もうすぐジューンブライド!友人・知人の結婚式で失礼にならないイケてる男のパーティースタイルを身に着けよう!

Pocket
LINEで送る

大人になると、同級生や友人の結婚式に出席する機会も増えますよね。結婚式は非常に華やかな場所である一方で、礼儀作法をわきまえないと失礼な行動と見られてしまう事があります。まずはじめに、服装に気を付ける必要があります。基本的に、結婚式ではあまり派手でなくシックなファッションを心がけるのが鉄則です。

ただ、その中でも華やかさを出したいのも事実です。結婚式なのに、葬式に出席するような重いファッションですと、せっかくの華やかなシーンを台無しにしかねません。かと言って、あまりに派手すぎるファッションは失礼に当たるとあって、非常に匙加減が難しいのも事実です。では、結婚式ではどのようなファッションを心がければよいのでしょうか?

そこで今回は、友人や知人の結婚式に出席するに辺り、失礼にならない程度にイケてるパーティースタイルについて紹介します。もうすぐジューンブライドの季節になり、結婚式に招待される機会も増えてきますので、ぜひパーティースタイルを自分のものにしてほしいですね。

結婚式の主役を勝ち取る!?イケてるパーティースタイルの実践術

基本はブラックスーツ!でも個性を出すのを忘れずに!

基本はブラックスーツ!でも個性を出すのを忘れずに!

出典:wear

いくら友人や知人の結婚式でも、新郎新婦のご両親や親族とも対面することになるので、あまりに砕けたファッショを展開するのは失礼に当たります!よって、スタンダードなブラックスーツをチョイスするのがベターです。ただ、ブラックスーツでも少し遊び心を入れたものや、サイズにこだわることで、イケてるスタイルに変化させることができます。

このコーディネートでは、green label relaxing(グリーンレーベル リラクシング)のセットアップスーツを中心にコーディネートしています。上質なウールを使用したスーツは、ソフトな風合いと清涼感のある表面感を感じさせます!ジューンブライドの季節には、ジメジメして暑苦しさも感じる日がありますが、そんなコンディションでもこのスーツなら快適に過ごすことができます。

また、嫌味のない程度に光沢が見られるのも特徴です。SUPER110’Sのトロピカル生地によってこの光沢があるのですが、回数を重ねてもこの光沢を失うことはありません!これが、個性となって結婚式でも密かな注目を集めることは間違いないでしょう!


少し砕けた感じでグレーのスーツもあり!

パーティーシーンではブラック系のスーツも良いですが、一歩間違うと重すぎて沈んだ感じになってしまうことがあります。よって、多少明るめのトーンのスーツをチョイスするのも問題ありません。そんな中で、手軽にライトな印象を与えるカラーリングとして、グレーがおすすめです。ちょうど、このコーディネートのようなカラーリングが良いですね。

このコーデでは、きちっとしたデザインのスーツとなっているのが印象的です。サイズ的に、要所で細身にデザインされているのが見てとれます。特に腕と肩周りの細さは特質すべきですね!スキニースーツと命名できるような、細身のデザインとなっていますが、過度にサイズが合っていない感じが出ると、ちょっと砕け過ぎな印象が出ます。ただ、このコーデではウェスト周りはジャストサイズですし、無理している感じはありません。

また、袖丈が若干短めなのも印象的です。これも、あまりに短すぎるとサイズ感がわかっていない!と失礼な感じを印象つけますが、程よい長さとなっていますね。これにより、オシャレ感が増大しているのです。

ジレをコーデするだけでもパーティー感アップ!

ジレをコーデするだけでもパーティー感アップ!

出典:でらでら

スーツを着こなす上で、ジレはより華やかさをアップさせることができる、有能なアイテムですよね。単純に保温効果を期待してコーディネートする人もいますが、それだけではもったいないですよね!そんなジレに少しこだわるだけでも、結婚式ファッションをワンランクアップさせることができるのです!

ジレを選ぶ時のポイントとしては、スーツと同色か薄いグレーのジレをチョイスすることです。あまりにスーツと違うカラーリングのジレを合わせると、奇抜にしか見えませんし正直言ってダサいです。また、サイズ的には絶対にオーバーサイズなものは選ばないで下さい。せっかく、スーツをびしっと着こなしていても、ジレがブカブカでは何の意味もありません。可能であれば、少し小さめのジレを選ぶと良いです!実は、ジレには体型をスリムに見せる効果があるので、小さめのジレを選ぶとよりイケてる着こなしができます。

着丈としては、ベルトが隠れる程度のものを選びましょう。このコーディネートでは、少々攻めのファッションを展開していますが、ジレを少し着込むだけでかなり締まった印象となりますね。

ポケットチーフで手軽にパーティー感アップ!

ポケットチーフで手軽にパーティー感アップ!

出典:zozo

ダークトーンなスーツでコーディネートすると、少し重さを感じてライトな印象を出したくなります。そこでおすすめしたいアイテムとして、ポケットチーフがあります。ポケットチーフを差すだけで一気にセンスの良さをアップさせることができますし、紳士のイメージがあるので結婚式などの格式高いシーンでも重宝されています。

このコーディネートでは、ネクタイとポケットチーフを同色でコーディネートしていますが、基本的に同じカラーリングするのが鉄則ですし、ハズレはありません。また、ポケットチーフでコーディネートする場合は、折りたたみ方も重要です。ポケットチーフにも様々な折り方がありますが、シンプルな折り方よりもボリュームを持たせて折る方法が有効的です。代表例としてスリーピークスがありますし、もう少しシンプルなパフなどもおしゃれでかっこいいですよ。

ポケットチーフの場合、決して高いアイテムではないのでバリエーションを付けやすいのが良いですね。ネクタイとセットで考えても、数種類のバリエーションを揃えておくことをおすすめします。
(ポケットチーフの入れ方についての詳しい解説はこちら)


適度に光沢のあるシューズをチョイスすると良い!

適度に光沢のあるシューズをチョイスすると良い!

出典:Junebug Weddings

ビシっとイケてるスーツやタキシードで決め込んでも、足元がキマっていないと締まりの無いファッションとなってしまいます。基本的には、結婚式などのパーティーシーンではレザーシューズを選ぶのが鉄則です。また、過度な光沢のあるシューズは避けるべきですが、かと言ってつや消しのようなマットなシューズは避けたほうが良いですね。

良く、パーティーシーンではエナメル系の素材でできたシューズをチョイスするケースが見られますが、あくまでも室内で履くことを想定しているのであり、結婚式の場合は外で履くと太陽光でギラギラと光ってしまうので、かなり場違い感が出てしまいます。このシューズのように、先端が少し光沢がある程度で、落ち着いたカラーリングのシューズを選ぶと良いです。ブラックが基本ですが、このカラーリングもアリですね!

最後に

いかがでしたでしょうか?結婚式と言っても、二次会のみ出席する場合は砕けた感じでパーティー感全開のファッションコーデを実践しても構いませんが、流石に本挙式では少し落ち着いたファッションとすべきです。その中で、今回紹介したような遊び心を少し入れることで、イケてるコーデを実践できますよ。

Pocket
LINEで送る