最強の無地Tシャツ!肌着に見えがちな無地Tシャツをしっかり選んで、オシャレに着こなそう。

Pocket
LINEで送る

流行りモノのアイテムを着ればそれでおしゃれに見えるほど、世の中って甘くないものです。「ちょっとしたボタンの掛け違い」という言葉がありますが、少し誤ったコーディネートをしただけで、せっかくおしゃれなアイテムもその効果を発揮しないものなのです。だれが着てもおしゃれに見えるアイテムがあるのも事実ですが、しっかりと戦略性を持ってコーディネートすべきなのです。

今シーズンも、相変わらず無地Tシャツが猛威を奮っているわけですが、無地Tシャツはシンプルなアイテムですがかなり癖があるものなのです。無地Tシャツの場合はアンダーウェアに見えやすいというウィークポイントがあるのです。自分がおしゃれだと思ってチョイスしているアイテムでありながら、実は周囲からは肌着をコーディネートしているように見られている可能性もあります!

では、無地Tシャツを肌着っぽくなくおしゃれに着こなす方法はあるのでしょうか?今回は、意外と難しい無地Tシャツのコーディネート方法についてご提案させていただきます。

脱肌着!無地Tシャツをおしゃれにコーデしよう

少しだるっと着こなすとオシャレな印象に!

少しだるっと着こなすとオシャレな印象に!

出典:wear

無地Tシャツにも様々なスタイルがあるわけですが、その中でも単色でポケットの無い無地Tシャツは、シンプルで様々なアイテムとコーデしやすいのですが、一方で肌着にしか見えない時があります。このコーディネートで使用しているアイテムも、一見すると肌着に見えますが、うまくコーディネートしておしゃれなアイテムに見せています。

そのポイントとは、ある程度緩めのサイズでだるっと着こなしている点があります。今シーズンもビッグサイズシルエットが流行していますが、ある程度サイズに余裕のあるこんなコーディネートをすると、トレンドを取り入れている感じがにじみ出ますね!逆に言えば、肌にまとわりつくようなサイズ感の無地Tシャツは、肌着っぽく見えてしまいます。確かに、肌着は本来は汗を吸収したり保温したりするために着用するので、肌に密着するのが基本ですので、それっぽく見えてしまうのです。

もちろん、ただ大きめのアイテムをチョイスするのではなく、このコーディネートのように深みのあるカラーリングのアイテムを選ぶことも重要です。

ポケットがあるとぜんぜん違う!

ポケットがあるとぜんぜん違う!

出典:wear

次に、肌着っぽく見せないテクニックとして、やはりポケットありのデザインがおすすめです。ポケットと言えば、本来はものを収納するための機能を果たしますが、無地Tシャツの場合はやはりデザイン的な要素が大きいです。無地Tシャツで使用されるポケットは非常に小さく、入れても切符程度のサイズしか確保していません。

それでも、見た目のインパクトという面では相当高いものがあります。こちらは、SchottというブランドにVネックTシャツになります。無地TシャツはUネックが多い印象があるので、Vネックというだけでも珍しいですね。そこに、同色のポケットを配置して、よりTシャツ感を強く出すことに成功しています。

アメリカ製コットンを使用して、他とは違う質感を出しているのも特徴的です。単なる無地Tシャツに飽きた!だけどシンプルなデザインのものがよいという方は、こんなアイテムがおすすめですよ。左裾に刻まれたブランドロゴも印象的ですね。

透けないものをチョイスして!

透けないものをチョイスして!

出典:wear

いくらおしゃれに無地Tシャツを着ていても、スケスケなアイテムですとどこかキワモノに見えてしまいます。例えば、無地Tシャツのインナーにリアルな肌着を着ていて、それが透けて見えようものならダサいとしか言えません!また、何も着ていなくても肌が透けていやらしさが出てしまいます。よって、スケスケなアイテムってファッショニスタでもコーディネートに取り入れる事は難しいのです。

特に、ホワイト系のアイテムの場合はちょっと汗をかいてしまうと透けがちですし、素材によっても透けるポテンシャルの高いカラーリングです。その点で、SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCHのこのアイテムは、ベーシックなオーガニックコットンを使用しているのですが、まったく透け感がないのが良いですね。

また、シンプルなのでどんなアイテムにもコーディネートしやすいのです。このコーディネートでは、あえてモノトーンスタイルにチャレンジしていますが、バッグにアーミー柄をチョイスすることで、うまくバランスを保っている印象です。

素材にこだわろう!

素材にこだわろう!

出典:wear

無地Tシャツが肌着っぽく見える原因の一つに、肌着と同じ素材でできたアイテムが多い点があります。肌着もTシャツも、どちらもコットンがメインとなりますが、同じ素材でデザイン的にも同様なものであれば、当然肌着っぽく見えてしまうものです。こればかりは致し方ない面がありますが、コットンにも幾つか種類があり、非常に高級に感じるアイテムもあります。

この無地Tシャツは、niko and…というブランドのアイテムです。少し個性的なポケットが印象的ですが、素材にも目が行きますよね。この無地Tシャツで使用しているのは、スーピマコットンという素材です。スーピマコットンは、吸湿性が高く、柔らかくしなやかな風合いを持ち合わせており、更に絹のような美しい光沢感があるので、ハイセンスなアイテムに仕上げています。

ネイビー×ホワイトという、夏の超定番コーデでおしゃれに見えるだけでなく、夏の大敵である汗にも対応できる、こんな無地Tシャツがあるととても便利ですね。

ジャケットとのコーディネートでより存在感を!

ジャケットとのコーディネートでより存在感を!

出典:wear

無地Tシャツを一枚でさらっとコーディネートするのもおすすめですが、そのシンプルさからシャツのインナーにチョイスするのもおすすめです。また、夏にもサラッと着こなせるジャケットと合わせるのもおしゃれですよね!このコーディネートでは、スタンダードな無地Tシャツに、柄物のジャケットをチョイスしています。

無地TシャツはNO ID.のアイテムで、Vネックとなっていてジャケットにも負けない存在感を示しています。もちろん、このTシャツ1枚でさらっとコーディネートするのもありですが、JOURNAL STANDARDのジャケットがまたよくマッチしています。このジャケットは、DEO QUICKという消臭効果のある素材を使用しているので、夏場でもサラッと着こなせるのです。

インナーに着用するのであれば、通年使用できるという点も魅力的です。

最後に

いかがでしたでしょうか?無地Tシャツの魅力は、何と言ってもシンプルな点ですよね。ただ、そのシンプルという点がある意味で肌着っぽく見せてしまう要因にもなります。今回紹介したコーディネートの注意点を意識すれば、絶対におしゃれに着こなしが可能です!また、インナーとして使い回しができるアイテムをチョイスすれば、より有効活用が可能ですよ。

Pocket
LINEで送る