始まりの季節・春!2017年を春からより一層素敵に始めるために知っておきたいファッションキーワード!

Pocket
LINEで送る

ファッション業界では、その時々でトレンドって変化しますよね。常に進化を遂げている業界で、いかにそのトレンドに乗ることができるかが重要なのです。トレンド情報を得ることができる場所としては、ファションショーなどが挙げられます。ファッションショーでは、次シーズンの様々なアイテムを着たモデルが、ランウェイをさっそうと闊歩するのです。

2017年の春とトレンドは、既に各ファッションショーでその傾向が見えています。大きな流れとしては、昨年からの継続であるノームコアやアスレジャーなどが流行りそうです。また、新たな流れとしてアフリカンエスニックなども流行ると見られています。これは、トレンドに敏感なバイヤーからも同様の発言が聞こえているので、間違いないでしょう!

そこで今回は、2017年春以降にブームとなるであろう、最新トレンドについて解説します。敏感にトレンドを感じて、ファッショニスタとして歩むのも悪くありませんよ。

2017年のトレンド傾向を知ろう!最新トレンド5選

ノームコアは継続してブームに!

2015年あたりからブームになっているのが、ノームコアスタイルです。元々はニューヨークで発生したトレンドですが、ファッションというとどうしてもきれいに着こなす事を重視しますよね。ただ、ノームコアスタイルではあえて着飾るのをやめて、普段着に近いようなコーディネートを楽しむのが特徴です。

また、少し進化したノームコアとしては、ありきたりなファッションアイテムばかりを集めて、コーディネートでカバーすることを楽しむスタイルが2017年も流行りそうなのです。このコーディネートでも、一見すると家にあるアイテムをただ寄せ集めたようなイメージがありますが、サイズ感を統一したりウェストポーチをタイト目に締めてベルトのようにコーデしているのが、ノームコアっぽくてかっこいいですね!

このようなコーデをしていると、プロから見ればかなりのハイセンスに見えるはずです。ノームコアは誰もがおしゃれ!と感じるわけではないのですが、センスが問われるコーデテクニックです。ただ、異性から見れば無理していない感じを受けて、意外と好感度の高いコーデということも覚えておきましょう。
(ノームコアの詳しい解説はこちら)

ノームコアとともにアスレジャーもブーム継続!

ノームコアとともにアスレジャーもブーム継続!

出典:Pinterest

ノームコアのように楽チンスタイルが流行りそうなのですが、それと同様にアストレジャーもブームが続きそうです。アストレジャーとは、アスレチックとレジャーをかけ合わせた造語で、スポーツウェアをうまくコーディネートに取り入れたスタイルの事を言います。元々は、ルルレモンというブランドがいち早くこの流れを作りましたが、大手スポーツブランドの参入で一気にブレイクしました。

ノームコアとはまた違い、よりスポーティーなイメージが強いのが、アストレジャーの特徴です。このコーディネートでは、上下ブラックで統一していますが、トップスに少しホワイトを入れることで良い差し色効果を見せています。また、インナーをちら見させることで、モノトーンで重めに感じるところをうまく緩和しているのも心憎いですね。シューズは一見するとスポーティーですが、レザーなのでファッション性が高いのです。

ボトムスは若干丈を短めにして、ソックスを見せています。そのソックスもブラックなので非常に統一感を感じますね。ここまで徹底するとは、強いこだわりを感じますね!

ノームコアとともにアスレジャーのミックススタイルも!

ノームコアとともにアスレジャーのミックススタイルも!

出典:Pinterest

ノームコアとアストレジャーの両方の良さをミックスしたスタイルとして、ユーティリティスタイルが2017年にブームになるでしょう。もちろんこれは、個々のスタイルとはまた別次元で発展していくのは間違いありません。そもそも、ノームコアとアストレジャーは似た傾向があるのですが、ユーティリティとは何が違うのでしょうか?

ヒントとしては、ある程度フォーマルな要素を入れるという点があります。このスタイルのように、ノームコアの中でもフォーマルよりなジャケットをチョイスしていますね。ただ、ライトなカラーリングとあえてシワ加工したジャケットとなっているので、無理している感じが伺えません。また、パンツも休日履きたくなるようなチノパンですが、ロールアップしてスポーティー感を出しています。そこに特徴的なカラーリングのスニーカーをコーデして、より楽チン感をアップさせています。

春先は毎年、カラーリング的に落ち着いたものが流行りますが、今シーズンも間違いなくその傾向が続きます。春の陽気な気候の中を、こんなコーディネートでさっそうと歩いてきたくなるのが、ユーティリティスタイルの特徴です。

アフリカンエスニックでオリエンタルな感じを出す!

アフリカンエスニックでオリエンタルな感じを出す!

出典:Pinterest

Louis Vuittonのコレクションから見える、2017年のトレンドとしては、アフリカンエスニックがあります。アフリカンとエスニックとは少しイメージが異なる感じがありますが、実際に組み合わせると非常にかっこいいのです!そのバランスは、さすがLouis Vuittonという感じもあるのですが、ある程度派手目なアイテムも徐々に復権しているのです。

アフリカンエスニックのポイントとしては、動物を描きつつエスニック柄に仕立てる点です。このアイテムも、ブラックをベースにイエローやブルーのラインをデザインしています。この配色はエスニックそのものですが、どこかしらアフリカの大地を連想させますよね。そこに、ブラックのパンツをコーディネートして、単なる奇抜なアイテムではなくファッションアイテムとして成立させているのです。

派手なシャツなので、コーディネートが重要になりますが、モノトーンコーデを意識すれば意外と簡単に着こなすことができます。異国情緒溢れるファッションを実践するというのが、2017年の新しいトレンドなのです。

深海のようなカラーリングに注目!

深海のようなカラーリングに注目!

出典:Pinterest

ファッション界にも多くのトレンドカラーがあるわけですが、2017年は新しいカラーがブームとなりそうです。そのテーマは「深海」です。こう聞くと少し重めに感じますが、アビスというキーワードでファッション界を席巻しそうです。アビスと聞いてもあまりピンとこないかもしれませんが、代表的なものとしてデニムパンツがあります。

より深みのあるインディゴカラーとマッチするアビスは、エキゾチックな印象が強いです。よって、先に紹介したアフリカンエスニックでも頻繁に使用されています。こちらは日本が誇るブランドNハリウッドのトップスですが、セクシーさも感じさせるカラーリングですよね。そこにブラックを入れて引き締めた感じに仕上げています。

少し奇抜に感じるかもしれませんが、見れば見るほど深さを実感できるアビスは、絶対押さえておくべきカラーとしておすすめします。

最後に

いかがでしたでしょうか?2017年はアビスという新色がブームになるなど革新的なシーズンになりそうですね!ただ、大きな流れとしてはスポーツミックス系のアイテムもブーム継続とあって、新たにアイテムを購入する必要はなさそうです。適度にトレンドを入れつつ、春からスタートダッシュを決めたいですね!

Pocket
LINEで送る