ネクタイ選び、迷ったら「太さ」で選べば間違いない!

出典:Men's FashionSnap Freak

Pocket
LINEで送る

社会人となるとネクタイを毎日ビシッと締めて仕事する事が多いですよね。気分的に締まった感じがしますし、周囲の人からもできる男性をアピールできるネクタイは、ファッションアイテムとしても欠かせないものです。ただ、毎日スーツで出勤となるとバリエーションが不足してしまうのが実情です。そこで新たにネクタイを買おうと考える時に、一番に考えるのが色や柄といった部分ではないでしょうか?

確かに第一印象を決める部分なので重要であることは間違いないのですが、無難なものを選べばあながち間違いではないので、他に何を基準にすればいいのか迷っている人も多いのではないのでしょうか?そこで注目する部分としてネクタイの太さがあります。最近では、細めのネクタイも増えていて幅の種類も以前より増えています。その中で、これを選べば間違いないというのが「8.5~9cm幅」です。細めがトレンドとなっていますが、長く使うという意味では流行に左右されるものよりも普遍的な「8.5~9cm幅」がベストチョイスとなります。

そこで今回は、程よいネクタイのサイズのアイテムを紹介していきます。

意外な盲点!?ネクタイの幅にこだわってアイテム選びしよう

独特な光沢がかっこいいネクタイ!

最初に紹介するのが、フランスのブランドZILLIのネクタイです。ZILLIは、1970年にAlain Schimel氏がフランスのリヨンで立ち上げています。クロコダイルやオーストリッチ、ミンク、チンチラ、セーブルなどの希少価値の高い素材を贅沢に使用したコレクションでは、世界各国の要人やセレブを魅了しています。現在ではフランスだけでなく、イギリスやイタリア、そして世界中のセレブが集うドバイなどにブティックを展開しています。

このネクタイのように、独特の表情あふれるカラーでラグジュアリーなネクタイで、世界中のセレブリティに愛されています。9.0cm幅の大剣の裏には、美しい装飾が適度な重みとなって収まりもよくなっています。一見派手ですが、飽きが来ないカラーリングですので手軽にゴージャスさをアピールすることができますし、手触りが非常に良く持っただけでも高級感にあふれています。

シルクならではの上品な光沢もあり、光に当たるとまた違った表情を見せてくれるネクタイとしてもおすすめです。


ハンドメイドによるクオリティの高さを実感!

ハンドメイドによるクオリティの高さを実感!ハンドメイドによるクオリティの高さを実感!

出典:CINQUE CLASSICO

このネクタイは、STEFANO RICCI(ステファノリッチ)というブランドのアイテムです。かの有名なクラシコイタリア協会の初代会長を務めたことでも知られているステファノ・リッチ氏が1972年にフィレンツェで創業されたブランドとして有名です。「ネクタイの姿をした芸術品」と高く評価されていて、愛用する有名人も数多くいて日本でも人気が高いブランドです。STEFANO RICCI(ステファノリッチ)の真骨頂として、プリーツタイがあります。

このアイテムはブリーツタイではありませんが、品質な素材へのこだわりが随所に見られます。手間暇を惜しまない職人が、丹念な技術によって高いクオリティのネクタイを作り出しています。鮮やかな色使いでありながらも、クリエイティブさも持ち合わせており、イタリアのブランドらしい出来栄えとなっています。シルク100%ですが、光沢は抑えめでビジネスシーンでも映えること間違いありません。

価格は高めなのですが、コストパフォーマンスとしては非常に高いものがあります。

完全ハンドメイドでクラシカルな雰囲気が良い!

完全ハンドメイドでクラシカルな雰囲気が良い!完全ハンドメイドでクラシカルな雰囲気が良い!

出典:condotti

ネクタイの場合、完全ハンドメイドのネクタイも少なくありません。その中で、徹底的にハンドメイドにこだわっているブランドとしてMEROLA(メローラ)があります。MEROLA(メローラ)は1870年ナポリにて創業され、主にネクタイとグローブを専門的にデザインし続けています。映画「ローマの休日」を筆頭に、ハリウッド映画においても度々使用されているなど、業界からも愛されています。

MEROLA(メローラ)の特長として、流行に左右される事なく長い歴史の洗練を経て追求し続けてきた、クラシックなスタイルを頑なに守るという点です。その結果として、十分な長さと王道クラシックネクタイの特徴である太めの大剣幅として9cm幅を採用しています。華やかさがありつつも気品や高級感を演出することが可能です。

落ち着いた印象を与えるネイビーのカラーリングと、さり気なくカジュアルさもアピールできるドット柄もとてもかっこいいですね。カラーバリエーションも多く、数種類揃えて使い分けるというのもおすすめです。

ワインレッドでセクシーな印象を与えることができる!

ワインレッドでセクシーな印象を与えることができる!ワインレッドでセクシーな印象を与えることができる!

出典:wowma

こちらのネクタイは、PATRICK COX(パトリックコックス)のアイテムとなります。PATRICK COX(パトリックコックス)はイギリス発のファッションブランドであり、創立者兼デザイナーのパトリック・コックス氏は1963年にカナダで生まれて1983年にイギリスへ渡って今のブランドの繁栄を築きます。ロゴマークにはフランス王家の紋章であるフルール・ド・リースを使用して、クラシック&モダンをテーマとしてデザインしています。

こちらのネクタイは、セクシーさも溢れるワインレッドチェック柄が印象的です。ワインレッド自体が深みがあって大人でも取り入れやすいのですが、そこにさり気なくトレンド感があるカラーリングを入れて、よりワインレッドの持つ魅力を引き出しています。もちろん、フルール・ド・リースもしっかりと描かれていて、ひと目でPATRICK COX(パトリックコックス)のアイテムであることもわかります。

比較的珍しい8.5cmという絶妙なサイズ感も魅力的です。オフシーンで特に活躍間違い無しのネクタイとしておすすめです。


ビジネスシーンでも活用したいネクタイ!

ビジネスシーンでも活用したいネクタイ!ビジネスシーンでも活用したいネクタイ!

出典:&mall

こちらは、ALEXANDER JULIAN(アレキサンダージュリアン)のストライプ柄ネクタイです。シルク100%の上質な質感と光沢感があって、艶のある上品な表情を見せつけています。裁断から縫製まで、すべてを職人が丁寧に作っており、京都の西陣で織り上げているオリジナルファブリック使用していることもあり、日本人にとっても馴染みやすいものとなっています。

上質なシルクとウール混の芯地をベースとして、裏地にはキュプラを使用した本格仕様で高級感あふれる仕上がりとなっています。グラデーションがとても美しい、ヴィンテージ調のストライプ柄によってさり気なくカジュアルさも取り入れることが可能です。ベーシックな幅を採用して柔らかな風合いですので、結びやすくビジネスシーンはもちろんプライベートのタイドアップスタイルにも合わせやすくなっています。

日本製ですので、品質レベルが高くプレゼントとしても最適です!

最後に

いかがでしたでしょうか?ネクタイの幅にこだわるだけでも、だいぶ雰囲気が異なることがご理解いただけたかと思います。柄に目が行きがちですが、幅というファクターでもネクタイ選びをしてみませんか?

Pocket
LINEで送る