苦手意識はもういらない!!~フォトTを活かす4つの技~

Pocket
LINEで送る

はじめに

皆さんは、フォトプリントTシャツは、どのような印象をお持ちでしょうか?
「派手」、「子供っぽい」などネガティブな印象を持っている大人の男性も多いのではないでしょうか?
しかし、2017年の春夏は「LEON」、「OCEAN,S」「SAFARI」をはじめとする、30.40.50代の大人男性をターゲットとした雑誌にも数多く掲載されている、注目アイテムの1つでもあります。
フォトプリントTシャツは、遊び心がありいつものコーディネートに変化を与え、ワンランク上のお洒落を愉しむこともできます。
しかし、ただプリントTシャツを着ていても大人の男性のカッコイイ着こなしとは、言えません。

そんな時には、例えば写真のようにTシャツにジレをプラスしたスタイル、ジレTがおススメです。ジレのVゾーンからチラッと見えるプリントはオシャレをワンランクアップさせてくれますね。
ジレのクラシックな雰囲気はTシャツのポップとうまく調和してくれるので、様々なプリントのTシャツを楽しめますね。
このようにプリントTシャツにワンアイテムプラスするだで10、20代の若い男性の着こなしとは違い、グッと大人な男性への着こなしへと引き上げてくれます。

歳を重ねると毎回地味目なコーディネートをついつい選んでしまい代わり映えが無いのも残念です。そんな大人男性こそ一風変わったフォトプリントTシャツで、脱無難で、ちょい悪オヤジに変身してみては?
また、夏は、トップスにTシャツやポロシャツ1枚での着用をされると思いますが、せっかくなら秋まで引き続き楽しむことが出来ればお財布にも優しいこと間違いなしですね。そこで、今回は是非30.40代の大人も男性にプリントTシャツを秋にも愉しんで頂くべく、プリントTシャツを使った大人コーデをご紹介していきます。
そこで今回はセットアップ、シャツ、ライダース、ブルゾンの4つのスタイルにスポットを当てご紹介します。

1・セットアップ

1・セットアップ

ジャケット:ソリード
パンツ:ソリード
カットソー:ノーコメント

昨今の流れはそのままに、今年も大注目のセットアップスタイル。
オフの着こなしにドレッシー・きれいめなテイストを加えてくれるセットアップは、シャツ、ニット、カットソーなど様々なインナーの組み合わせを楽しめるだけでなく、ジャケット、パンツだけをコーディネートに取り入れることが出来るので、ワンセット持っておくとかなり重宝し幅が広がるアイテムですね。
ジャケットの下にシャツはもちろんですが、インナーにプリントTシャツを取り入れ、ドレッシーな印象をOFFの日はきれい過ぎず、着崩しラフな感じを演出してみては、いかがでしょうか?
スーツスタイルの足元はスニーカーで外し、緩急のあるコーディネートに。
スウェード素材で秋の訪れを演出。キャメルのレザーをあしらうことで高級感もプラスした大人スニーカーを合わせております。
ライトグレー、ホワイトと色味が薄いコーディネートなので足元は、濃紺で引き締め、全体的なまとまりを持たせることは必須です。


2・シャツ

2・シャツ

ジャケット:ジャンネット
パンツ:PT01
カットソー:ノーコメント

綺麗目からカジュアルまで幅広いコーディネートで重宝でき1枚重ね着をしたくなり、秋からさらに使用頻度が増えるであろうシャツを使ったコーディネートです。
綺麗目コーディネートには、不可欠であるシャツですが、その綺麗目な印象なシャツとは対照的なカジュアルでPOPなカットソーをインナーにすることで、プリントが映えるだけでなく大人な遊び心も垣間見えよりセクシーなな印象に。
また、シャツの袖をロールアップして頂くことで手首に抜け感を作ることにより「こなれ感」を演出できます。
パンツは、ビジネスでも使用するスラックスに近いほどの、とびっきり綺麗で紳士なコットンパンツを使用。そんなパンツには秋を感じるブラウンのコインローファーで足元も綺麗目カジュアルの王道で。
秋口では、昼と夜の温度差も激しくなり体温調節ができる着こなしも大切ですね。
昼は腰巻スタイルで、肌寒くなれば1枚パッと上に羽織れるシャツスタイルもおススメですよ。

3・ライダース

3・ライダース

ライダース:マーシャー
パンツ:ソリード
カットソー:ノーコメント

ライダースは無骨な印象で良い意味で男臭くカッコいいアイテムですね。男性のみならず女性のコーディネートにも多く取り入れられている人気アイテムのライダース。
秋口はもちろん春先にも使え愛用できる期間も長く重宝するため、お持ちの方も多いかと思います。そんなライダースを使ったコーディネートです。
ライダースにプリントTシャツと聞いて「チャラ過ぎる!」「組み合わせが若すぎる!」といって敬遠してしまいそうなコーディネートだと思ってしまってはいませんか?
確かにTシャツやパンツ、シューズに派手色を使ってしまうとご想像の通りになってしまいます。ここで大人なレザーの着こなしにおいて大切なポイントは、「モノトーン」です。
シューズを含めたコーディネート全体をブラック×ホワイトのモノトーンでまとめることで、エレガントかつセクシーな印象になりますね。
ダンディーな大人男性のレザーコーディネートは、モノトーンがポイントなのです。

4・ブルゾン

4・ブルゾン

ブルゾン:チルコロ
パンツ:ヤコブコーエン
カットソー:ノーコメント

秋のカジュアルコーディネートの定番でもある、ブルゾンとデニムの組み合わせ。
濃いデニム×グレーのブルゾンと全体的に落ち着きを持たせ、インナーを無地にするのでは無く、遊び心を持たせてみてはいかがでしょうか?
足元にはアクティブな印象はそのままに、カジュアル感の強いナイロンやキャンバス素材ではなく、ブラックカラーのレザースニーカーで最大限の落ち着きを持たせております。
また、シンプルな定番コーディネートだからこそアイテムのデザインや、組み合わせが重要なのは、皆さんご存知ですが機能面にも着目してみても面白いですよ。ブルゾン、デニムともに高ストレッチで横への動きにも対応できるので公園や遊園地など、休日にお子様を連れての秋のアクティブなお出掛けでは、機能面にも着目してのコーディネートする事も重要です。

最後に

今回は40.50代の大人な男性にフォトプリントTシャツのかっこよさを知っていただくべくご紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか?
毎日の着こなしが変わり映えの無いコーディネートにはなっていませんか?
そんな方にはトップスを少し変えて頂くだけで印象も随分と変わります。
若い方だけではないセクシーなフォトプリントTシャツも一工夫で、様々な大人な着こなしができるアイテムでもありますので是非フォトプリントTシャツをチェレンジしてみてはいかがでしょうか?

Pocket
LINEで送る