クールビズのクールは、涼しいではなく、カッコイイ!夏はオシャレを諦める時期ではありませんよ!

Pocket
LINEで送る

5月から約半年の間、クールビズということで、ネクタイを着用しなくて良いという会社が多くなってきました。
確かに涼しいかもしれないのですが、それでいいのか?とまだごく少数ですが、いわゆる【アンチ・クールビズ】の流れがあるのはご存じでしょうか?
シャツとスラックススタイルって、なんだかみんな同じに見えてしまいます。
夏はお洒落を諦めようを推奨しているみたいで、なんだかちょっと寂しいです。
だって、夏だからこそ、明るい色のネクタイをつけたり、素材感を楽しむことができるジャケットがあったり、 軽装になるから、一点一点がすごく大事で、お洒落を楽しめる時期だと思うのです。
だからこそ!この夏は、涼しいクールではなく、カッコイイクールでクールビズといきましょう! そして、実は今回ご紹介のアイテムは、ネクタイを外せば、カジュアルなシーンでも着用できるようなものを集めました。
涼しいの方のクールビズは、軽装になることがエコというのなら、カッコイイの方のクールビズは、カッコいいお気に入りの服を ONもOFFも着まわせることがエコであるとお伝えさせて頂きます。 ネクタイとジャケット着用で紳士的にいきましょう!でらでらは全力で今年もタイドアップをおすすめします!
ということで、クールビズのコーディネート例をご紹介させて頂こうと思います。

  • スーツスタイル
  • ジャケパンスタイル
  • ジレスタイル
  • セットアップスーツスタイル

ぜひ最後までお楽しみ下さいませ。

1. スーツスタイル

クールビズの時期にスーツ?なんてちょっと嫌そうな顔をしている方もいらっしゃるかと思いますが、みんなシャツ、スラックスの軽装の中、スーツをビシっと決めた方って格好よく見えませんか?
男を一番格好よく見せるのはやはりスーツだと思うのです。
営業などで外仕事をされている方は、炎天下の日に外にいることは多くあるかと思いますが、 そうでない大半の方が、通勤時、帰宅時に数十分外にいるだけではないでしょうか。
オフィスや建物に入ると空調も効いていますし、デスクワークの時は、ジャケットにしわがつかないように脱いで頂きたいので、実際そこまで暑さでストレスは感じることはないかと思います。
今回選ばせていただいたのは、ブラックのスーツにホワイトシャツ。
でもネクタイとチーフを同じモノで、明るい色を入れてあげるだけで、涼しげなイメージになりますよね。
実は今回着用のシャツは、オフィス内でジャケットを脱いだ時も存在感が発揮できるように、ダブルカフス仕様で袖元もオシャレを楽しむことが出来るんです。
スーツにダブルカフスシャツの組み合わせ、クールビズにオススメですよ。


2.ジャケパンスタイル

春夏シーズンになると増えてくるジャケパンスタイル。
ジャケットとパンツでセットの物ではなく、別々の物を合わせることで、上級向けと思われているスタイルですが、色合わせだけ注意すれば、間違えることはありませんよ。
一番簡単な合わせ方は、ネイビーのジャケットにグレーのスラックス。もしくはその逆のパターン。まずはこの合わせからチャレンジしてみて下さい。
カッコイイクールビズをご提案している今回ですが、ジャケットとネクタイは必須と言え、暑苦しいのは、逆効果。
そんな時は素材や色で軽やかに魅せるのが簡単です。
今回のように、リネンシャツにニットタイを結ぶだけで涼しげなジャケパンスタイルになりますし、ブルー系でまとめてあげると見た目の印象もいいですよね。

3.ジレスタイル

3.ジレスタイル

アイテム:ボンサーシャツ
アイテム:チルコロ ジレ

「シャツ+ネクタイでもいいんだけどちょっと物足りない。」
その気持ち凄くわかります。やっぱりジャケットってカッコいいし、気持ちが引き締まるから、シャツだけだとなんだか不安になってしまったりします。
そんな時は、ジレを羽織るだけでドレッシーな着こなしに早変わりしますよ。
社内でも着用しておける他、ネクタイの収まりもよく、ビジネスシーンにおいて、ジレって意外に使い勝手いいんです。(お腹も隠せますよ!)
しかも今回選ばせていただいたのは、パッと見はシンプルなネイビーのジレなのですが、こちら実はデニム地。カジュアル使いもできる上に、クラシカルな形でビジネスもカバーできる。そんな一着をお選びください。
色選びは、明るめのシャツやネクタイと相性のよいネイビーを選んでおくと間違いないですよ。
体系もスリムに魅せる効果もあるので、オススメです。

4.セットアップスーツスタイル

4.セットアップスーツスタイル

アイテム:ソリード ジャケット
アイテム:ソリード パンツ
アイテム:ボンサー シャツ

今年のトレンドは?と聞かれると、間違いなく「セットアップ」と答えるかと思います。
ビジネスとカジュアルの差がなくなってきて、その象徴的なアイテムかと思います。セットアップスーツの良さは、セットで着ればもちろんスーツですが、上下バラバラで使えてかなりエコなんです。実体験済みですが、奥様を説得しやすいです。笑

そしてインナーにも注目してほしくて、ドレスシャツの型紙で仕上げたデニム地シャツ。
これ密かに昨年から注目しているんですが、このクールビズシーズンで爆発しそうな予感です。
カジュアル使いもできるシャットアップスーツとデニム地シャツ。
ONもOFFもフル回転で使えるアイテムとなっております。

最後に

さてさて、
昨年1年間毎日ネクタイ、ジャケット着用でやってきましたが、 実際そこまでストレスを感じることなく過ごすことができました。

そして、ある程度気温があがると、半袖シャツだろうが、ジャケット着用だろうが暑いモノは暑い!
同じ暑いならお仕事もお洒落にしたほうがなんだかお得な気になりませんか? ぜひだまされたと思って実践してみて下さいませ!

でらマガ編集 武田

Pocket
LINEで送る