今シーズンはボアフリースが来る!?モコモコあったかボアフリース特集

出典:ZOZO

Pocket
LINEで送る

今シーズンの秋冬ファッションでも、最近のトレンドから続くチェック柄が流行するのは間違いない状況です。実は、その流れとは別に「ボアフリース」にも高い注目を集めているのをご存知でしょうか?ボアフリースとは、ムートンのように毛足が長く、ふんわりとしたフリースで見た目にも実感にも暖かいアイテムのことを指します。

ボアフリースの魅力としては、柔らかな着心地と抜群の防寒性があります。重厚なアウターにはない動きやすさを兼ね備えていながら、冬の寒さもしっかりと凌げるのがすごいですよね。また、ふわふわもこもこな見た目も人気であるポイントで、女子ウケも良いのでモテたい男性にとっても注目したいアイテムです!では、ボアフリースとは一体どのようなアイテムなのでしょうか?

今回は、今シーズン欠かすことができないアイテムになること間違い無しの、ボアフリースを用いたコーディネート例を紹介しつつ、ボアフリースの魅力を紹介します。

流行間違いなし!?ボアフリースをコーディネートに取り入れよう

オーバーサイズに着こなす!

オーバーサイズに着こなす!

出典:zozo

ボアフリースは、カジュアルなファッションに向いたアイテムですよね。特に、この例のようにオーバーサイズなボアフリースをメインとして、ボトムスもゆるいラインのものをチョイスしてカジュアルに着こなすのがおすすめです。インナーに着用しているタートルネックも、ボリューム感があり更にサイズ的にも大きくリラックスした着こなしを実践しています。

このボアフリースはmarkaのアイテムですが、クラシックなデザインが目を引きますよね。市場でも生産数が少なく、希少性の高いフリースフーディーをこの時代に復刻させています。軽量さをキープしつつ高い保温性を誇っていますし、ボア裏面には肌面の快適さを保つためにメッシュ素材を取り入れていて、この手のアイテムでありがちなムレを防止してくれます。

鮮やかな色合いを取り入れつつ、袖部分の切り替えがコーディネートのアクセントになっています。フードも付属していますので、ちょっとした雨などでも凌ぐことも可能ですよ。


モノトーンできちっとした印象を与えるスタイル!

モノトーンできちっとした印象を与えるスタイル!

出典:zozo

このコーディネートでは、全身をダークトーンなアイテムで統一させて、モノトーンスタイルを実践しています。その中で、スポーティーなアイテムを組み合わせることでアクティブさをアピールできているのが特徴です。全体的にオーバーサイズのアイテムを使用しているのですが、色彩効果によりスッキリして見えるのも良いですね。

このボアブルゾンはSOEのスキーウェアを連想させるオーバーサイズのボアフリースです。まるでライダースジャケットのような独特なジップのデザインが印象的ですね。一見するとプルオーバーなデザインに見えますが、実はフロントジップで着脱しやすいものに仕上がっています。首をすっぽり覆うハイネックなデザインにより、マフラーなしでも暖かさをキープできます。

スポーティーなシルエットを取り入れつつ、機能性の高い素材を使用しています。適度な厚みがあって、非常に軽くて動きやすさもキープしています。パイピング、フロントポケットに目を向けると高密度ナイロンを使用し、デザイン的に適度な抜け感も演出していますね。

ジャケット風に仕立てかっこいい!

ジャケット風に仕立てかっこいい!

出典:zozo

このコーディネートでは、きちっとしたジャケットタイプのボアフリースをメインとして、ボトムスにはブラックのスラックスとホワイト系のスニーカーをチョイスして、大人の雰囲気をうまく演出しています。あえてインナーには可愛らしいTシャツをチラ見せして、過度に堅苦しくならないようにしているのも良いですね。

このボアフリースは、ご存知Paul Smithのアイテムですが、通常よりも大きめのパイルを編見込んでいるボア素材を使用しているのが特徴です。微妙にオーバーサイズではありますが、実は素材感で大きく見せるように工夫されていて、実際に着用するとさほど大きさを感じません。素材を切り替えたパッチポケットやパイピングを取り入れて、おしゃれな雰囲気をうまく演出しています。
(Paul Smithの詳しい解説はこちら)

今シーズンのPaul Smithでは、生地、縫製、加工と一貫して日本製に徹底的に拘っているので、高い品質レベルを維持しているのも特徴です。長い間楽しめるボアフリースとしてもおすすめですね。

ミリタリー感もあるボアフリースをスポーティーに着こなす!

ミリタリー感もあるボアフリースをスポーティーに着こなす!

出典:zozo

この例では、目立つホワイトのボアフリースをメインとして、インナーにはレッド系のチェックシャツを着込んで彩りを増しています。ボトムスには、ROYAL FLASHのイージーデニムパンツを履いていますが、スニーカーにはURBAN SUNのビビッドなカラーリングのスニーカーをチョイスしているのが印象的です。

AYUITEのこのボアフリースは、一見するとパーカーのような雰囲気があるデザインを採用しています。総裏でメッシュの裏地を付けているので、見た目より脱着しやすいのが魅力的です。アクリル糸を使用して、毛足の粒が細かくなるように起毛処理したフェイクシープ素材が見た目にも可愛いので女性ウケすること間違いありません!

腕には小さなポケットが付いていて、ミリタリーテイストもうまく取り入れているのが印象的です。洗濯機で丸洗いすることができ、洗濯後の縮みもありませんので、ヘビーローテーションしたくなること間違いありません!


冬のちょっとしたお出かけにぴったりなリラックスコーデ!

冬のちょっとしたお出かけにぴったりなリラックスコーデ!

出典:wear

ボアブルゾンは、比較的オーバーサイズのものが多く見られますが、このコーディネートではスリムサイズのアイテムをチョイスしています。ボトムスにはReebok CLASSICのスウェットパンツをチョイスして、リラックスした着こなしを実践しています。このままちょっとしたお出かけするのも良いですね!

このボアブルゾンはnano・universeのアイテムとなりますが、デザイン自体は至ってシンプルなため、合わせやすく使い勝手の高さがあります。袖と裾のリブが全体のシルエットを引き締める効果を発揮しているので、過度にカジュアルにになりすぎずにだらしなく見えません。少し寒いと感じる場合には、コートなどを羽織っても十分に対応できるサイズ感が良いですね。

最後に

いかがでしたでしょうか?ボアフリースは、どれもリラックした感じがあるアイテムが多いので、堅苦しくないファッションを実践したい時に是非取り入れたいですね。また、女性ウケしやすいものという観点でチョイスするのもありですよ!

Pocket
LINEで送る