1着は持っていたい男のミリタリーアウターといえば、TATRAS(タトラス)に限る!

Pocket
LINEで送る

メンズファッション界では、まだまだミリタリー系のアイテムが幅を利かせていますよね。軍服というイメージもあるのですが、適度にストリート向けにアレンジして、コーディネートしやすいアイテムが多くなっています。特に、アウター系のアイテムが各ブランドで力を入れているだけに、激戦区となっているのです!皆さんも1アイテムは所有しているのではないでしょうか?

そんなミリタリー系アウターの中でも、TATRAS(タトラス)の秀逸さにはいつも驚かされます!このジャンルではもはや敵なしと言っても過言ではなく、ファッショニスタからも一目置かれています。男であれば、TATRAS(タトラス)のミリタリーアウターは持っておくべき!と推奨できるのですが、では具体的にどんな点に優れているのでしょうか?

今回は、TATRAS(タトラス)のミリタリー系アウターの魅力について迫っていきます。まだTATRAS(タトラス)の魅力を知らない方は、是非その秀逸さを実感してほしいものです。

TATRAS(タトラス)のミリタリー系アウターでこの冬は注目の存在に!

タトラス・Rラインの秀逸モデル!

タトラス・Rラインの秀逸モデル!

アイテム:ダウンコート

昨今のミリタリーアウターブームを先導しているのが、N-3Bです。元々は極寒の地で着用する事を想定しているアイテムですので、圧倒的な暖かさを感じることができるのが魅力です。それでいて、このアイテムの場合はしっかりとファッションアイテムとしてアップデートしているのが見て取れます。ぱっと見ただけでも、大人向けのイケてるコートという印象が強いですよね。

それを印象付けている点として、高密度のナイロンを使用しているのがポイントとなります。ツイル生地の採用により、微妙に表面に凹凸が発生しています。これにより、光を乱反射させるので、その時々で様々な表情の変化を見せるのです。また、ナイロンならではのシャカシャカというサウンドも、如何にもN-3Bと言った雰囲気を醸し出しています。

肉厚でありつつも、スッキリしたデザインをキープしているのも特徴です。冬ファッションのポイントとなる着ぶくれ感も、このコートであれば心配する必要がありません。暖かさとオシャレ感を両立した、TATRAS(タトラス)らしいアイテムを是非ゲットしてみたいものです!


しなやかさを実感!PETRONIO

しなやかさを実感!PETORONIO

アイテム:ダウンジャケット

こちらもタトラス・Rラインのアイテムであり、PETRONIOというモデルになります。写真からも光沢が強い!というのが見て取れますね。やはりミリタリー系アウターとして、ブカブカよりもジャストサイズでピチッと着込むのが流儀ですが、自然とそんなシルエットを出すことができます。その中で、どこか無骨な印象を持つデザイン性は、シックなファッションを好む大人の男性に大人気なのです。

このジャケットの特徴として、まるでマフラーを巻いているかのようなファーがあります。上質で肌触りの良いので、被っていても全く違和感なく暖かさをもたらしてくれます。また、首元にボリュームを持たすことで、上手く活用すれば全身のシルエットを綺麗に出すことも出来ます。もちろん、ジップでファーを取り外すことができるので、様々なコーディネートで大活躍します。

ミドル丈のジャケットになりますが、ウェスト周りのドローコードを絞ることで、タイトなシルエットを出すことも可能です。腕のポケットがミリタリー感をよりアップさせていますし、見えない部分でも多くの工夫が見られます。

ロロ・ピアーナの生地を余すところなく使用!

ロロ・ピアーナの生地を余すところなく使用!

アイテム:ダウンジャケット

一流ブランドもこぞって使用する生地メーカーであるロロ・ピアーナが厳選した、高級感が溢れて着心地抜群なウールとシルクをチョイスしたアイテムがこちらです。グレーのカラーリングからして、本当にミリタリージャケットなの?と疑ってしまうほどのものがあります。そんな生地の特徴を100%活かして、より大人向けのジャケットに仕立てています。

若干ロングとなる着丈であり、着込むというよりも羽織る感じでコーディネートすることができます。ホワイトグースダウンを使用しているだけに、羽織るレベルでもその保温性の高さを実感できます。裏地にもナイロン90% ポリウレタン10% の絶妙な配合を施しているので、保温性だけでなく適度な通気性もキープできます。これほど快適に着用できるジャケットも珍しいですよ!

この例のように、ダークトーンで統一した中で、変化球のように羽織るのがイケてるコーディネートと言えます。一歩間違えば、アンバランスなコーデともなるのですが、上手く許容してくれるのも、このジャケットが持つ上質さがあるが故なのです。

日本人のSOULを感じる!西陣織のMA-1

日本人のSOULを感じる!西陣織のMA-1

アイテム:ダウンジャケット

MA-1と言えば海外のトレンドアイテムという印象ですが、そこに日本古来から存在する折り方である西陣織のテイストを入れたのが、このアイテムの特徴です。西陣織と言えば、もはや世界でも一目置かれる存在でありますが、それを上手くミリタリーテイストに落とし込むこのセンス感が、TATRAS(タトラス)の真骨頂であります。

独自のダークなトーンでありつつも、艶やかな印象を持つレオパード柄が印象的です。西陣織の特徴でもある、オリジナリティある光沢もしっかりと表現できているのもさすがの一言です。ショート丈でどちらかと言うと羽織って着る事を想定しているアイテムなのですが、真冬でも大活躍するのは間違いないですよ!

最近のファッショントレンドであるラグジュアリー感という点でも、西陣織は最適なのです。日本人のSOULを感じながら、このジャケットで様々なアイテムとコーディネートして、イケてる感じを出してほしいですね。


ショート丈で爽快さを実感!FORATO

ショート丈で爽快さを実感!FORATO

アイテム:ダウンジャケット

こちらはFORATOというモデルで今シーズン大注目されています。アウターと言うと、とにかく重厚なイメージが付きまとうのですが、このジャケットは薄手で爽快さを実感できます。イメージ的には、スカジャン的に着こなすことを想定しているのですが、もちろんTATRAS(タトラス)らしく暖かさをキープしています。

ブロックステッチを細かく配置し、ダウンとフェザーを密に充填していることで、薄さと保温性を高いレベルでマッチさせることに成功しています。使い続けると、どうしてもぺちゃんこになったりしがちですが、このブロックステッチの配列により、常に一定レベルをキープすることに成功しています。また、細かくすることにより、ブロック内での偏りも防止することができるのです。

袖にジップポケットを採用していますが、いい意味でミリタリー感を消し去ることも可能です。よって、多くのコーディネートに使えるアイテムです。トレンドカラーであるネイビーを採用している点も見逃すことができず、いま着なきゃいつ着るの?的な必見のアイテムです。

最後に

いかがでしたでしょうか?TATRAS(タトラス)はこれだけでなく、多くのジャケットやコートを展開しています。その多くが、ミリタリーテイストを入れたものであり、上質なアイテムばかりです。大人の嗜みという感じで上手くコーディネートに入れれば、よりハイセンスなコーディネートが実現できることでしょう。

Pocket
LINEで送る