美シルエットボトムを追及するとソリード(SOLIDO)に行きつく!ファッショニスタはなぜソリードを愛するのか?

Pocket
LINEで送る

ファッションコーディネートにおいては、単に個々のアイテムがかっこよくても、その組み合わせ次第ではダサくなってしまう事が多々あります。よって、全体的なフォルムを意識して、個々のアイテムにおいてもシルエットにこだわりたいものです。特に、ボトムスに関しては、最近ではシルエットを意識したアイテムが多いのです。

特に、シルエットにこだわったボトムスを求める方に人気のブランドにソリード(SOLIDO)があります。ソリード(SOLIDO)は、特にファッションに敏感なファッショニスタにとって、欠かせないブランドとなっているのですが、なぜここまでにファッショニスタに愛されるブランドとなっているのでしょうか?

今回は、なぜソリード(SOLIDO)のボトムスがここまでファッショニスタに愛されているのかについて紹介します。この記事を読んでいただければ、その秘密が紐解くようにわかっていただけることでしょう!

なぜここまでソリード(SOLIDO)のボトムスがファッショニスタに愛されるの?

理由1:適度なテーパード感が今っぽい!

理由1:適度なテーパード感が今っぽい!

出展:Pinterest

きれいなシルエットを出すためには、単にストレートなボトムスのデザインではラインなど出るはずがありません。そこで、ウェストから足首にかけて、若干テーパード加工してシルエットを強調するようなデザインを採用することで、よりイケてるシルエットを出すことができるのです。ソリード(SOLIDO)は、特にそのテーパード感を出すのが上手なブランドなのです。

単に流行っているからこのようなデザインを採用するのではなく、全体的なバランスをしっかり考えたデザインを採用するのがソリード(SOLIDO)の特色です。過度なシルエットの強調はせず、あくまでも自然な形で形成しているのが実に心憎いですね。また適度なストレッチ感で、美脚効果も期待できるボトムスとなっています。

このパンツにおいては、存在感あるジャケットとネクタイにも負けないほどの存在感を示しています。たかだかボトムス一つで・・・と軽視している方がいれば、ソリード(SOLIDO)のボトムスを手にとってその凄さを実感して考えを改めてほしいものです!

理由2:日本人の体型に合うデザイン!

理由2:日本人の体型に合うデザイン!

出展:Pinterest

日本人と言えば、残念ながらあまりスタイルが良くないと言われています。特に、足は短く腰回りががっしりしているので、欧米向けのボトムスをそのまま履くことができません。その点で言えば、ソリード(SOLIDO)は日本人の体型を意識したボトムスデザインを採用しているのが特徴です。具体的に言えば、腰回りをゆったりとって、より足を長く見せる工夫をしているのです。

このパンツは、ゆるくテーパード感を出したボトムスに仕上がっています。少しストレッチ素材も入っていますので、スキニーパンツのように足のシルエットをきれいに出すことに成功しています。また、9分丈パンツというデザインにすることで、実は脚長効果を狙っているのです。短足な人にロールアップパンツは厳禁というのは定説ですが、このシルエットであればうまく脚長に見せることができるのです!

よく見ると、コットン100%でできているのでスポーティー感も出すことができます。様々なスタイルに適合させやすいこんなボトムスを持っておくと、特に秋冬ファッションにおいては重宝すること間違いなしですよ。

理由3:スポーツミックススタイルでも使えるアイテムが多い!

理由3:スポーツミックススタイルでも使えるアイテムが多い!

出展:Pinterest

もはや誰もが知っているスタイルにまで成長したスポーツミックススタイルですが、この秋冬でもブーム継続する勢いです。その中で、ソリード(SOLIDO)は素材からスポーティーさを感じさせるアイテムが多いのが特徴です。このボトムスのように、まるでスウェットパンツのようなアイテムを多くラインナップしているのです。

もちろん、単なるスポーティーなボトムスというわけではなく、ソリード(SOLIDO)らしいシルエットをしっかり出しているのです。このボトムスが代表的な例であり、腰回りのゆったり感と足首がきゅっと締まったデザインは、ひと目で見てソリード(SOLIDO)のボトムスであることがわかりますね!

スポーティーなーコーディネートを実践していますが、例えばトップスにジャケットを羽織ったりシューズにレザーシューズを履いても、ソリード(SOLIDO)はしっかりフィットしてくれるのです!その適合性の高さは他のブランドを凌駕していると言っても過言ではありません。

理由4:ジャージパンツをドレッシーに決めることができる!

理由4:ジャージパンツをドレッシーに決めることができる!

出展:Pinterest

ジャージパンツと言えば、スポーツでしか使用しないというイメージがあります。確かにファッションコーディネートとして使用できなくはないのですが、どこか異質な感じがあり、あくまでも外しのテクニックとして使用するケースがほとんどです。そんなジャージパンツをソリード(SOLIDO)が手がけると、ドレッシーなアイテムに様変わりします!

このボトムスは、鹿の子度詰めの生地を採用しているので、仮に汗をかいても速乾する素材となっています。この素材だけ採用するのであれば、単なるジャージパンツで終わってしまうのですが、ソリード(SOLIDO)は上品な光沢と霜降り加工を施すことにより、ラグジュアリー感を出すことに成功しています!更には、超度詰めすることで、よりシックな印象を与えることにも成功しているのです。

この例ではスタンダードなジャケットスタイルとなっていますが、もう少しカジュアル寄りなトップスにもベストマッチします。シワになりにくい加工を採用することで、メンテナンスも容易に行える点も高く評価できます。

理由5:ストレッチで履くのが楽!

理由5:ストレッチで履くのが楽!

出展:Pinterest

ファッショニスタと言えば、多少履き心地を犠牲にしておしゃれに魅せているというイメージがありますが、実際には楽して履きたいものです!そんなニーズにもソリード(SOLIDO)はしっかりと対応しているのです。

ソリード(SOLIDO)のボトムスの殆どで、ストレッチ素材を採用しています。これは、履いた時のラインを綺麗に見せるためのものなのですが、その副産物として履きやすさというものも、もたらしてくれます。最近では、むしろ履き心地の方を強調しているパンツが多いのが特徴です。その代表例がジャージパンツなのです。

リラックススタイルでモダンさも持ち合わせている、このコーディネートのようなボトムスを多く販売しているからこそ、ファッショニスタから高く評価されているのです。

最後に

いかがでしたでしょうか?ソリード(SOLIDO)はイタリアで誕生したボトムス専業ブランドですが、もはや日本がメインとも言えるほど、日本人を意識したアイテムを続々と登場させています。美シルエットボトムスを作らせたら天下一品のソリード(SOLIDO)のボトムスは、マストバイなブランドとしてチェックしておくべきですね!

Pocket
LINEで送る