ジョグに慣れた人も、もう一度!新ハイブリットデニム!

Pocket
LINEで送る

もう体感しましたでしょうか?この機動力と、着用感を!

デニムであってデニムではない全く新しいアイテム「ジョグジーンズ」が登場して早くも3年。シーズンにして6シーズン目を迎えております。

う体感しましたでしょうか?この機動力と、着用感を!
う体感しましたでしょうか?この機動力と、着用感を!

昨今のリラックスブーム・スポーツブームを牽引したと言ってもいいこのアイテム、スウェット×デニムによって出来上がった柔らかく伸縮性豊かなパンツで、一目見ただけでは通常のデニムと違いを判別できない程。スウェットベースの為、動きやすくベルト要らず、移動の多い場合にも非常に楽だと幅広い方に大好評です。実際物このジョグジーンズ自体はさほど珍しいものでもありません。先陣を切ったイタリアのデニムブランド【diesel】が発売した[jogg jeans]の名称でここまで話してきましたが、現在数多くのブランドが同様にスウェット×デニムを中心に、スーパーストレッチデニムも含めて多数の商品を展開しております。(ユニクロのジョガーパンツなんかもこの類ですね)
この新たなジャンルが世界規模で認められたという証拠ですが、そのジョグジーンズに、ここにきて更なる進化が見えるのです!今回がその部分をクローズアップしてご紹介いたします。

先ず1つ目はダメージ加工デザインの登場です。

これまでのジョグシーンズでも「加工が秀逸」と言われ、ビンテージ感をうまく出した色落ち加工が魅力の一つであり、それがリアルなデニムの雰囲気に非常に近い雰囲気で穿けるポイントでしたが、デニムに見えると言ってもベースはスウェトであるため、デニムに比べ強度としては数段落ちることは仕方ない部分であり、これまでダメージ加工(クラッシュデザイン)の物は登場しておりませんでした。しかし、今シーズン、デニムのトレンドもクラッシュ加工に回帰してくる傾向が強い中、ジョグジーンズの加工力はこれを表現するところまで進んでいたのです!これによってデザインの幅はぐっと広がることは間違いありません。

う体感しましたでしょうか?この機動力と、着用感を!
う体感しましたでしょうか?この機動力と、着用感を!
う体感しましたでしょうか?この機動力と、着用感を!

アイテム:スウェットデニム

二つ目は、白パンをジョグで履くという
キレイ目スタイルに投入するジョグスタイル!

白パンは春夏のアイテムとしては王道中の王道。きれいに粋な男の着こなしを目指すうえではなくてはならないアイテムです。しかしなかなかハードルが高いと感じるのはパリッとしたその印象がキザッっぽく感じるからかもしれません。そこへ硬さのないジョグの登場というわけです。柔らかな雰囲気をそのままに、白パン特有の清潔感と洗練された雰囲気を自然にカジュアルダウンして着こなしに落とし込む。絶妙なバランス感覚でこれからのスタイリングを楽しくさせてくれるアイテムです。白が登場したということはカラーデニムシリーズも出てきたりして・・・楽しみです。

う体感しましたでしょうか?この機動力と、着用感を!
う体感しましたでしょうか?この機動力と、着用感を!
う体感しましたでしょうか?この機動力と、着用感を!

アイテム:スウェットデニム

そして3つ目は、
デニット仕様のデニスラでキレイ目カジュアルダウン。

そうでなくてもデニムスラックス、略してデニスラは今旬なアイテムなのは間違いありません。それにさらに別軸で人気を博すジョグ(デニット)が加わったシリーズは、間違いなく今どきの空気感を纏い紳士の着こなしを肩ひじ張らずにしっくり着こなすことに一役買ってくれるはず。ラフでもキレイ目!これも新たなジャンル。
素材と加工によりこの絶妙な力加減はまだまだ楽しめそうです!

う体感しましたでしょうか?この機動力と、着用感を!
う体感しましたでしょうか?この機動力と、着用感を!
う体感しましたでしょうか?この機動力と、着用感を!

アイテム:スウェットデニム

最後に

いかがでしたでしょうか?
すでに持っている方も、まだの方も、今どきパンツと言えばこの「ジョグ」
スウェット×デニム で作られるこのパンツの新たな試みはきっと今シーズンのコーディネートの楽しみを増やしてくれることはもちろん、動きやすくアクティブな仕様で軽快に楽しめるはず。自分にあった取り入れ方が幅広くできるようになった今シーズンは是非1本!
お試しください。

Pocket
LINEで送る