ハーフパンツは難しいという方にオススメなアンクルパンツ!

出典:Men's FashionSnap Freak

Pocket
LINEで送る

既に猛暑日を記録しているところが多数あるなど、今年の夏は異例の暑さになりそうです。その証拠に、異例の速さで関東エリアが梅雨明けしていますし、豪雪があった年の夏は暑くなるという傾向がありますので、早めにファッション面でも対応しておきたいですね。その中で、ボトムスはハーフパンツで軽やかに過ごしたいものです。ただ、ハーフパンツは子供っぽい印象を与えるアイテムですので、歳を重ねる度に履くことに躊躇してしいますよね。

ただ、暑ければそんなことかまっていられなくなります!この葛藤に対し、うまく折り合いを付けることができるアイテムとして、アンクルパンツがあります。アンクルパンツとは、足首が露出する程度の長さのパンツのことを指します。ロールアップしたパンツでは味わえない、軽やかさをアピールできますし、サイズ感もハーフパンツのような子供っぽさを印象付けないので、大人の男性に是非履いてもらいたいアイテムです。

そこで今回は、夏に快適なファッションを実践したい方におすすめできる、アンクルパンツを紹介します。

この夏はアンクルパンツにチャレンジしてみよう!

スラックスもスッキリ見せる事ができる!

スラックスもスッキリ見せる事ができる!

出典:でらでら

スラックスは、きちっとしたデザインが多く、フォーマルなシーンで活用されています。ただ、スラックスもアンクルパンツに仕立てると、軽やかさが出てカジュアルなスタイルにもバッチリ合わせることができます。このSelective(セレクティブ)のサマーウールパンツは、ベースのスタイルはスラックスを採用していますが、随所にリラックスできるような工夫をこらしています。

ウエスト周りを緩めにデザインしているので、履いていてもキツさを感じません。ウエスマンの内側には、タックインしたシャツの飛び出しを防止するためにテープを配置しています。これにより、ゆったりしたウエスト周りでありながら、タックインしても様になりやすいのです。サマーウールの採用により、熱もこもりにくく快適に履きこなすことができます。

このコーディネートでは、Cruciani(クルチアーニ)の上品なポロシャツと合わせて、大人っぽいスタイルを実践しています。それでいて、リラックス感が強いアイテム同士ですので、このコーディネートで休日をエンジョイしたくなりますね。
(Crucianiの詳しい解説はこちら)


ホワイトデニムで爽やかさをアピール!

ホワイトデニムで爽やかさをアピール!

出典:でらでら

夏にカラーパンツを履くのも有効なテクニックの一つです。特に、ホワイトデニムは、汎用性が高く一着はゲットしておきたいアイテムの一つです。このSIVIGLIA(シビリア)のデニムパンツは、9分丈でちらりと足首が見える程度の絶妙な長さが印象的です。より強いホワイトが印象的で、遠目で見ても目立つこと請け合いです!
(SIVIGLIAの詳しい解説はこちら)

ただ目立つだけでは履きにくいですが、スキニ―スリムフィット仕様でセクシーな印象を与えることができます。ストレッチ混紡のナチュラルタッチのツイルクロスを採用しているので、肌触りが良くずっと履き続けたくなります!もちろん、夏でもサラッと履けるミドルオンスの生地ですので、快適さもキープできます。

このコーディネートでは、トップスに MONCLER(モンクレール)のスポーティーなポロシャツと合わせて、モノトーンコーデを実践しています。そこに、PARABOOT(パラブーツ)のデッキシューズを素足履きして、リゾート寄りのスタイルに仕立てていますね。
(PARABOOTの詳しい解説はこちら)

セットアップパンツもアンクルパンツで軽やかに!

セットアップパンツもアンクルパンツで軽やかに!

出典:でらでら

SOLIDO(ソリード)と言えば、楽ちんな履きこなしができるパンツを多く手がけているブランドとして有名ですよね。このスラックスでも、コットンマナードと呼ばれる、オリジナルの特殊紡績を使用して仕立てられているので、高いストレッチ性を実現しています。そのままランニングしても全く苦にならないほどの可動域の高さは、本当にスラックスなの?と疑いたくなるほどです。
(SOLIDOの詳しい解説はこちら)

それだけでなく、 SOLIDO(ソリード)はしっかりとファッション性の高さもキープするパンツ作りを実践しています。ポリエステル混により、シワになりにくいだけでなく、特殊加工でセンタープレスを付けているので、この形状をキープしやすいのです。よって、洗った後でもセンターラインがしっかりと浮き出ます!シワも付きにくいので、メンテナンスフリーな点も魅力的です。

このコーディネートでは、PARABOOT (パラブーツ)のスリッポンを素足履きして、少しやんちゃな印象を与えるスタイルとなっています。このようなレザーシューズを素足履きしても様になる着こなしができるのも、アンクルパンツならではですね!

強度が高く長持ちするアンクルパンツ!

強度が高く長持ちするアンクルパンツ!

出典:jedia

こちらのアイテムは、INCOTEX(インコテックス)というブランドのチノパンツです。コットン×リネンをブレンドした素材は、とても柔軟で履き心地は抜群です。また、独特のヴィンテージな印象を与える生地感で、より大人っぽさをアピールすることも可能です。更に、強度が高いので、長持ちさせやすいという点が魅力的です。

スリムフィットなフォルムで、膝から下にかけてテーパードを効かせて美脚効果もあるのですが、この素材の弱点としてストレッチが効かないので、少し余裕のあるサイズのものを選ぶようにしましょう。フロントはボタンフライ式として、アンティーク調のゴールドフックと木目調のボタンを採用することで、より強くヴィンテージ感を演出することに成功しています。

こちらのコーディネートでは、Finamore(フィナモレ)の独特なカラーリングが印象的なシャツと合わせて、ダンディーな大人スタイルを実践しています。アンクルパンツならではの脚長効果もうまく出していますね!
(Finamoreの詳しい解説はこちら)


サルエルパンツで動きやすさも魅力的!

サルエルパンツで動きやすさも魅力的!

出典:zozo

サルエルパンツと言えば、動きやすさが魅力的な一方で、ルーズな印象を受けて大人ファッションではコーディネートしにくい印象があります。その印象を消し去るように、テーパードシルエットとしてスタイリッシュな印象を与えてくれるのが、こちらのOURETのサルエルパンツです。しっかりとした素材のチノを使用していることで、頑丈にできているのが印象的です。

そこに、ストレッチ素材を混合しているので、サルエルパンツの特徴である動きやすさもキープしています。ボールバイオウォッシュにより、自然な色落ちを演出できているのも魅力的ですね。8分丈程度の長さにすることで、涼しさもあるパンツとしておすすめできます。更にロールアップしてさらっと履くのもありですね!

こちらのコーディネートのように、ハイカットシューズとの相性も良いので、秋冬用のパンツとしても活用できますよ。

最後に

いかがでしたでしょうか?アンクルパンツは軽やかさをアピールできるだけでなく、美脚や脚長効果も期待できるパンツです。各ブランドでも力を入れているジャンルでもあるので、是非お気に入りのアンクルパンツを見つけて、夏を快適に乗り切りましょう。

Pocket
LINEで送る