ここで差が付く。おしゃれなジャケット着こなし術!チェック活用編

27682745721_a9793053dd_o
Pocket
LINEで送る

大人の男の着こなし、ここで間違いなく避けて通れないのがジャケットだと思いますが、セットアップにしても、セパレートでジャケット&パンツのスタイルにしても、キレイ目にしても、少しカジュアルに振っても、社会に出た大人として、やはり周りの目を意識したり、TPOを意識したり、そんな中で確実に着るシーンがあると思います。
そんな誰しもが着るジャケットの着こなし、あなたはオシャレに着こなせている自信がありますか?可もなく不可もなくでなんとなくベーシックはクリアできている皆様も多いとは思いますが、せっかくなら少し洒落っ気を足して、同じジャケットスタイルでも周りに差をつけたいと思いませんか?
今回はそんなジャケットスタイルを少しの洒落っ気でセンス良く見せるチェック柄の使い方のご紹介です。

先ずは、メインであるジャケットをあえて柄物で印象を変える!

<チェックジャケット>

王道のネイビージャケットも格子柄のデザインで別物に!

出展:Instagram

王道のネイビージャケットも格子柄のデザインで別物に!
ベーシックなネイビー×ホワイトのコーディネートもジャケットの存在感の違いで大きくその印象を変え、一気にこなれたオシャレな着こなしに変わります。

素材感たっぷりのリネンジャケット

出展:Instagram

素材感たっぷりのリネンジャケットも無地物が多い中、素材感豊かな表情をより一層引き立てて上物に引き上げてくれるチェック柄。渋くかすれるように入ることで柄が目立つわけではないのに、纏う空気が変わる気がします。

そして、ジャケットスタイルに深みと貫録を与えてくれるジレとの着こなしもオススメです。

<チェックジレ>

シックな着こなしもインナーにはっきりアピールしてくれるジレ

出展:Instagram

シックな着こなしもインナーにはっきりアピールしてくれるジレが入ることでこなれ感もまし、自信を持った佇まいに見えます。ジャケットのボタンを空けた羽織った形の着こなしもシャツだけではない洒落っ気と、シンプルなジャケットとのメリハリの利いた着こなしがカッコいい仕上がりとなっています!

ジレも最近はダブルブレストでさらにクラシカルな装いの物も注目度大

出展:Instagram

ジレも最近はダブルブレストでさらにクラシカルな装いの物も注目度大です。通常のシングルに比べ重厚感が増し、Vゾーンから派手さとは違った個性的でこだわりを感じるセンスがにじみ出ています。無地物のジャケットに合わせるならおとなしい目なグレンチェックも最高のアクセントとなりますよ!

ジレを着ているとジャケットを脱いでもカッコいい!

出展:Instagram

ジレを着ているとジャケットを脱いでもカッコいい!これからの時期、ジャケット脱ぎたくなる瞬間もあります。そこでも気を抜かないのが大人のたしなみ。ということでジレがオススメ。色合わせでさらにグッと周りに差をつけた着こなしに。程よく力の抜けたニットタイとの合わせもオススメですよ。

ジャケットと組み合わせると言ったらやはり、シャツここは外せません。

<チェックシャツ>

挿し色使いもチェック柄で。

出展:Instagram

挿し色使いもチェック柄で。
色物シャツでもストライプシャツでもここまでパキッっとアクセントの効いた着こなしにはならないでしょう。一見ポップにも見せるイエローチェックのシャツもタイドアップでしっかりジャケットで着こなすと、おしゃれなクラシックスタイルに。

シンプルコーデには、はっきり大柄のチェック柄でコーデに味付け

出展:Instagram

シンプルコーデには、はっきり大柄のチェック柄でコーデに味付け。品のある落ち着いた着こなしにもチェックシャツで見せる遊び心と、トラッドな印象が、絶妙な抜け感と小粋なセンスを感じさせます。インナーでのチェックシャツ使いは、クールビズとして着こなしの自由度が広がった今、程よく力を抜き、遊び心のある、でも品格はなく三愛スタイリングにぴったりのアイテムです。

最後は、ポイントでの小技。

<チェックポケットチーフ>

胸元への一点投入が、柄物・色物が俄然オススメ

出展:Instagram

胸元への一点投入が、柄物・色物が俄然オススメです。
ネクタイとの色合わせや、シャツとの色合わせで、色の統一感を出せば、ビギナーでもすんなり使いこなせるはず!

最後に

いかがでしたでしょうか?
味気なく人と同じになってしまいがちなジャケットコーディネート、思い切ってチェック柄で個性とセンスをプラスしてみませんか?ご参考にしていただけたら幸いです。
誰しもが慣れ親しんだ柄であるチェックは、POPな印象もありますが、本当にはクラシカルな要素も多い柄の一つ。だからこそ、カチッと着こなすジャケットのスタイリングを楽しくさせる相性抜群のアイテムなんです。
いつまでも遊び心と、オシャレになりたい気持ちは忘れずに行きましょうね!

滝本でした。

Pocket
LINEで送る