白シャツは魔法のモテアイテム?白シャツをさらりと着こなすモテ男に!

Pocket
LINEで送る

色の「白」というと、皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか?良く「純白」という言葉を聞く通り、さやわかな印象がありますよね。実際に、街で白いシャツを着ている人を見ると爽やかさを感じさせてくれますし、自分自身が白シャツを着ると気持ちが引き締まる印象があります。私の場合は、ここ一番という時には必ずと言っていいほど白シャツを着用します。特に、合コンなどではかなり好印象を与えることができます。

女性の意見を聞いても、癖が少なくすっきり見せることができる白シャツの人気が高いのが事実です。白というと汚れが目立つのが嫌!であったりちょっとファッション的に個性がなさすぎと嫌厭する人もいますが、正直ファッションとして損をしているとしか言えませんね!如何に白シャツを着こなすことができるかが、ファッショニスタへ近づくための一歩なのです。

そこで今回は、爽やかな印象を与えることができる白シャツをサラッと着こなすためのテクニックを余すところなく紹介していきます。是非参考にしていただき、モテ男に変身してみませんか?

これを押さえればモテ男間違いなし!イケてる白シャツの着こなし術

大定番!ホワイトシャツにモノトーンのパンツ

大定番スタイルといえるのが、このコーディネートです。ホワイトシャツにボトムスはブラック系のスラックスをチョイスして、シックさを出しつつもラフに着こなすことができる素晴らしいスタイルなのです。実際にはジャケットを羽織ることもあるのですが、ジャケットを羽織ってもホワイトシャツのインパクトは薄れることがないのです。

ホワイトシャツがより活きるのは、実はシューズとカラーを合わせている点が挙げられます。これにより、カジュアル感を際だたせることに成功しています。レザーシューズでも良いのですが、そうなると若干ホワイトシャツが奇抜に感じてしまいます。それを上手くバランス調整してくれるのが、このシューズなのです。実によく考えられているコーディネートなのです!

夏のちょっとしたお出かけにぴったりなこのコーディネートは、他にも応用させやすいのです。個々のアイテムはかなり使いまわせるものとなっていますので、是非とも一度セットで揃えてみて欲しいです。


クセのある白シャツも上手く着こなす!

先のコーディネートとは基本スタイルは同じなのですが、また違ったアプローチとなっていますね。トップスには特徴的な襟のホワイトシャツをチョイスしています。袖が折り返したようなデザインとなっていますし、これ一枚でもインパクト大なシャツなのです。これだけ個性的なシャツに負けず劣らずのチェックパンツというのが、このコーディネートの肝になります。

太めのチェックとなっていて、遠目で見ても目立つパンツですが、落ち着いたカラーですので意外とコーディネートしやすいのが特徴です。足元を見てみるとレザーシューズを素足履きしています。これにより、ちょいワル感を出してホワイトシャツを引き立てています。更に、パンツをロールアップしているので足を綺麗に見せる効果もあります。

このスタイルで、あえてタックインするのがポイントです。これでシャツを出してしまうとスタイル的にブレブレになってしまいます。なかなか勇気がいることかも知れませんが、胸を張ってタックインスタイルでファッションを楽しむことをお勧めします。

ジャケットを着つつも少し着崩す!

割合襟が大きめのホワイトシャツにテーラードジャケットを着ているのがこのスタイルです。この組み合わせだけを聞くと、かなり堅苦しいスタイルを印象しがちですが、実際には腕まくりしてみたりとかなり着崩していますよね。これはだらしなさと紙一重となってしまうのですが、あくまでもルーズなレベルに抑えている、このバランス感覚には脱帽です。

パンツにはキャメルカラーのものをチョイスしています。結構癖が強いカラーなのですが、それを上手く干渉してくれているのがホワイトシャツなのです!上手くカジュアル寄りに引き寄せているのです。単に爽やかに見せるだけでなく、コーディネートの核としてホワイトシャツは大活躍してくれるわけです。

バッグには流行りのクラッチバッグを使用しています。このスタイルにはぴったり合っていますし、実用性も高いのです。最近のトレンドを活かしつつ、定番のホワイトシャツをキーとしているこのファッションは、実にチャレンジし甲斐のあるものなのです!ジャケット無しでも十分イケてますよ!

ダボッと着こなす!休日スタイル

このスタイルを見ると、休日の自分を想像してしまいませんか?実際に、私も是非実践してみたくなるような気軽なファッションなのです。シャツは5分丈であり、涼しげな印象受けます。あえてネックレスなどをせず、シンプルイズベストな着こなしをするのが、この休日スタイル的なファションの肝になります。胸元に光るものがあると、頑張った感が出てしまいますしいやらしさを与えてしまうんです。

パンツにはモノトーン系のジーンズをチョイスしています。1番目のコーディネートと同じですが、こちらはカジュアル寄りに見せていますね。キャメルカラーのブーツを履いているのも一因です。サイドゴアですので、ブーツと言えども履きやすいのが特徴です。更には、バッグはエコバッグのようなトートバッグを選んでいるので、よりラフさが際立っています。

結構スタイルが露わになるシャツとなっていますので、できれば少し大きめのシャツをチョイスしたほうがこのスタイルとは適合させやすいです。シャツ自体はリーズナブルなものですので、何着でも持っておいてヘビーローテーションしても良いですね!


あえてボタン全止め!

このスタイルでは、小さめなカラーのシャツとなっていますが、特徴的なのはボタンの全止めです。第一ボタンまでしっかり止めるというのはかなり勇気が要りますし、苦しさも感じてしまいますが、ここがこのスタイルのポイントなのです。第一ボタンが空いてしまうと、単なるルーズファッションとなってしまいます。

パンツにはスキニージーンズをチョイスしています。明るめのカラーで膝にはダメージが入っているのが見て取れます。しかも9分丈になっていて足首が露出しています。カラーリング的にはライトなカラーとなっていますね。シューズはホワイトのローカットスニーカーを履いています。全身スタイルとして、明るめのカラーばかりで構成しているのですが、ここで活躍するのがサングラスです。

唯一ダークトーンのカラーとなっていて、良いアクセントとなっています。このサングラスのお陰で、よりホワイトシャツが映えて見えるのは素晴らしいの一言です。

最後に

いかがでしたでしょうか?白シャツスタイルと一概に言っても、結構種類があるものですね。白シャツ=つまらないというネガティブな印象を持っている方にとっては、ある意味新鮮なスタイルばかりであったのではないでしょうか?食わず嫌いではないのですが、是非白シャツを上手くファッションに取り入れて見てほしいものです。

Pocket
LINEで送る