2017年のトレンドカラーはグリーン!?パントンが発表したトレンドカラーを把握して、最新のファッションに取り入れよう!

Pocket
LINEで送る

時代に応じて、トレンドカラーが変化するのはもう当たり前の事実ですよね。トレンドカラーを作り上げているのは各ブランドであるのは間違いありませんが、パントンの動向をチェックしていると、最新のトレンドがつぶさにチェックできるのです!パントンと言うとあまり聞き慣れないかもしれませんが、色見本帳を作成しているアメリカの企業になります。

パントンについてもう少し詳しく解説すると、1962年にアメリカで誕生した企業です。化粧品メーカーに色見本帳を印刷する業務でスタートしたのですが、徐々に色ビジネスを拡大していきます。1963年には印刷会社用にパントン・マッチング・システムを、翌1974年にはコンピューター用のパントン・カラー・データ・システムを販売して、色見本と言えばパントンしかない!というような存在になっているのです。

もちろん、ファション業界でもパントンは幅を利かせており、ファション+ホーム カラーガイドはファッション業界で働くものにとっては、見逃せないものになっているのです!では、パントンが作り上げる2017年のトレンドカラーはどのようなものなのでしょうか?今回は、パントンの最新トレンドカラーを解説しつつ、コーディネート例を余すところなく紹介します。

パントンの最新トレンドをチェックしてファッショニスタを目指そう!

2017年のトレンドカラーはグリーン!

2017年のトレンドカラーはグリーン!

出典:PANTONE

早速、パントンの2017年トレンドカラーをチェックすると、グリーンが流行すると予測しています。グリーンと日本語で訳していますが、正確にはGreeneryと呼ばれており、今までのグリーンとは若干ニュアンスが異なるのが特徴となっています。細かな品番で言うと、PANTONE:15-0343 TCX、カラーコード:#88B04B、RGB:R136, G176, B75となります。色の三原色はレッド、ブルー、グリーンですが、グリーンを強めに出しているのが特徴です。

Greenery

昨今の世界情勢を見ると、中東問題やアメリカの新大統領となったドナルド・トランプの強行政策により、かなり混乱している状況です。そんな中で、パントンが目論むのは安心感を与えるという点です。その意味でも、このグリーンカラーの流行は安らぎを求めているのです。また、グリーンには安らぎだけでなく活発的な印象を強く持たせてくれるという点も見逃せません。春に植物が芽吹いてくる、そんな活発な状態をイメージしてグリーンを推奨しているのです。

もちろん、パントンが勝手に押し付けたものではなく、世間のトレンドを把握した上での予測ですので、相当精度は高いのは間違いありません!


グリーンとオーバーサイズシルエットは相性良し!

グリーンはとても優しい印象があるカラーリングですし、前面に押し出して着用しても存在感を強く発揮することができます。今シーズンも絶対に流行すると見られているオーバーサイズシルエットのアイテムをグリーンとすると、存在感を発揮しつつ大人っぽさを印象つけることができます。特に、Tシャツなどをグリーンにすると、これだけでトップスとして存在感を示すことができますし、インナーに着込んでも差し色効果が期待できます。

この例では、オーバーオールにグリーンを採用しています。実はよく見ると、女性の方もおそろいのオーバーオールを着用しているので、ペアルックとなっています!ミリタリーテイストのオーバーオールはオーバーサイズシルエットとなっていますが、着膨れしている感じもなくうまくインナーとして活躍させているのが印象的ですね。
(オーバーサイズシルエットに関連する解説はこちら)

あまりラフになりすぎなように、シャツとネクタイをコーディネートしているあたりも心憎さを感じます。ミリタリーの良さとグリーンの鮮やかさをうまく融合した好例としておすすめできますね。

春先はジャケットを羽織って存在感を示す!

春ともなれば暖かい気候の日も出てきますが、それでも寒暖の差が激しくて、薄着にして失敗した!という方も多いのではないでしょか?そんな時には、ジャケットを持っておくと良いですよね。着れば当然の事ながら防寒対策になりますし、暑いときには羽織ってしようすれば、邪魔になることなく持ち運びすることができます。

そんなジャケットも、グリーンを用いれば今風のトレンドアイテムん大変身します!ライトグリーンのジャケットは、インナーのジレと良い相乗効果を発揮して、大変イケてるコーディネートに変化します。パントンが推奨するグリーンよりは若干暗めのトーンですが、アクティブなイメージはしっかり出すことができますよね。また、コーディネートが非常に難しいホワイト系のボトムスにもうまくマッチしているのが見て取れます。
(ジャケットの詳しい解説はこちら)

特に、テーラードジャケットをチョイスすれば、なおさら今のトレンドを抑えたコーディネートを実践できます。グリーン系のトップスとホワイトのボトムスは相性が良いという点は、テクニックとして覚えておくと良いでしょう!

パンツもグリーンで!

このコーデは春先にはオススメのスプリングコートと春らしいパンツの組み合わせとなっています。パンツのカラーリングは2017年のトレンドのアクティブなグリーンをチョイスすることをおすすめします!グリーンをコーデに入れることは難しそうに思えますが、このように簡単に取りいれることができます。グリーンがコーデに入ることで明るい印象となるので、その観点からもオススメです。
(カラーパンツの詳しい解説はこちら)

このコートは、身幅はほぼジャストサイズとなっていますが、一方で着丈は膝下まであるような超ロングコートとなっています。更には、袖丈も手が隠れるほどの長さとなっているのです。ビッグサイズシルエットの場合は、あえてだらしなく着こなすのが特徴ですが、グリーンカラーを入れることで洗練されたイメージを出すことに成功しているのです。

また、あえて羽織っているだけというのもポイントです。インナーにはダークトーンのシャツを着込むことで、うまくカラーバランスを取っているのも特徴的です。単に流行りものを組み合わせているだけでなく、しっかりとした戦略性を感じさせるコーディネートとなっています。


グリーンのポロシャツにチェックのシャツを合わせる!

ポロシャツって意外とバリエーションが多いファッションアイテムですよね。特に、カラーバリエーションの多さには驚かされるばかりです!生地的に高級なものを使用していないので、何かとチャレンジしやすい点もあってか、各ブランドでも珍しい配色にチャレンジしている印象です。その中でも、今シーズンはグリーン系のポロシャツがブームとなるのは明白です。
(ポロシャツの詳しい解説はこちら)

このコーディネートでは、ポロシャツのインナーにチェックのシャツをコーディネートしています。柄物をインナーに着てコーディネートするのは大変勇気がいものですが、見事にコーディネートを成立させています。それには、グリーンの持つ適合性の高さと、ホワイト系のカラーが入ったチェックである点があるのです。何でもかんでもコーディネートできるわけではない点に注意しましょう!

このポロシャツにおいても、ビッグサイズシルエットを用いれば、なおさら今風に着こなしすることができるでしょう。

最後に

いかがでしたでしょうか?パントンが推奨するアイテムを見ていると、それだけで活発な気分になれるのは気のせいではありません!これこそが、グリーンという色が持つマジックなのです。トレンドカラーを意識して、今シーズンの春夏はアクティブな自分を演出してみるのも悪くありませんね。

Pocket
LINEで送る