ハリウッドスター御用達の革製品ブランドと言えばサルヴァトーレ・フェラガモ!弱冠13歳が生んだ名ブランドのアイテムをご紹介

出典:Salvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ)

Pocket
LINEで送る

才能がある人間は、若くしてもすでにトップクラスにまで上り詰めるものですよね。それが顕著に現れるのがスポーツ界で、卓球では張本智和選手がすでに日本のトップに立っています。実は、ファッション界でも同様に若くして名ブランドを作り上げた人物がいるのをご存知でしょうか?それが、Salvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ)です。

1898年にイタリアの農家で生まれた Salvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ)は、9歳で職人の道を目指して弱冠13歳で地元に靴屋を開業しました。1914年にはハリウッドで靴屋をオープンさせて、映画スターなどがオーダーするほどの世界的ブランドへと急成長を遂げます。本物のクオリティーを知る大人達から賞賛され続け、現在においてもそのスピリットは世代を越えて脈々と生き続けています。その偉業は高く評価されており、2006年にはファッション界とエンターテイメント界への貢献を称えられ、「ロデオ・ドライブ ウォーク オブ スタイル アワード」を受賞しています。

2018年には、創業90年を超える老舗ブランドとなったSalvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ)ですが、今回はオシャレなアイテムの中でも特におすすめしたいものを厳選して紹介します。

Salvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ)のアイテムでワンランク上のファッションを楽しむ!

色気を感じさせるブリーフケース!

最初に紹介するのは、ビジネスマンにとって必須アイテムとなるブリーフケースです。こだわればこだわるほど高級なアイテムに行き着くわけですが、その中でも独特なデザインで色気を感じさせるアイテムとして、このブリーフケースがおすすめです。型押しされたガンチーニが印象的であり、これによってカジュアルさもうまくアピールすることも可能です。

使用しているのは徹底的に品質に拘っているレザーであり、手にとっただけでもそれが実感できます。また、頑丈でもあるので長い間使い続けることもできます。メンテナンスも容易という点も魅力的ですね。書類を分類しやすい2ガセットタイプであり、ジップもスタイリッシュなものとなっていて、このバッグの持つ雰囲気をより引き立てています。

取り外しと長さ調整可能なショルダーストラップを使用しているので、2Wayでの仕様が可能です。ハンドル部も手馴染みしやすく、使用し続けることでまた違った味わいを出すことも可能です。


独特な型押しによって個性を演出できる長財布

財布のトレンドを見ていると、長財布の需要が確実に高まっている印象があります。長財布は、単純に収納力が高いという点がありますし、手で持ってバッグのようにして使用すると、おしゃれに見せることができる点も評価できます。そんな長財布もSalvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ)の手にかかれば個性的なアイテムに仕上げることができます。

こちらの長財布は、アイコニックなダブル・ガンチーニとメタリック仕上げを施したレザー素材を使用しています。光の当たり具合によってその模様がより鮮明となって、おしゃれさを強調することができます。16枚分のカードスロットや複数の札入れポケット、ジップ式小銭入れがあるので実用性が高いアイテムでもあります。それでいて、スリムな形状をキープすることができるのですから驚きです。

使用していくことで経時変化を楽しめますし、手馴染みが良いのも魅力的です。毎日ヘビーローテーションしたくなる魅力を感じる長財布であります。

レザーをうまくミックスした時計!

レザーをうまくミックスした時計!レザーをうまくミックスした時計!

出典:AXES

Salvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ)と言えばレザーを使用したアイテムが中心となっていますが、他にも時計も魅力的なアイテムを多くラインナップしています。その中でも、当然レザーをうまく取り入れているアイテムが多いのですが、特にこの時計がおすすめです。ガンチーニモチーフを取り入れたエレガントなデザインが印象的ですよね。

趣あるカーフレザーベルトを合わせ、ラグジュアリーに仕上がっています。身につけているときにはレザーベルトだけ見えるのですが、実際にはシルバーも使用していて、頑丈にできているのも良いですね。すっきりと見やすいインデックスやデイト表示を行うことができるので、実用性も申し分ありません。ムーブメントはクォーツで、日常生活防水となっているので使用する時に過度に気を使わなくても良い点も評価できます。

オン・オフ問わず使用することができますし、比較的リーズナブルな価格設定という点も魅力的です。

ブラックとアーバンの2色をリバーシブルで楽しめるベルト!

ブラックとアーバンの2色をリバーシブルで楽しめるベルト!ブラックとアーバンの2色をリバーシブルで楽しめるベルト!

出典:でらでら

Salvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ)は、攻めたデザインのアイテムが多いのも特徴的です。その代表例がこのベルトで、馬の蹄鉄が起源となっているガンチーニ・ホースビットをバックルに起用したモデルです。ブランドの顔でもあり、世界共通で認められている馬具からヒントを得ているデザインが印象的ですね。そのホースビットをオリジナリティに溢れさせ、多くのバリエーションがある中で、3cmとシンプルなサイズ感が魅力的なベルトでもあります。

本作はガラスレザー加工らしく、光沢感が艶やかさを増すモダンなレザーアクセサリーになっています。スリムパンツの細さとマッチングする、オンシーン着用も可能なドレスフェイスが魅力的ですね。最大の特徴としては、ブラックとアーバンブラウンをバックルを取り外し、表裏を入れ替えることができるリバーシブル機能にあります。その日の雰囲気やコーディネートするアイテムによって、付け替えるのも良いでしょう。

バックルのメインは艶消し仕様ですが、中央の繋ぎは鏡面タイプとなっており、シルバーの表情の違いがほんの少し華やかさを増すような印象があります。自分で使用するのも良いですし、プレゼント用としても最適なベルトです。


独特なソールが魅力的!

このシューズで真っ先に目が行くのがソール部ですよね。イメージとしては、すっかり定番となっているエスパドリーユのようなソールを採用していて、カジュアルさもあるデザインが良いですね。実は、見た目を重視しているだけでなくグリップ力が高いソールでもあり、Salvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ)のサインロゴが入るなど、細かなところでこだわりを見せています。

コードのレイヤーを巻いたカジュアルな外観が印象的なオックスフォードシューズであり、ライニングが無いので履き心地も最高です。微妙にかかと部の方が厚いデザインとなっているので、履いているだけでも姿勢を良く見せることができます。レザーシューズと言うとどうしてもきちっとした感じがありますし、夏には向かないシューズですが、軽やかさもあって履きやすいので夏場でも素足履きしたくなります!

シンプルにスラックスなどに合わせても良いですし、鮮やかなカラーリングのシャツとパンツにさり気なく合わせてもかっこいいですよ。

最後に

いかがでしたでしょうか?Salvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ)の持つ世界観は魅力的で特にレザー系のアイテムは長い間使い続けることができる頑丈さもあります。ビジネスシーンでもオフシーンでも、Salvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ)のアイテムを上手く取り入れてワンランク上のファッションを楽しみましょう!

Pocket
LINEで送る