です。

ストレッチ性のエラスティンの3種混素材によって、清涼感、伸縮性を両立した素晴らしいアイテムです!


カジュアルダウンではずしを効かせる!

カジュアルダウンではずしを効かせる!

出典:でらでら

こちらのコーディネートでは、BRIGLIA 1949(ブリリア)の8部丈のスラックスに目が行きますね。そこに、MAISON HONORE(メゾン オノレ)の至ってシンプルなTシャツ、そしてSOLIDO(ソリード)のラグジュアリー感があるパーカーを合わせていますが、スラックスでありながらもスポーティーなアイテムにもマッチさせることができる、許容力の高さには驚かされますね!
(BRIGLIA 1949の詳しい解説はこちら)

このスラックスの特徴としては、ワンタックのプリーツを入れたパンツとなっていて、クラシックな印象を生み出してくれます。シルエットは太腿周りは余裕があって、裾にかけてテーパードが効いています。大人の綺麗なシルエットを作りだしてくれるパンツであり、ジャケットと合わせてクラシックなスタイルにも合わせることも可能です。ウエスト部分はゴムウエスト仕様となっていて、ドローコードが付属しているので脱ぎ履きもしやすく動きやすく仕立てられている為、カジュアルにも対応できます。

普通なスタイルを目指すには、このような便利なパンツがあると便利ですよ。

最後に

いかがでしたでしょうか?ノームコアは簡単なようでコーディネートが非常に難しいスタイルです。ただ、極めることによって、普段使用しているアイテムを組み合わせるだけでノームコアスタイルを実践することができますので、ぜひ今回紹介したスタイルを参考にしてほしいですね!

Pocket
LINEで送る