暑さの和らぐ行楽シーズンにオススメな旅行デートスタイル5選!

出典:Stay Classic

Pocket
LINEで送る

紅葉の秋と表現されるように、秋は行楽を行うにはもってこいのシーズンですよね!さほど暑くもなく寒くもないので、車でちょっとしたお出かけするのは実に楽しいものです。また、旅行にも適したシーズンですので、すでに旅行の計画を立てられている方も多いのではないでしょうか?そんな秋の旅行では、ファッションも楽しみたいですよね。

旅行に出かける際には、流石にジャージなどの軽装で行くわけにはいきません。特に、異性とのデートとして旅行に出かけるなら尚更で、キレイめなファッションを実践したいものです。但し、過度に張り切りすぎて動きにくいコーディネートをするのも考えもので、ある程度の動きやすさも考えておく必要があります。では、具体的にどのようなスタイルがおすすめなのでしょうか?

今回は、秋の旅行デートでおすすめしたいファッションコーディネートを紹介します。見ているだけでもウキウキするようなコーディネートばかりですよ!

旅行デートではこんなコーディネートをおすすめします!

上品かつ動きやすいスタイル!

上品かつ動きやすいスタイル!

出典:Octet Nagoya

最初に紹介するのは、上品なテイストがあり爽やかさをアピールできるスタイルです。メインとなるのが、HERNO(ヘルノ)のミリタリージャケットです。この秋冬もブームが継続すること間違い無しのミリタリー系アイテムですが、このアイテムはテーラードジャケットとM-65を上手くミックスさせたデザインが印象的です。
(HERNOの詳しい解説はこちら)

M-65をメインとして、前面にフラップ付きのポケットが4つ設置しています。また、肩にはエポレートが取り付けてありますが、形はクラシカルな3つ釦のテーラードジャケット型を採用しています。裾のカッティングも丸みを持たせることで、ドレッシーな着こなしが可能です。麻100%なので通気性が良く、さらに脇にベンチレーションホールを付けて動き回っても蒸れないように工夫されています。

パンツにはBRIGLIA 1949(ブリリア)の2タックパンツをチョイスしています。テーパードフィットモデルで、ストレッチも効くので動きやすさも抜群です!上品かつカジュアルさも取り入れた、女性ウケすること間違いなしのコーディネートですね!
(BRIGLIA 1949の詳しい解説はこちら)


気軽に着用できるジャケットをメインに据える!

気軽に着用できるジャケットをメインに据える!

出典:Octet Nagoya

このコーディネートでは、よりきちっとしたジャケットをメインとしたコーディネートを実践しています。SOLIDO(ソリード)のアンコンジャケットなのですが、コットンマナードと呼ばれる素材を使用しています。コットン地でありますが、ジャージよりも生地の張りが強いのが特徴です。また、コットンポリの混合素材ですが、ウールのような上品さも兼ね備えています。
(SOLIDOの詳しい解説はこちら)

生地の張りがあるのですが、ストレッチがしっかり効くのが嬉しいですね。また、伸びて突っ張らない高機能素材となっているので、皺の回復力にも長けていて、例えば旅行かばんに収納しておいて着用!ということも容易に行なえます。このコーディネートでは、インナーにSCOTCH & SODA(スコッチ&ソーダ)のTシャツをチョイスしていて、過度に堅苦しさを出さないように工夫しています。
(SCOTCH & SODAの詳しい解説はこちら)

シューズにはdiadora HERITAGE(ディアドラ ヘリテージ)の渋いカラーリングのスニーカーを履いて、動きやすさとファッション性を両立させています。何かと動く機会の多い旅先でも安心ですね!
(diadoraの詳しい解説はこちら)

重厚さのあるカーディガンも良い!

重厚さのあるカーディガンも良い!

出典:でらでら

カーディガンと聞くと薄手で羽織るイメージのあるアイテムを想像しますよね。ただ、このSTONE ISLAND(ストーンアイランド)のアイテムはミドル~ローゲージで毛糸が太く、ふっくらしているボタンタイプのカーディガンとなっています。ある程度スリムなデザインながら、インナーにシャツなども着込むことも可能です。
(STONE ISLANDの詳しい解説はこちら)

襟をしっかり立たせるチンフラップが付属しているので、ジャケットのようにビシッと着こなすことが可能です。襟裏には肌当たり暖かなフェルト地となっているので、肌触りも良いのが特徴です。このカーディガンに、SOLIDO(ソリード)のナイロンとポリウレタンを混紡したパンツをコーディネートしています。抜群のストレッチ性を誇り、スポーティーさも感じられますね。

シューズには、PARABOOT(パラブーツ)のドレスシューズを連想させるスニーカーをチョイスしています。全体的に黒×ベージュの大人配色でデートにも最適なスタイルとなっています。
(PARABOOTの詳しい解説はこちら)

ダウンベストで寒さ対策も万全!

ダウンベストで寒さ対策も万全!

出典:でらでら

秋に標高が高い場所に出かけると、息が白くなるほど寒いところも多くあります。寒暖の差が激しい旅行において本格的な防寒アウターを持ち歩くのもかさばり大変ですので、なるべく軽装でかつ防寒できるアイテムがあるととても便利です。そこでおすすめしたいのが、TATRAS(タトラス)のダウンベストです。 SOVER(ソヴェール)と呼ばれるモデルなのですが、軽くて薄いタイプのツイード調の生地であるサキソニーを使用しています。
(TATRASの詳しい解説はこちら)

ダウンベストというカジュアルなアイテムでありますが、ドレスアップに近づく様にデザインしているのが特徴です。着丈を短くし、スリムに仕上げたミニマルなミドルアウターですので、スマートに着こなすことが可能です。ボトムスには、JACOB COHEN(ヤコブ・コーエン)の深みのあるインディゴカラーが印象的なデニムパンツをチョイスして、大人っぽさをアピールしています。
(JACOB COHENの詳しい解説はこちら)

さらに、PARABOOT(パラブーツ)の大定番チロリアンシューズをチョイスして、キレイめカジュアルなスタイルを実践しています。


アウトドアテイストを上手く取り入れたコーディネート!

アウトドアテイストを上手く取り入れたコーディネート!

出典:Octet Nagoya

最後に紹介するのは、特に旅先で行楽を楽しめる、上手くアウトドア系のアイテムを取り入れたコーディネートです。メインにはMONOBI(モノビ)のミリタリーテイストも上手く取り入れたジップパーカーをチョイスしています。ラバーのような質感のテクニカルコットン地を採用しているのですが、これが抜群の撥水性を持たせており、完全撥水が可能です。
(MONOBIの詳しい解説はこちら)

基本はスポーティーなテイストを取り入れているのですが、ドレスカジュアルに匹敵するほどきちっと仕立てられています。特に、パリッとした乾いてマットかつ張りがある素材感は、他のパーカーでは得られません!このパーカーにダメージ加工を上手く取り入れたデニムパンツを合わせ、さらにシューズにはPARABOOT(パラブーツ)のデッキシューズを履いてリゾートテイストも上手く入っています。

ネオ・ライトウェアとも評される、リラックスしつつも着崩さない女性受けのよいコーディネートが魅力的です!

最後に

いかがでしたでしょうか?秋の旅行デートスタイルは、動きやすさを上手く取り入れつつ、キレイめなファッションを実践できるかがポイントとなります。今回紹介したスタイルのように、パートナーとも楽しい旅の思い出を作ることができそうなコーディネートを是非実践しましょう!

Pocket
LINEで送る