新たなファッション発信地の誕生!?様々なお店がオープンして、急速な発展を遂げている名古屋駅前から目が離せない!

Pocket
LINEで送る

日本でファッションの中心地というと銀座、六本木、新宿などをイメージする方が多いと思います。実は、ファッションの世界で名古屋駅周辺は特に発展している地区として注目されているのです。特に、「名駅(メイエキ)」と呼ばれる名古屋市中村区名駅1丁目周辺では、ファッションブランドだけでなく多くの有名ショップが出店を果たし、多くのお客様を集客することに成功しています。また、近い将来リニア新幹線が開通することも見込み、さらなる再開発が期待できます!

そこで今回は、ファッションの激戦区となっている、名古屋駅周辺の現時点の勢力図と、今後に向けての壮大な再開発プロジェクトについて紹介します。この記事を読めば、必ずや名古屋駅を訪問したくなることでしょう!

名古屋駅に要注目!どのような勢力図になっているの?

JR東海髙島屋が絶好調!

JR東海髙島屋が絶好調!

出典:ドコナニweb

JR名古屋駅に併設されているJRセントラルタワーズというビルは、単一の建物として日本一延べ床面積が広いビルとなっています!高さも18階あり、非常に大きな商業ビルとなっています。地上デジタルテレビ放送専用中継局があるなど、多様なニーズにも対応していることで知られています。そのJRセントラルタワーズの中で、最も繁盛しているのがJR東海髙島屋です。

地下2階から地上10階までを高島屋のフロアとなりますが、メンズのファッションアイテムだけでなく、レディースアイテムも充実しています。他にも、インテリアや食料品などの日用品まで、幅広い商品ラインナップが魅力的です。7階のメンズフロアでは、ダンヒルやアルマーニ、サルヴァトーレ・フェラガモなどの世界的なブランドから、ポール・スミス、タケオキクチなどのブランドまで幅広くカバーしています。

目新しいブランドが出展しているわけではないのですが、要所をピシッと押さえているだけに、多くのファンを獲得しています。JR東海髙島屋に行けば何でも揃う!というイメージが強いですよ!

JRセントラルタワーズの隣にゲートタワーも登場!

JRセントラルタワーズの隣にゲートタワーも登場!

出典:Instagram

JR東海髙島屋も入居するJRセントラルタワーズの隣に、更なる商業施設が2017年4月に誕生しました!その名も、JRゲートタワーと言います。4月7日にビックカメラ、ユニクロ、ジーユーが先行してオープンし、4月17日にはゲートタワーホテルとタカシマヤ ゲートタワーモールがオープンします。隣にもJR東海髙島屋があるのですが、タカシマヤ ゲートタワーモールはどのようなショップになるのでしょうか?

タカシマヤ ゲートタワーモールの大きな違いとしては、婦人服と紳士服のフロアを分離するのではなく、フロア別にテーマが決まっていて、メンズもレディースも関係なくそのテーマに合ったファッションアイテムを取り扱っています。例えば、カップルや夫婦でお買い物する場合、どうしてもお互いが欲しいアイテムのフロアが分かれていると、別行動になってしまいます。

その点で、タカシマヤ ゲートタワーモールの場合は同じフロアで一緒にお買い物できるのが良いですね!今まであまりなかったコンセプトのショッピングモールとして、早くも大注目が集まっています。

名古屋人気質にぴったりなビル?大名古屋ビルヂング

名古屋市中村区名駅三丁目に所在するオフィス兼商業ビルとして、大名古屋ビルヂングがあります。実は、2つのビルがあり、初代ビルは1965年に誕生しています。その後、2015年に2代目の大名古屋ビルヂングが誕生しましたが、地上34階、高さ180mの超高層ビルとして注目を集めました。名称に「大」が付くのには、三菱地所社長渡辺武次郎の「大名古屋圏の御用を務めてほしい」という思いが込められていると言われています。

そんな大名古屋ビルヂングには、ISETAN HAUSというセレクトショップがあります。三越伊勢丹がプロデュースする、新コンセプトのショップとなっています。 アートディレクションはSANDWICH Inc.が務めるなど、若者を強く意識した店構えも特徴ですが、よりラグジュアリーなアイテムを求めるファッショニスタからも高く評価されています。

全3フロアを構えて、それぞれに和名が付くなど、かなりユニークな一面もあります。「とにかく派手でありたい」という名古屋人のニーズにマッチしている点も見逃せませんね!

みんなに来てほしい!KITTE名古屋

KITTEは、全国の主要都市に出展している商業ビルです。日本郵便が手がけるビルであり、KITTEの由来は、切手から来ているのは言うまでもありません。東京都千代田区に2013年に誕生し、その後博多と名古屋に相次いで誕生し、今後も拡大するのは間違いありませんね!JPタワー名古屋の地下1階から3階までを占めて、厳選したショップが軒を連ねています。

東海エリア初出展のショップと、地元の名店がバランスよくテナントされているのが特徴です。目立ったファッションブランドの出店はありませんが、おしゃれ雑貨を取り扱うハコアダイレクトストア(Hacoa DIRECT STORE)が好評を博しています。また、スタイリッシュで居るだけでワクワク感を感じるレストランやカフェが多く、カップルでのデートにも最適です!

2017年4月1日に対応の全面開業を果たし、これから名古屋の顔となっていくのは間違いない状況です!

名鉄の名古屋駅再開発計画にも注目!

名鉄の名古屋駅再開発計画にも注目!

出典:Photock

ここからは、近い将来更に名古屋駅が発展するという話題です!名鉄が、2017年3月27日に注目の計画を発表したのです。その内容とは、名鉄百貨店本館から日本生命笹島ビルまでの南北約400メートルにある6棟のビルを解体し、高さおよそ180メートル、30階建ての新たなビルを建てるという計画です。

名鉄名古屋駅も拡張子、空港ホームも検討されるなど、非常に大きな規模の開発になるのは間違いありません。ビルには商業施設やホテル、オフィス、バスターミナルが入る予定ですが、現時点で名鉄百貨店がありますし、メンズ館もあるので新ビルにも当然の事ながら入居することでしょう!JR名古屋駅ほどの賑わいとなるのは厳しいでしょうが、どんなショップが入居するかによって、名古屋駅周辺の勢力図がガラッと変わることでしょう!

既に、近鉄グループのホテル進出が検討されています。ファッション系のショップの出店情報も非常に気になりますね!

最後に

いかがでしたでしょうか?ここ数ヶ月でも、既に幾つかの商業ビルが誕生していますが、名鉄名古屋駅の再開発の計画が持ち上がるなど、今後も要注目でね!リニア新幹線が開業すれば、都心からもお買い物目的で名古屋を訪れる人が増えるのではないでしょうか?今後も、要注目すべき地区ですね。

Pocket
LINEで送る