ハンカチ持ち歩いてますか?おしゃれハンカチでコーデのワンポイント活用術

28051013115_57f9361a42_o
Pocket
LINEで送る

夏は道を歩いているだけでも汗が出てきますよね!そのまま汗を拭かないままいると服に垂れてきますし、汗ダラダラなままでいるのは品が良いとはいえません。よって、ハンカチなどで汗を吹くことが重要になります。最近ではタオルハンカチが充実していて、おしゃれなアイテムが多いのが特徴となっていますが、スタンダードなハンカチも捨てがたいですよね。

そんなハンカチですが、汗を拭ったり手を拭いたりするだけでは実にもったいないのです!ファッションアイテムとして、全面的に押し出すというテクニックもあるのです。逆に言えば、どんなに着飾っていても、ハンカチがダサいともうそれだけで大きなマイナスポイントとなってしまうのです。靴下と似たスタンスで、意外と手を抜けないアイテムの一つなんですよ。

そこで今回は、おしゃれなハンカチについて紹介します。普段ハンカチを持ち歩かない方でも、この記事を読んでいただければ自然とハンカチを持ち歩きたくなること請け合いです!また、コーディネートアイテムとして活躍するという点も御理解いただけることでしょう。

ハンカチでワンランク上のコーディネートを!おしゃれハンカチの活用術

ハンカチはバンダナ代わりにして首にサラッと巻く!

ハンカチはバンダナ代わりにして首にサラッと巻く!

出展:Pinterest

おしゃれハンカチのファッションアイテムとしての活用方法として、大定番なのがバンダナ代わりに使用する方法です。逆のアプローチで、バンダナをハンカチ代わりに使用するという方法があるなど、ハンカチとバンダナは密接な関係があるのです。こちらの例では、バンダナというよりはスカーフに近いようなコーディネートとなっています。

女性向けのようなデザインとなっていますが、全然メンズファッションとしても展開できるデザインのハンカチですね。そんなハンカチを首元に少し緩めにとってサラッと巻くだけのスタイルとなっています。全身コーデも明るめで爽やかな印象となっていますので、それをより強く印象付けるためにこのハンカチコーディネートが大活躍するのです!

単にバンダナスタイルで巻くだけでなく、ネックレスを併用してよりスタイリッシュに見せるのも重要です。巻き方についても様々な種類があって、カジュアル巻きやシックなスタイルでの巻き方もありますので、TPOに応じて巻き方を変化させるというのも重要なテクニックになります!

ネクタイのようにビシっと決めるのもあり!

ネクタイのようにビシっと決めるのもあり!

出展:Pinterest

スカーフやバンダナのように巻くスタイルもあれば、ネクタイのようにして首元を着飾るスタイルも存在しています。この例のように、ネクタイとして使用するだけでなく蝶ネクタイとして使用する方法も存在しているのです!これも、特にクセのあるハンカチではなく通常のハンカチでこのようなスタイルを実践できるのです。但し、巻き方は相当難しいので、相当なテクニックが必要です。

ハンカチをネクタイ代わりに使用するメリットとして、スタイルに合わせて蝶ネクタイにしたり通常のネクタイにしたりと変幻自在にできる点があります。例えば、ネクタイを蝶ネクタイのように変化させるのは不可能ですが、ハンカチなら自由自在に変化させることができます。また、柄のバリエーションも多いのも特徴です。

ハンカチをネクタイ代わり!?と最初は疑心暗鬼になるかもしれませんが、実際に着用してみるとこれほど便利な使い方はありません。是非ともチャレンジしてみて欲しいテクニックの一つです。ただ、気を付けたいのは通常のハンカチとの併用は難しい点です。汚れが付いていたりすると、一気にオシャレ感が失われてしまいますよ。

ポケットチーフとしてジャケットと合わせる!

ある意味大定番のハンカチコーディネート方法として、ジャケットの胸ポケットからハンカチをチラ見せさせるテクニックがあります。これは、ストリートでのちょっとしたおしゃれテクニックではなく、パーティーやフォーマルな場所でも、このテクニックはもはや公認のテクニックとして認知されているのです。

この例では、紺のテーラードジャケットでビシッとキメている中で、ストールを巻いて少しラフな印象を与えつつ、ポケットチーフで明るめのカラーを差してカラーバランスを取っていますし、かなり知的でさわやかな印象を与えています。ここ一番なファッションというのではなく、デイリーユースで楽しめるファッションとなっている点も良いですね。

ポケットチーフとしての使用方法にも、かなりのバリエーションが有ります。ボリュームを持たせるスタイルもあれば、あくまでもちらっと見せるだけの方法もあります。しっかりとTPOをわきまえた上で見せ方を考えるのも良いですが、その日の気分で少し変化を付けるとおしゃれに見せることができるでしょう!

パンツのポケットからダランと出す方法もイケてる!

パンツのポケットからダランと出す方法もイケてる!

出展:wear

ポケットチーフというと、ジャケットの胸ポケットが定番な訳ですが、実はパンツのポケットからハンカチを出しておしゃれに見せるテクニックも存在しています。この例では、サルエル系のデニムパンツから遊び心のあるハンカチを出してオシャレ感を出しています。パンツのポケットからハンカチを見せるテクニックとしては、チラ見せではなくほとんど露出してハンカチをアピールする方法がほとんどです。

おしりのポケットから見せる場合は、くしゃくしゃっとしてボリュームを持たせる方法が一般的です。デザイン的には、単色なものはこのスタイルには向くとはいえず、この例のようなチェックなデザインであったり柄ものの方がよりおしゃれに見せることができます。前面のポケットの場合は、スカーフ巻きしたものをそのままポケットに入れるような感じで、ダランと垂らす方法がおしゃれに見せることができます!

繰り返しになりますが、パンツからチラ見せするような方法は、単にポケットに入れているハンカチが見えているという雰囲気しか出すことができないので、おしゃれとは言えません!メリハリを付けて、見せるのであれば全面に押し出してオシャレ感をアピールするようにしましょう。

バッグなどにハンカチを括りつける!

バッグなどにハンカチを括りつける!

出展:Pinterest

女子の場合は、高級感溢れるスカーフをバッグに付けて華やかさをアピールすることがありますが、男子の場合もバッグにハンカチを付けるというのも有効的な方法と言えます。この例は、実は女性がモデルとなっているのですが、その中で一転してブラックのハンカチをバッグに付けることにより、しっかりと男らしさもアピールしているのが特徴です。

女子のバッグへのスカーフ付けスタイルでは、鮮やかなカラーのスカーフを選ぶことが多いのですが、メンズの場合はこのようにシックで落ち着いたカラーのものがおすすめです。また、あくまでもスカーフではなくハンカチレベルのサイズ感のものをチョイスする事が重要です。巻き方についても、ちょうちょスタイルなどではなく、軽く巻くレベルで構いません。巻いているだけでも十分オシャレに見せることができますよ!

最後に

いかがでしたでしょうか?流石にハンカチがファッションコーディネートの主役になることはありませんが、名バイプレーヤーのようなスタンスで、ファッションには欠かせないアイテムなのです。単なる手拭きアイテムと思っていたら大間違いですよ!そんなに高いアイテムでもないので、多くの種類を確保しておくと便利ですよ。

Pocket
LINEで送る