足元も要チェック!夏ファッションに相性のいいシューズとは?

ports-1961-menswear-spring-summer-2017-milan-8
Pocket
LINEで送る

もう暑い!そのヒトコトしかないほど、夏のような気候が続いていますよね。すでに日中はエアコンがないと生活できないほどになっています。夏といえば確かに楽しいことばかりなのですが、暑いのばかりはどうしようもないですよね。こまめに水分をとって、熱中症だけにはかからないように注意したいところです。

そんな夏のファッションの中で、困るのがシューズですよね。昨今のロールアップブームに伴い、足首を見せるファッションが当たり前のようになっています。その中で、如何に足元を綺麗に見せるかが重要視されていて、その中でもシューズの重要性が増しています。夏のシューズの定番といえばサンダルですが、それ以外にも各ブランドの努力の賜物で夏シューズが出揃ってきた印象があります。では、夏ファッションで相性の良いシューズとはどんなものなのでしょうか?

そこで今回は、夏ファッションで大活躍するシューズにはどのようなものがあるのかについて紹介していきます。夏=サンダルの常識をくつがえすようなシューズを続々と紹介しますよ!

この夏はこのシューズで乗り切れ!イケてるシューズ5選

大ブームのエスパドリーユでおしゃれに履きこなす!

最近急激にブームを迎えてるシューズがあります。それが、エスパドリーユというシューズです。エスパドリーユとは、スペインのバスク地方で生産されている靴底がジュート麻でできているシューズのことを言います。非常に通気性がよく、軽さもありカラーリングも明るめのものなので、いかにも夏向きなシューズとなっているのです。また、アッパーはキャンバス地で出来ているので、この点からも通気性が良いことが伺えます。

チャーリーカーバーも愛用していることでも、エスパドリーユが流行っていることが見て取れます。バスク地方といえば世界有数のリゾート地であります。そんなバスクで生産されているということもあり、サラッと軽く履くことができるのが特徴ですし、ハーフパンツなどとの相性も抜群なのです。このコーディネートではトップスのデニムシャツより若干明るめのカラーをチョイスして、うまく融合させている印象です。

エスパドリーユには、実に派手なデザインのものもあります。高い素材を使用しているシューズではなく、価格は非常にリーズナブルなのが特徴ですので、その日の気分に応じて履き替えることができるくらい、多種のエスパドリーユを揃えておくと夏ファッションの可能性が広がりますよ。

爽やかなホワイト系のスニーカーで好印象!

昨今はスニーカーブームが再来しています!斬新なスニーカーが登場している訳ではないものの、過去の名作たちが復刻されていて若者に支持されています。その流れを決定づけたスニーカーとして、アディダスのスタンスミスがあります。2014年に復刻モデルが販売されると、瞬く間に売れていき、ストリートではスタンスミスがあふれる事態となっています。

そんなスタンスミスが受けている理由の一つに、ホワイトカラー一色で何にでもコーディネートしやすいという点があります。このファッションにはこのスニーカーは合わないな・・・そんなことを考えていると、どうしてもチョイスできるアイテムが限られてしまうのですが、スタンスミスなどのようなホワイトスニーカーはどんなアイテムにも合わせやすいのです。この例のように、モノトーンコーデの中にもすんなり適合できます。

ハーフパンツとの相性もとにかく良く、スニーカーですので履き心地も抜群によいスタンスミスは、この夏も重宝すること間違い無しのマストアイテムとなります!

サラッと履きこなせる!スリッポンも持っておきたい

エスパドリーユと匹敵するほど、楽に履きこなすことができるシューズとしてスリッポンがあります。シューレースがなくデザイン的にすっきりしていますし、かかと履きしてサンダルのようにも履きこなせる手軽感がスリッポンの魅力ですよね。昔はカラーバリエーションが少ないのが難点ですが、各ブランドで販売するようになってからはおしゃれなものも続々と誕生しています。

このコーディネートでは、トップスにライトなカラーのシャツを選択していますが、下に向けて徐々にカラートーンを落としています。全品でグラデーションになる感じのコーディネートなのです。なかなかできない、上級者向けのコーディネートといえますが、それにもうまく融合しているのがスリッポンのすごいところですよね。ボトムスはロールアップして、ソックス無しでスリッポンを履いていますが、素足で履けるシューズという側面も見逃せません。

リーズナブルなアイテムが多く、スニーカーのような機能性も兼ね備えているスリッポンは、如何にも夏向きなシューズの一つといえます。

通気性の良さは魅力的!キャンバススニーカー

通気性の良さは魅力的!キャンバススニーカー

出展:Pinterest

古くからの定番スニーカーのモデルといえば、キャンバススニーカーがあります。キャンバスでできているスニーカーですので、とにかく通気性が良いのが特徴です。また、カラー的に落ち着いていて奇抜感が少ないので、コーディネートしやすいという利点があります。代表的なキャンバススニーカーといえば、コンバースのオールスターですが、その他にも実に多くのキャンバススニーカーがあるのです。

その一例として、このコーディネートがあります。かなり履きつぶした感のある、味わい深いキャンバススニーカーが特徴的ですよね。それでいて、だらしなさがなくしっかりとファッションとして成立しているのが良いです。トップスには爽やかなホワイトカラーのシャツをチョイスしていますが、そのカラーともうまくリンクしていますね。

スニーカーというと素足履きするのに抵抗がありますが、キャンバススニーカーなら思い切って素足履きしても全く問題ありません。あえて、いまブームの靴下見せファッションとして成立させるのも悪く無いですよね。

新世代サンダルでストリートを颯爽と歩く!?

ここまではシューズを中心に紹介してきましたが、やはり夏といえばサンダルを無視することができません。サンダルというと、丈夫ではなくあまりおしゃれでもない・・・そんなイメージが強かったのですが、Tevaが大ブームとなって以降、おしゃれさとスポーツサンダルのイイトコどりのサンダルが続々と登場しています。

このコーディネートは、かなり奇抜なファションとなっていますね。派手なシャツとトップスに目が行きがちですが、実は注目すべきはサンダルです。こちらもパステルカラーでビビッドなアイテムとなっています。デザイン的には実に大人の雰囲気を醸し出しているのですが、それだけではつまらない!そんな方向けのチャレンジャーなアイテムです。ただ、夏シューズとしてはこれ以上ない逸品と言えます。

ド派手なアイテム揃いの中で、サンダルにソックスを合わせているのが特徴です。これだけで、全体コーディネートとしてうまく成立させていると言っても過言ではありません。サンダル&ソックスのコーディネートは、この夏も絶対流行りますので、ぜひ使いこなせるよようになっておきましょう。

最後に

いかがでしたでしょうか?サンダルも今回は紹介しましたが、シューズとしても結構夏ファッションに適合させやすいものが多いことがご理解いただけたかと思います。夏はファッション的にラフに着こなしたいアイテムが多いですので、シューズ選びもラフをテーマにしても良いですよ

Pocket
LINEで送る