春、それはホワイトスニーカーの季節!爽やかなホワイトスニーカー特集!

出典:Men's FashionSnap Freak

Pocket
LINEで送る

毎日忙しくビジネスシーンで活躍されている方であっても、休日はそれを忘れてリラックスしたファッションを楽しみたいものですよね。特に、足元はビジネスシューズではなくスニーカーなどの履きやすく疲れにくいシューズが望まれますが、その中で春シーズンにはホワイトスニーカーをチョイスしたいものです。

「ファッションは足元から」という言葉がありますが、シューズを季節ごとに変えるというのはファッショニスタにとっては必要なテクニックの一つです。冬は重厚なブーツやレザーシューズがメインですが、春に軽やかなスニーカーに履き替えるだけで気持ちが切り替えることができます。ホワイトと聞くと汚れが目立つイメージもありますが、素材自体で汚れにくいものも増えていますし、メンテナンス性も容易なものが増えていますので、取り入れやすいのも良いですね。

そこで、今回はホワイトスニーカーを使ったコーディネートを厳選して紹介します。

爽やかさを演出!ホワイトスニーカーを取り入れよう

スポーティーさを全面に押し出したスタイル!

スポーティーさを全面に押し出したスタイル!スポーティーさを全面に押し出したスタイル!

出典:でらでら

このコーディネートでは、スポーティーさを全面に押し出していて、その中でもしっかりとおしゃれな印象を与えるものを実践しています。トップスにはREPLAY(リプレイ)のパーカー、そして H.I.P(エイチアイピー)のナイロンベストを着ていて、寒い日でも問題なく対応できるスタイルとなっています。H.I.P(エイチアイピー)の伸縮性が高く、動きやすいナイロンパンツを履き、DIESEL(ディーゼル)のモノトーンなシューズによってきちっとした印象も与えています。
(REPLAYの詳しい解説はこちら)
(SOLIDO by H.I.Pの詳しい解説はこちら)
(DIESELの詳しい解説はこちら)

このスニーカーは、ホワイトをメインとして、ブラックとベージュとのコンビカラーを取り入れて、白靴に変化を与えたローカットシューズに仕上がっています。D-VELLOWSという定番人気モデルなのですが、安定感のあるフラットで厚手なソールデザインであり、個性的なガンメタリックさを施した羽根まわりが良いアクセントとなっています。素材も色も多彩であるのにまとまりがあり、未来感も連想させるデザインが良いですね。

爽やかさを持たせつつ、多少使用感が高まるとよりアクティブな印象を与えることができます。


これぞリラックススタイルの極み!

これぞリラックススタイルの極み!これぞリラックススタイルの極み!

出典:でらでら

このコーディネートは、これぞリラックススタイルの極み!と言っても過言ではないスタイルを実践しています。上下はSOLIDO(ソリード)のスウェットのセットアップアイテムを取り入れて、スポーティーさを全面に押し出しています。その中で、スニーカーもテクニカルさに心奪われること間違いなしの、モードなカラーリングも印象的なDIESEL(ディーゼル)のスリッポンシューズをチョイスしています。
(SOLIDOの詳しい解説はこちら)

アストレジャーを全面に押し出して、一色で構成されたシンプル設計が魅力的です。しかし素材感の違いによって同じ色でも雰囲気は異なっていて、それこそが個性として足元にインパクトを与えてくれます。踵とソールによる厚手のラバー素材では、フィロンミッドソールと呼ばれており、安定性と軽量クッション性を確保しています。踵の部分だけ硬さを加えた二枚地仕立てとなっていて、柔らかく薄手ですがペラペラという感触ではありません。

未来的なラバーのデザインは、遊び心に溢れていて、様々なスタイルでも合わせやすいのも魅力的です。

夏でも履ける快適スニーカー!

夏でも履ける快適スニーカー!夏でも履ける快適スニーカー!

出典:でらでら

このコーディネートは、STONE ISLAND(ストーンアイランド)のプルオーバータイプのトップスをチョイスしています。トレーナー系ではありますが、シャツ生地に近い張りのある素材となっていて、幅広い用途で使用できます。また、H.I.P(エイチアイピー)のパンツはジャージ素材でありながらもスーツスタイルでも使えるきちっとした印象があり、モード系のファッションとして成立させています。
(STONE ISLANDの詳しい解説はこちら)

そこに、TATRAS(タトラス)のサマーシューズをチョイスしています。材質はポリアミド系の化繊と、PU弾力性素材を組み合わせています。水場に強い事だけでなく、軽さを活かしてタウンユーズとしても活用可能です。素足部分を隠しながら、通気性良く、快適で軽さ重視のホワイトなカラーリングも取り入れています。イメージ通り、濡れても速乾性が期待できますし、足裏の心地よさもあり、春のレジャーシーンでも活躍間違いありません。

羽根とレースのある外羽根式デザインのレザーシューズの様なデザインですので、意外と様々なシーンで用いることができる利便性の高さも評価できます。

上品な大人をアピールできるレザースニーカー!

上品な大人をアピールできるレザースニーカー!上品な大人をアピールできるレザースニーカー!

出典:jedia

このコーディネートでは、今シーズンも欠かせないデニムジャケットをメインとしています。それだけでは少しカジュアルになりすぎてしまうので、深みのあるカラーリングが印象的なパンツを合わせて、大人っぽさをアピールしています。そして、Valsport(ヴァルスポルト)のホワイトレザースニーカーをチョイスすることで、他にはない存在感を示しています。

スニーカーブームによって、各メーカーこぞって個性的なアイテムを販売しているのですが、落ち着いたプレーンなスタイルであり、イタリアンファッションとも親和性の高いシューズはあまり見られません。そこでぜひ取り入れたいのが、このTOURNAMENTというモデルです。ベースはテニスシューズなのですが、上品なレザーを使用したクリーンで表情のあるアッパーレザーが印象的です。

ソールはあえて軽めのユーズド加工が施して、こなれ感ある演出が実にかっこいいですね。ネオヴィンテージを実践したい時に是非オススメしたいスニーカーでもあります。


大定番のスタンスミスも欠かすことができない!

大定番のスタンスミスも欠かすことができない!大定番のスタンスミスも欠かすことができない!

出典:zozo

ホワイトスニーカーの王道を行くのが、アディダスのスタンスミスですよね。リバイバルブームに乗じて再ブレイクを果たしていますが、その流れは今でも続いています。このコーディネートでは、そのスタンスミスをより際だたせるために、トップスにはレッド系のチェックシャツ、そして深みのあるデニムパンツを合わせています。また、デニムパンツはロールアップして、ソックスと共にスタンスミスを全面的に押し出しています。

スタンスミスの魅力としては、やはり独特な存在感のあるレザーがあります。一介のスニーカーではないラグジュアリー感があり、それでいてテニスシューズとしても用いることができる履きやすさと耐久性の高さが魅力的です。適度なカジュアル感もあるので、様々なシーンで活躍すること間違いありません。

カラーバリエーションも多く、価格もリーズナブルなので色違いを揃えて履くのも良いでしょう!

最後に

いかがでしたでしょうか?ホワイトスニーカーは履くだけで爽やかな印象を与える、とても便利なアイテムです。スニーカーですので価格帯も比較的リーズナブルなこともあるので、数種類のアイテムを併用して、毎日のファッションに変化を与えつつ楽しみましょう!

Pocket
LINEで送る