レジャーでモテたいアナタ必見!アクティブでおしゃれなレジャー向けコーデ5選

Pocket
LINEで送る

レジャーといえば夏を想像する方が圧倒的に多いですよね。夏の2大レジャーといえば、海での海水浴やキャンプ、もう一つは山でのバーベキューがあります。どちらも非常に楽しく、仲間で盛り上がれるイベントでありますが、秋というと少しレジャー感が薄れるイメージがあります。ただ、秋には秋のレジャーがあるのです!例えば、秋が深まれば紅葉を見に行ったり果物狩りも悪くありません。

レジャーは基本的に屋外で行なうものですし、ある程度のアクティブさも必要になります。例えば、レジャーにおいてスーツ姿で訪れたら、奇怪の目で見られることは間違いありません。動きやすさを兼ね備えつつ、オシャレ感もしっかりキープしたファッションを心がけたいものです。では、具体的にどんなファッションがレジャー向きと言えるのでしょうか?

今回は、レジャーに向いたおしゃれでアクティブなファッションコーディネートを厳選して紹介します。秋レジャーにおいて、早速実践して見たくなるコーディネートばかりですので、必見ですよ!

レジャーにはこのコーディネートで臨め!イケてるレジャーファッション

ブラックスウェットをだるく履く!

ブラックスウェットをだるく履く!

出展:Pinterest

数シーズン前より、スウェットパンツが大流行してストリートでもよく見かけるようになりました。これは、スポーツミックススタイルが流行したということもあるのですが、よりファッションアイテムとして使えるアイテムが増えたという点があります。レジャーでは、座ったり立ったりを繰り返すこともあるので、伸縮性のあるスウェットパンツが絶対的に有効なのです。

このコーディネートでは、サルエルに近いブラックのスウェットパンツを選んでいます。ブラックと言うのが結構珍しいですが、これが単なるスウェットパンツと一線を画してシックな印象も与えることに成功します。それに少しサイズが大きめのパーカーを合わせて、かなりアクティブな印象がありますね。首元のブラックの紐というのも、パンツとのカラーマッチングが見られておしゃれ度アップです!

流石に山登り系でこのスタイルは危険を伴いますが、それ以外のレジャーでは最適なコーディネートです。個々のアイテムがリーズナブルなものばかりですので、全身で揃えても大きな負担がかからないのも嬉しいですね。


シンプルなグレーのシャツで軽さを演出!

シンプルなグレーのシャツで軽さを演出!

出展:Pinterest

レジャーではやはり軽さを求めるというのも重要なポイントとなります。無駄なものを一切排除して、シンプルなカラーのアイテムをサラッと着こなすのがかっこ良く見せることができるポイントなのです!秋ですと尚更落ち着いたトーンのカラーリングのアイテムで攻めたいところですね。

その意味で、このコーディネートは最適な組み合わせであると言えます。グレーのシンプルな7分袖のトレーナー風のアイテムに、8分丈のパンツを合わせています。そこにアクティブでありながらもファッション性の高いスニーカーをチョイスしています。全身のカラーバランスがよく、無駄を排除するというコンセプトを感じさせてくれます。更に、キャップがよりレジャー感を助長することに成功していますね!

これからの季節ですと少し薄着な印象もありますので、少し羽織るアイテムがあればオールシーズンOKですね。爽やかさもあり女性受けも抜群なこのコーディネートは、ぜひ真似してみて欲しいです。

MA-1とワイドアンクルパンツでよりスポーティーに!

MA-1とワイドアンクルパンツでよりスポーティーに!

出展:Pinterest

今年もブーム継続が間違いなしのアイテムとして、MA-1があります。元々は軍系のアイテムですが、ストリートシーンでも完全に定着しており、そのスタイリッシュさと防寒性の高さが魅力的です。山のレジャーとなると、朝晩は急激に冷え込んで風邪を引いてしまうこともありますので、MA-1ぐらい暖かいアイテムが是非とも欲しいところです。

そんなMA-1に濃い目のワイドアンクルパンツを合わせて、スポーティーな印象を強く与えるコーディネートがこちらです。この印象を更に強くしているのがリブソックスです。ダークトーンで占められていて少し重い印象となっている中に、このソックスで一気に印象を変化させることに成功しています。また、スニーカーとの相性も良く、激しい動きにも柔軟に対応します。スケートボードを持っていますが、このままスケートボードに乗っても対応できますよ。

このコーディネートでは、腰にスウェットを巻いていて、よりレジャー感が感じられます。ストリートシーンでもレジャーシーンでも使い回しの効く便利なスタイルとして推奨します。

ドライブに出かけるならこんなカジュアルスタイルも!

ドライブに出かけるならこんなカジュアルスタイルも!

出展:Pinterest

レジャーは何も動くだけではなく、ドライブに出かけたり温泉旅行に出かけるのも立派なレジャーです。このようなレジャーの場合は、アクティブさもある程度ありつつ、やはりカジュアルなスタイルで攻めてみたくなります。そんな時には、薄手のコートをサラッと羽織るスタイルがオススメできます。

このコーディネートでは、全身がダークトーンで、特にネイビーを中心に構成しているのですが、大人の男性というイメージが強いですね!ただ、その中でロールアップして若さを出したり、ホワイトのスニーカーでアクティブ感を出すことにより、レジャー感もしっかりアピールしています。バランスの取れたコーディネートであり、気負いしていない点も高く評価することができます。

このスタイルも、今流行のノームコアスタイルの一種です。とにかく、無理していない感じ!というのが最高にイケていますし、その中で強いこだわりを感じます。もう少しインナーを明るめのカラーのものを選べば、また違った味わいも出すことができそうです。


防寒性とファッション性の両立!マウンテンパーカーを着こなす

山のレジャーにおいては、MA-1もおすすめですがやはりマウンテンパーカーがおすすめです!何と言っても、名称にマウンテンと入っているだけあって、山のレジャーでも大活躍するのです。それは、高い防寒性と保温性、そして頑丈性を兼ね備えているからに他なりません。しかも、それでいてオシャレなのですからこれは使用しない手は無いです!

カーキのマウンテンパーカーにデニムパンツを合わせてスタイリッシュかつアクティブな感じを演出しています。その中で、今流行中のデニムシャツが際立っていますね。薄めのインディゴカラーというのがポイントですね。そして、明るめのブーツをチョイスするとこで、危険な山道でも全く問題なく対応できるスタイルになっています。

マウンテンパーカーを脱げば、そのままストリートでも一流のスタイリッシュなコーディネートになりますね。トップス一つで、これだけ印象をガラリと変えるアイテムも珍しいですね。

最後に

いかがでしたでしょうか?最近はノームコアであったり最新のアスレジャーがよく見られますが、そのままレジャースタイルとしても活用できます。秋はとにかく食事もオイシイですし外も暑くなり過ぎずレジャー日和となります。是非外でアクティブにレジャーを楽しみたいものです!

Pocket
LINEで送る