カラーと素材で秋を愉しもう! ~秋素材のブラウン、ボルドーコーディネート4選~

%e5%86%99%e7%9c%9f1_20161027
Pocket
LINEで送る

はじめに・・・

もうすぐ11月を迎え秋の本番が迫っている季節になりましたが
皆さんは秋といえば何を連想しますか?
私は真っ先に食欲の秋というだけあって食べ物を連想してしまいます!
秋刀魚や栗が旬の時期でおいしくこの時季になると食欲が止まらなくなりますよね!
他にも秋といえば運動会や遠足などのイベントごとや読書など秋を楽しむ機会が
沢山ありますね。また、ファッションにおいても同様で秋はアウターや小物の
バリエーションも増え様々なコーディネートを愉しめる季節でもありますね。

最近ではコート×カーディガンのコーディガンが流行アイテムとしてメディアなどで
取り上げられている機会をよく見ますが、やはり流行り廃りの激しいアイテムとも言えます。
そこで今回、皆さんにお伝えしたいことは定番のアイテムですが秋っぽいカラーで
季節感のあるファッションを愉しんで頂きたいと思います。秋のファッションにおいて
大切なことはとにかく季節感です!!夏の爽やかで涼しい印象のコーディネートから
温かく柔らかい印象のコーディネートへと変化していく季節ですよね?!

この秋らしいコーディネートのポイントは「カラー」と「素材」です。
秋らしいカラーとしては
カーキ、ブラウン、ベージュ、ボルドーなどをよく耳にすると思います。

その中でも、特に「ブラウン」と「ボルドー」がオススメです。
秋らしい色合いのブラウンとボルドーで愉しめるコーディネートをご紹介します!

そして、カラーだけでは他の人と同じコーディネートになってしまいます。
そこでこの秋は素材も拘ってみませんか?
素材としては「コーデュロイ」と「ハイゲージ(薄いニット)」にスポット当て、

カラーと素材で秋を愉しめる秋素材のブラウン、ボルドーコーディネート4選をご紹介します。

秋をブラウンで愉しむコーディネート編

ブラウン×ハイゲージのコーディネート

ブラウン×ハイゲージのコーディネート

ジャケット:チルコロ
ニット:クルチアー二

秋のコーディネートにマストなカラーとも言えるブラウンは落ち着きがあり、
クラシカルな印象を与え顔色が落ち着き引き締まって見える効果があると言われています。しかし、秋のコーディネートには定番というだけあり周りと同じようなコーディネートになりがちでもあるカラーですよね?しかし素材に拘りコーディネートに取り入れてみるとまた違った表情になり周りとの差も歴然になります。そこでオススメなのがハイゲージです。まず、皆さんはハイゲージという言葉を耳にしたことがありますか?ハイゲージとは編み込みの密度の高いものを言います。密度の低いローゲージと比較しスッキリと着こなせて、クールや知的、洗練された印象を与えます。そのような印象から大人用のニットと言っても過言ではないアイテムです。
この例では、定番のネイビージャケットに皆さんご存知の首に密着する丸い高襟が特徴的なタートルネックを合わせた王道キレイ目コーディネートです。しかし、インナーにハイゲージを使用する事で冬用のローゲージニットとは違い重すぎず秋にピッタリの印象を与えることが出来ます。タイトで美シルエットのニットですので屋内などでジャケットを脱ぐ際もかっこよく決まるコーディネートです。また、シューズはモンクストラップのレザーシューズで足元も決して気を抜かないキレイ目大人っぽい落ち着きが光るコーディネートです。

ブラウン×コーデュロイのコーディネート

ブラウン×コーデュロイのコーディネート

ジャケット:サークロ

皆さんはコーデュロイと言う言葉を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?
コーデュロイとは、パイル地の1種の織り方である綿横ビロード織りした織物のことで、しっかりとしていて丈夫な生地であるのでパンツなどに多く使われています。
秋は昼から夜にかけて気温の差が大きい季節でもあり昼は暑くても夜は寒いという日も多く何を羽織っていこうかとても悩んでしまいます。
そこでこの例では、インナーに長袖の白カットソーアウターにはブラウンのコーデュロイジャケットを合わせたコーディネートです。コーデュロイは保温性にも優れており秋の肌寒い季節でもシンプルにインナーはカットソーのみで合わせることが出来ます。
また、ビンテージ感のあるウォッシュデニムとの相性は抜群でトップスとシューズの色を同系色にするとコーディネートにまとまりを出せることが出来ます。
インナーをカットソー1枚でも快適に秋を楽しめるコーデュロイ素材ジャケットコーディネートはオススメですよ!

ボルドー×ハイゲージ

ボルドー×ハイゲージ

ニット:ジョンスメドレー
パンツ:クルーナ

ボルドーは簡単に言うと「暗い赤」を意味するカラーです。
やはり赤を派手な色でコーディネートに取り入れるのはちょっと・・・抵抗がある方は多いですが、ボルドーなら取り入れやすく帽子や財布などの小物でも多く取り入れられており、レディースではネイルなどにもと大人気のカラーですね。
ボルドーは暖系色ならではの暖かみがあり気温が徐々に低くなり寒くなっていく秋の季節にはぴったり印象を与えることができます!この例では、ボア襟が目を引くアウターのインナーとしてボルドーのハイゲージニットを使用しております。ボア襟は冬服の印象が強いアイテムですので編みの密度が低いローゲージニットやトレーナーを合わせてしまうと冬のコートに引けを取らないほど重く一足先に冬を楽しんでいる残念な印象の季節感に欠けるコーディネートになってしまいます。ボア襟やウールパンツ、起毛立ったスウェードと冬の印象の強いアイテムが揃うコーディネートでもインナーの素材1つでずいぶんと印象が変わります!

ボルドー×コーデュロイ

ボルドー×コーデュロイ

レザーブルゾン:マーシャー
パンツ:トラマロッサ

男らしくワイルド感を出したい男性の必須アイテムであるレザーブルゾンを使用したこちらの例は先ほどのハイゲージニットのボルドーとは印象がガラッと変わったコーディネートです。ボルドーはブラックとの相性は抜群で暖系色であるボルドーであるため暖かさはもちろん、男らしさを前面に出しながら大人の色気を感じさせるコーディネートになっております。ボルドーはブラックだけでなくホワイト、カーキ、グレーと様々なカラーとの相性がいいので多くのコーディネートで使い回しが効きそうですね。

最後に

今回は、秋にオススメカラーであるブラウン、ボルドーにハイゲージ、コーデュロイ素材のおすすめコーディネートをご紹介させて頂きました。皆さんいかがだったでしょうか?
秋は、食べ物や読書を楽しめるだけでなく夏よりはコーディネートの幅も広がり、且つ冬よりも着込まないのでファッションを楽しむにはぴったりの季節です。
デザインだけでなくカラーや素材に少し拘るだけでもずいぶんと印象も変わり周りとの差をつけるポイントでもあります。
皆さんもカラー、素材に拘ったコーディネートを意識してみてはいかがでしょうか?

Pocket
LINEで送る