クールビズだからと言ってゆるすぎてはダメ!フォーマルにドレッシーに大人らしいクールビズスタイルを!

Pocket
LINEで送る

クールビズシーズンに突入していますが、クールビズだからと言ってなんでもありという風潮が見られています。そもそも、クールビズのコンセプトとしては、ビジネスマンの必須アイテムであるスーツやネクタイを着ていると暑く、冷房などを使用することにより温室効果ガスが多く発生し、これがエコから逆行するために軽装で冷房時の室温を28℃にすることを目標としているのです。

よって、ゆるいファッションが許容されているわけではなく、ある程度汗をかきにくい、もしくはかいてもすぐに発散するような軽装を推奨しているのです。最近ではスーパークールビズももてはやされていますが、やはりドレッシーなスタイルでキメたい!という人も多いことでしょう。この流れは、今シーズンは特に傾向的に見られ、ドレススタイルに注目が集まっています。

そこで今回は、今シーズンのクールビズでおしゃれに見せることができる、トレンドスタイルについて紹介します。

あえてドレッシーに決め込む!2017年のクールビズスタイルはこれで臨め!

スーツスタイルもあり!ベージュやクリームカラーのジャケットで決め込む

クールビズはノージャケットで軽やかに過ごすのが鉄則ですが、今シーズンはあえてジャケットスタイルにチャレンジするのもありです!今シーズンのトレンドとしては、軽めのカラーリングが流行っており、ジャケットもベージュやクリーム系のカラーリングのアイテムをよく見かけます。暖かみのあるカラーリングであり、癖が少ないので様々なコーディネートで活躍すること間違いなしです。

このコーディネートでは、明るめのベージュカラーのジャケットが印象的ですね。ボタンにあえて濃いブラックのボタンを入れていて、良いアクセントとなっていますし、着丈も今シーズンのトレンドである若干短めのものとなっています。そこに、なかなかチャレンジしにくいホワイトパンツをチョイスしていますが、十分ビジネスでも通用するスタイルに仕立てています。

確かに暑さを感じるかもしれませんが、サマースーツなら軽量化と快適性を確保したものも多いのですので、ベージュ系のジャケットにチャレンジしてみてほしいものです。

若干短めのパンツにチャレンジ!

クールビズでは、足元をどのようにコーディネートしようかという点が悩ましいですね。スニーカーをコーディネートに据えるというのもありですが、今シーズンはやはりドレッシーなシューズを履く方がおすすめです。それでも、遊び心を入れてファッションを楽しみたいという場合にオススメは、若干短めのパンツをチョイスすると良いでしょう。

裾丈が-5センチ程度として、くるぶしが見える程度の長さが今シーズンのトレンドです。このスタイルでは、更に短めにロールアップしていますが、決して砕けた感じを受けずにドレッシーさを保っていますね。また、レザーシューズを素足で上手くコーディネートしている点も高く評価できます。トップスにはストライプ柄のシャツに細身のネクタイをチョイスして、できる男を印象つけています。

腕まくりをしたりと、クールビズを強く意識しながら遊び心を入れている、こんなコーディネートはすぐにでも真似したくなりますね。

シャツ×チノパンのコンボで快適に!

クールビズが始まって以降、改めて注目されているのがチノパンです。ライトなカラーリングと履き心地の良さで、ビジネス界で履くのがもはや当たり前になっています。そんなチノパンと相性バッチリなアイテムとして、長袖シャツがあります。夏は半袖シャツじゃないの?と思うかもしれませんが、今シーズンはむしろ長袖シャツを腕まくりするスタイルがブームとなりそうです。

ベージュのチノパンは、少し細身でドレッシーな印象がありますね!そこにブラウンのレザーシューズを合わせてビジネスを強く意識しています。シャツには立ち襟の少し癖のあるものを合わせていますが、カラーリングがホワイトなのでさほど個性的な印象はなく、むしろ涼しさを印象つけています。また、長袖を腕まくりして軽やかさを演出しているのが良いですね。

このように、ノーネクタイの場合はシャツのカラーにもこだわってみると、ワンランク上のクールビズスタイルを実践できますよ。

やはりボタンダウンのシャツをチョイスすべき!

やはりボタンダウンのシャツをチョイスすべき!

出典:AliExpress

ドレッシーなスタイルの場合でも、ノーネクタイで軽やかにファッションを楽しみたいものです。ノーネクタイで重要なのはシャツのカラーで、先に紹介した立ち襟もありですが、よりカラーを強調したボタンダウンのシャツをチョイスすると、ノーネクタイでも首元が緩まずにかっこよく見せることができます。

このシャツは、しっかりとカラーが立っていてノーネクタイでも型くずれしていないのが特徴です。夏っぽいブルーのカラーリングも秀逸ですし、カラーの裏や袖にストライプを配色しているので、また違った一面を見せてくれるのです。正しく、クールビズスタイルのためにデザインされたと言っても過言ではないシャツに仕上がっていますね!

あまり大きめなカラーではなく、控えめにデザインされているのもよいですね。また、ジャケットやネクタイを着用しない場合は、シャツのボタンも重要になります。癖が少なく、カラーリング的にもマッチしやすいボタンのシャツがおすすめですよ。

ニットシャツが特にオススメ!

ニットシャツが特にオススメ!

出典:wear

シャツの素材に注目すると、今シーズンはニットシャツがブームとなりそうです。ニットシャツは、ポロシャツと同じ素材でできたシャツで、着心地が良いのが特徴です。また、可動域が広くなるので、多少動きがある作業を伴う仕事をされる方にもぴったりなシャツです。クールビズスタイルに合わせて、カラーにワイヤーを入れたアイテムも多く、ドレッシーに着こなしが可能です。

このスタイルでは、グレーとベージュの中間色で実に不思議な雰囲気を醸し出しています。そこに、綿100%ブロード生地で出来たジレを合わせていますが、シャツでも使用する素材ですので見た目以上に快適なコーディネートになります。また、シャツもニット生地でできていて、肌触りが最高なんです!吸湿速乾に優れたクールマックスのニット素材ですので、仮に汗をかいてもすぐに乾くのも良いですね。

ジャケットスタイルとなると、汗の問題も考えなければなりませんが、ニットシャツならそんな心配も必要ありません!そんな意味からも、ニットシャツが流行る見込みなのです。

最後に

いかがでしたでしょうか?ドレッシーなクールビズスタイルを実践するためには、シャツにこだわるのが鉄則となります。ポロシャツでも悪くないのですが、やはりフォーマルに決め込みたいのであれば、シャツをチョイスするようにしましょう。後は、パンツの丈に着目して、今シーズンらしいクールビズスタイルを実践してほしいものです。

Pocket
LINEで送る