雨の日だからこそ楽しむ!できる男の雨の日コーデ。

Pocket
LINEで送る

出典:GATAG(@Tuncay) / CC BY 3.0

ゴールデンウィークも終わり、季節は春から夏に徐々に変化しつつあります。
これから多くなってくるシーズンといえば、梅雨の季節!
梅雨の季節って、雨は降るしじめじめして過ごしにくいですよね。
それが梅雨って物なのですが・・・。

そんな梅雨のシーズン、雨の日のお出掛けなどいつもより手を抜くことはありませんか?
どうせ濡れるから適当でいいやってことあると思います。

でもせっかくの休日、雨の日でも楽しく過ごしたいですよね。
雨の日だから周りとの差を付けるチャンスなのです。

しかし雨は気をつけて服装を選ばないとせっかくの魅力が雨のせいで台無しになることも・・・。
靴がびしょびしょになって色落ちしたり、雨に濡れてよれよれになったりなど、確かに悪いことばかりに目がいきがちですが、雨の日を楽しもうという意味では、雨の日に活躍するアイテムもありますよね。

そうやって考えると雨の日も意外に捨てたもんじゃありませんよね。

雨の日のコーディネート、お洒落して周りの人と差をつけてみてください。

  • 雨の日に取り入れたいポイントとは
  • 水をはじくナイロンブルゾンは取り入れる
  • 雨の日のパンツ選びは重要
  • レザーシューズは外せないアイテム
  • 傘もオシャレの一つに取り入れる

以上の4つのポイントでご紹介していきます。

①総柄ナイロンパーカーは雨の日に大活躍。

①総柄ナイロンパーカーは雨の日に大活躍。

雨の日、濡れた服はだらだらした感じにみえて、せっかくお洒落にしてもカッコよく見えなくなってしまいがちですよね。
そんな雨が多いシーンに活躍する服装としてナイロンパーカーは必要不可欠なアイテムです。

撥水加工されたナイロンパーカーは水を弾いてくれるので、軽い雨なら傘を差さなくても全然物ともしません。
ナイロンパーカーなら、雨に濡れても速乾性もあり、服が濡れてよれよれすることなく雨の日を思いっきり楽しむことが出来ますよ。

また、じめじめした季節のつゆの時期でも快適にさらっと着れるので、べたべたすることなく使えるアイテムとして重宝されます。

便利なナイロンパーカーですが春らしさを取り入れるならナイロンパーカーも遊び心のあるデザインのお洒落なコーデにするのがおすすめです。

普段晴れの日に派手なナイロンパーカーは目立ち着にくいと思いますが、雨の日に活躍するナイロンパーカーなら、少し派手にするくらいが丁度良いのです。
晴れの日になかなか出番がなくなるナイロンパーカーだと思いますが、梅雨のシーズンだからこそ存在感際立つアイテムを取り入れて雨の日用のナイロンパーカで雨の日も存在感あるスタイルを演出できます。


②雨の日に穿くパンツはインディゴデニムだ!

②雨の日に穿くパンツはインディゴデニムだ!

雨の日は、どうやっても濡れてしまうものですよね。
特に他の人から見られる部分はどうしても、トップスやパンツ部分はどうしてもみられる部分だと思います。

そこで雨の日に気を付けておきたいのはパンツのカラーは気を付けておきたいポイントです。

ブラウン系やカーキ色、ベージュ系のパンツは雨の日には避けるべきパンツです。
雨に濡れた時、濡れシミが残ってしまい色落ちで大変なことに、お洒落をしていても見た目からは「ダサい」と思われがちです。

そこで活躍するのが、インディゴカラーのデニムなのです。
ブラックカラーもお勧めですが、一押しはインディゴデニム。

今年のトレンドとして「アビソブルー」はトレンドとなっていますが、このカラーがデニムだとインディゴカラーにあたります。
インディゴデニムなら水滴が目立つことなく、雨の日でもトレンドを加えてお洒落が出来ますよね。雨の日でも思いっきり楽しめますよね。

ホワイトパンツは汚れが目立ってしまうので、穿く際はロールアップして地面から離すことは必要になってきます。

③できる男は足元に気を遣う!

③できる男は足元に気を遣う!

オシャレをするうえで大事な部分は服装だけではありませんよね。
オシャレは足元からと言いますし、コーディネートを通して大事な部分ではありますよね。

そんなコーディネートに大事な部分だからこそ雨の日に穿く靴って悩みませんか?
使い古された靴を雨の日用にしたりしていませんか?
それだと雨の日の服装も適当になってしまいますよね。

③できる男は足元に気を遣う!

雨の日一番濡れる部分は足元だと思います。
そんなとき活躍するシューズは、レザーシューズです。

レザーシューズと言っても種類は色々あります。
レザーシューズの中でもデッキシューズなどによく使われているラバーソールなどは滑りにくく、雨の日も耐久性があるため、雨が染みこむことはありません。

ただ撥水加工がされているレザーとそうでない物のレザーではひび割れなども起こるのでその点は気を付けておきたい点です。

また、雨の日のレザーシューズを選ぶうえで大事なのはアウトソール。
スニーカーだとしみ込みますがレザーシューズなら防水スプレーをかけて置けば雨の日の必需品として長く持ち、大人のお洒落な印象漂う一足は外せないアイテムです。

個人的にはパラブーツのシューズは耐久性あり、雨の日用シューズとして使われる人がいるくらい雨に強いシューズとなっています。
また、綺麗めな大人の印象もあるシューズは雨の日に活躍する一足ですよ。

④雨の日に外せない傘もおしゃれに!

④雨の日に外せない傘もおしゃれに!

男性にとって雨の日にしか使わないアイテムと言えば、もちろん「傘」ですよね。男性は女性と違い日傘を使う事なんてほぼほぼないですからね。雨の日だけのお楽しみと言えば傘をさすことになるのではないでしょうか?半ば強引にも聞こえますが、傘もお洒落アイテムの一つと考えれば雨の日もテンションが上がってきませんか?
普段ビニール傘で歩いている方が大半ですが、その中でオシャレ傘を持っているだけで、周りとの差が付きますよね。

また、雨の日のコーデにアクセントをつけることが出来るので雨の日のコーデをより一層引き立たせてくれるアイテムです。

その中でもビジネスシーンでも考慮するならベーシックな傘を選ぶのが良いです。またストライプ傘なら全体的にスタイリングをスッキリと細身にしてくれる効果もあります。

傘もオシャレアイテムとして大切なアイテムですよね。

その中でもお勧めしたいのが、マリアフランチェスコのアンブレラ!
ハンドメイドならではのこだわりが傘にも現れていますが、決して軽くはない傘です。重厚感がありますが、おしゃれ男子なら雨の日コーデに取り入れたくなる一本です。

最後に

いかがでしたか?これから梅雨になり雨が多くなる季節になりますよね。
雨の日もオシャレにすることで、周りの人との差をおおきく広げることが出来ますよね。雨は絶対に降るものです。そんな雨こそ嫌いにならず雲(うん)と楽しんでくださいね。
雨の日こそ、使えるアイテムも多くあり、準備、対策をしとけば雨の日でも楽しめます。

Pocket
LINEで送る