イタリアテーラーの技術が凝縮!マーシャ―(MUSHER)でオールハンドメイドの上質なレザージャケットを楽しもう!

Pocket
LINEで送る

みなさん、レザージャケットと聞くとどのようなイメージをお持ちでしょうか?「カッコイイ、高そう、着こなしが難しそう、ちょっと手が出しづらい」など人それぞれ様々な印象をお持ちかと思います。

一般的なジャケットの場合は、ビジネスでも使用することもあり誰でも持っている印象がありますが、一方でレザージャケットというと着る人を選ぶアイテムという印象が強いです。それは、単純に高級であるという点もありますし、誰にでも似合うかと言われると疑問符がつくからです。そんなレザージャケットを多く手がけるブランドとして、マーシャ―(MUSHER)というブランドがあります。マーシャーはおしゃれで着こなしやすいアイテムが多いので、レザージャケットの1着目としてもオススメです。

圧倒的なレザー使いの旨さが光るブランドという印象が強いマーシャ―ですが、具体的にどのようなブランドであり、そのレザージャケットの魅力としてどのような点があげられるのでしょうか?今回は、マーシャ―というブランドの真髄に迫っていきます。

レザージャケットを買うならこのブランド!マーシャ―(MUSHER)の特徴を紹介

マーシャ―(MUSHER)とはどんなブランドなの?

マーシャ―(MUSHER)とはどんなブランドなの?

出展:Pinterest

まずはじめに、マーシャ―(MUSHER)とはどんなブランドなのかについてご説明します。マーシャ―(MUSHER)は、Mario Cosserが2000年に立ち上げたブランドです。Mario Cosser自身は、1990年からデザイナーとしてのキャリアを積んでおり、ファーや革小物の生産を中心とした事業を展開していました。そんな中で、よりレザーの魅力を伝えるために、ハンドメイドによるレザー製造技術を封入したブランドとして誕生させたのがマーシャ―(MUSHER)です。

レザーの加工においては、想像以上に高い技術力が必要になることで知られていますが、マーシャ―(MUSHER)はイタリアの職人を厳選して起用し、ハンドメイドでの生産にこだわっています。それにより、機械では出せないようなオリジナリティあふれる加工であったりカラーリングを出すことに成功しています。当然ながら、高い品質をキープしており、多くのフォロアーを持つブランドなのです。

その中でも、やはりおすすめできるアイテムがレザージャケットです。重厚感あふれるレザーでありつつも、着心地を決して失わないデザイン性で、メンズラインだけでなくレディースラインにおいても高い評価を受けています。

独特のシワ加工が光る逸品!

独特のシワ加工が光る逸品!

出展:Pinterest

マーシャ―(MUSHER)の特徴として、独特のシワ加工を施したレザーが多いという点があります。シワと言うと、ファッションアイテムとしてはネガティブなイメージがつきまといますが、マーシャ―(MUSHER)ではおしゃれに見せるためのテクニックとして活用しているのです。その好例として、このレザージャケットが挙げられます。

薄手でありつつも高い防寒性を誇るレザージャケットに仕上がっているのですが、単なるジャケットではなくいい感じで使い古した雰囲気を表現しています。これも、やはりハンドメイドならではのシルエットになっています。また、ポケット部にはワイヤーが入っているので、自分好みのアレンジが可能となっています。このきめ細かな心遣いが、マーシャ―(MUSHER)の心意気と言っても良いでしょう。

使い込んでいくことで、また違った表情をみせるこのジャケットは、ついついヘビーローテーションしてしまいたくなります!インナーに合わせるアイテムとの相性も抜群であり、使い回しが効く感じも高く評価できます。

極寒な場所でも耐えれる!重厚なライダース

極寒な場所でも耐えれる!重厚なライダース

出展:Pinterest

最近ではレディースでも人気の高いライダースジャケットですが、マーシャ―(MUSHER)がデザインするとより重厚感が印象的なアイテムに変貌するのです!その代表例がこのジャケットになります。

ぱっと見ただけでも、その重厚なスタイルには驚かされるばかりです。その中で、レザーの温かみある光沢がしっかり強調されているのが印象的です。このカラーリングは、機械作業で出すのは難くハンドメイドならではの上品さを感じさせます。全体的なフォルムとしては、着てもスッキリきれいなボディーラインを出すことができるように工夫されています。ライダースらしく袖が長めにデザインされていますが、いざ着ても着丈の短さはあまり感じさせないものとなっています。この全体的なバランス感覚も、マーシャ―(MUSHER)らしいデザインといえます。

ウェスト周りにベルトを配置しており、Xラインを強調することも可能となっています。着用の仕方次第で様々な表情を見せてくれる、このレザーライダースジャケットは、ちょい悪オヤジを目指す方だけでなく、様々なメンズに着てもらいたい逸品です。

ポケットの配置が絶妙!

ポケットの配置が絶妙!

出展:Pinterest

レザージャケットと言えば、ポケットを多数配置したデザインが多い印象があります。もちろん、非常に便利なものではあるのですが、もう少しシンプルなデザインのものが良い!と感じている方も多いのです。マーシャ―(MUSHER)においても、多数のポケットを配置したジャケットもあるのですが、このアイテムのように必要最小限のポケットのみ配置したジャケットもラインナップしています。

このジャケットの特徴は、無駄を一切排除してすっきりしたデザインにこだわっている点にあります。縫い方一つとっても、継ぎ目を見せない独特の製法を採用することで、よりスッキリした印象をあたえることに成功しています。ダブルジップを採用することで、オリジナリティあふれる着こなしも可能となっています。シンプルだけどオリジナリティがある!ある意味不思議なジャケットでもあります。

スタンドカラーを採用しているので、よりシャープでスタイリッシュさを出すこともできます。細部のディテールにまでこだわるというのは、そう簡単に成し遂げることができないものなのですが、マーシャ―(MUSHER)はそれを実現できているのが素晴らしいですね。

フード付きでもオシャレ感が半端ない!

フード付きでもオシャレ感が半端ない!

出展:Pinterest

マーシャ―(MUSHER)は、自社だけの狭い枠にとらわれておらず、様々なブランドとのコラボレーションを展開しています。このジャケットは、MENS SENSEとのコラボレーションアイテムとなっていますが、さすがマーシャ―(MUSHER)というべき点を多く見せてくれているアイテムに仕上がっていあす。

非常に珍しいラムレザーを使用することで、独特の肌触りと軽さをキープすることに成功しています。また、体に徐々に馴染んでいくことで、体型にフィットするような感覚を得ることができます。マーシャ―(MUSHER)は、基本はステンカラーなのですが、このアイテムはフードを配置することでまた一風違った着こなしが可能となっています。

このアイテムのように、新たなチャレンジも恐れることなく実施するスタンスも、マーシャ―(MUSHER)が発展している証拠と言えます。

最後に

いかがでしたでしょうか?マーシャ―(MUSHER)はレザーの良さを引き立てるテクニックを兼ね備えたブランドとして、多くの方から愛されているのです。これから寒い気候の日が続く中で、マーシャ―(MUSHER)のジャケットでおしゃれかつ快適に過ごしてもらいたいものです。

Pocket
LINEで送る