夏の足元といえばサンダル!一口にサンダルと言ってもその種類と印象は千差万別!サンダルにあったファッションスタイルを目指そう!

Pocket
LINEで送る

サンダルの履きたくなる季節にいよいよ突入しましたよね!暑い夏にわざわざシューズなんて履いていられない!という方も多いですし、オールシーズンサンダルを履き続ける強者もいます。その気持は十分伝わりますよね!何と言っても、あの開放的な感じが堪りません。ただ、サンダルと一概に言っても、実に多くの種類が存在しています。

まずサンダルと言えば、夏のビーチが思い浮かべることができます。砂浜でシューズなど履こうものなら砂がシューズ内に入り込んで不快なことこの上ありません。サンダルなら、砂が入り込んでもすぐに払うことができますよね。最近では、頑丈なサンダルも多いので、岩場でも履きやすいのが特徴です。他にも、ストリート向きの機能性の高いサンダルも多く見られ、シューズ界を賑わせている存在となっています。

では、サンダルにはどのような種類があり、それぞれにどのような特徴があるのでしょうか?今回は、夏に欠かすことができないサンダルの魅力を余すところなく紹介します。

サンダルにはこんなにも種類がある!改めてサンダルの種類について知ろう

レジャーでは絶対欠かせない!シャワーサンダル

レジャーでは絶対欠かせない!シャワーサンダル

出典:wear

まずはじめに紹介したいのは、レジャーを行う上で絶対にオススメなシャワーサンダルです。シャワーサンダルとは、スポーツのウォームアップ時や練習・試合の後などに履くサンダルのことを言います。主にEVA素材を使っているので、撥水性が高く履いたままシャワーを浴びることも可能なため、シャワーサンダルと呼ばれています。

一部では便所スリッパとも揶揄されていますが、履きやすくてヌケ感を出しやすいのが特徴です。また、スポーツシーンでよく見かけるサンダルですので、スポーツブランドが手がけているケースが多いのも特徴です。こちらはOCEAN PACIFICというブランドのサンダルですが、左にサーフベアーのイラスト、右足にCaLというロゴを入れて、デザイン的にも凝っているのが特徴です。

ワンマイル用という位置付けですが、コスパも高くビーチサンダルとしてだけでなく様々なシーンで大活躍しそうですね!こんなスタイルでバーベキューを楽しんだら最高の思い出になりそうです!


健康サンダルとしても活用!コンフォートサンダル

昨今の健康志向を反映してか、健康サンダルの需要って非常に高まっていますよね!健康サンダルとは、足の形状にフィットしたソールを採用して、しかも適度にツボを刺激するサンダルのことを言います。また、別のアプローチでソールがフラットで、履き心地が抜群なサンダルも健康サンダルの一種とも言えます。ソールがフラットなサンダルのことを、別名でコンフォートサンダルとも言います。

コンフォートとは、「快適」と訳すことができ、実に快適な履き心地をキープしているのです。その中で、特にビルケンシュトックのサンダルが高い評価を得ています。こちらはArizonaというモデルになりますが、ビルケンシュトックの中でもロングセラーモデルに位置付けられていて、多くのフォロワーを得ているサンダルです。

足の形状を考慮した、天然ゴムクッション混合コルクフットベットの採用により、抜群な履き心地をキープしています。また、2個の金属製バックルで自由に調整可能なベルトとなっているので、脱着も容易に行うことができますよ。

悪いイメージを払拭!トングサンダル

悪いイメージを払拭!トングサンダル

出典:zozo

よくビーチサンダルなどで見られるスタイルに、トングサンダルがあります。トングサンダルとは、足の親指に鼻緒が付いていて、よくビーチサンダルで見られるデザインです。見た目が非常に軽く、実際に履いても素足に近い感覚を得ることができるのが特徴です。ただ一方で、鼻緒で足が痛くなりがちなのが難点ですね。親指と人差し指の間を靴擦れした経験がある方も多いのではないでしょうか?

こちらはJOURNAL STANDARDの鼻緒に特徴のあるサンダルですが、人間の鼻で言えばワシ鼻のように段が付いていることにより靴擦れのリスクを大きく軽減しています!トングサンダル自体は、近年消えつつありましたが、このサンダルのような最新のテクノロジーを入れることで、ここに来て復権しているのが見てとれます。ネイビー×イエローという、人気カラーでありながらあまり見られなかった組み合わせが、実に斬新過ぎます!

強い個性を感じるチャコサンダルの流れを組んだこんなサンダルを履くと、ネガティブなイメージなんてぶっ飛びますよ!

女性的な感じもgood!グラディエーターサンダル

女性的な感じもgood!グラディエーターサンダル

出典:zozo

足の甲から足首にかけて、何本もの細い革バンドで覆ったデザインのサンダルの事を、グラディエーターサンダルと言います。このサンダルがグラディエーターサンダルなのですが、女性がよく好んでいるサンダルのスタイルですよね!海外セレブもこぞってグラディエーターサンダルをコーディネートに入れていますが、メンズスタイルでも絶対的におしゃれに見せることができます。

このサンダルはIroquois(イロコイ)というブランドのアイテムになります。ブランドコンセプトとして「イレギュラーな男の色気を提案する」を掲げており、女性っぽさも感じさせるアイテムが多いのが特徴です。レザーストラップの採用で、上品さを強く印象付けています。そこに、コットン/ナイロン素材のパーツを踵から足首まで付けていて、いい意味でサンダルらしからぬ防護性と履きやすさを実現しています。

ソールにも微妙にレザーを採用していることで、スーツスタイルのアクセントとしても使えるのではないでしょうか?価格的には決してリーズナブルとは言えませんが、コーディネートの幅が広いのでキープしておくと絶対に便利ですよ!


シューズとさほど変わらない保護を実現!ストラップサンダル

シューズとさほど変わらない保護を実現!ストラップサンダル

出典:zozo

ストラップサンダルは、開口部は多いものの、ほぼシューズと同じイメージで履くことができるサンダルです。アウトドアでの活用はもちろんの事、インナーサンダルとしても使えるデザインとなっているのが良いですね。サンダルのウィークポイントとして、足と離れてしまい、パタパタと音が出てしまう点がありますが、ストラップサンダルならその可能性がずっと低くなります。

こちらはISLAND SLIPPER(アイランド・スリッパ)とSHIPSのコラボサンダルになります。大きなクロスマークが印象的ですね!サンダルでは珍しい、スエード素材を使用しているので、実に肌触りが良いのが特徴です。特殊なEVAを内臓することで、独特な三次元加工をしているので、長時間履き続けても疲れにくいのです。

基本はスポーツサンダルの領域に入るのですが、素材感とデザインで強くリゾート感を得ることができるのも最高です。

最後に

いかがでしたでしょうか?サンダルの種類は、大分類と小分類に分かれていて、それぞれが密接に絡み合っています。例えば、今回紹介した中でもトングサンダルとストラップサンダルの組み合わせもよく見られます。それぞれに特徴が分かれるので、自身が望むスタイルにマッチしたサンダルをチョイスするのが良いでしょう!

Pocket
LINEで送る