楽ちんシューズがトレンド?キレイめスタイルにも相性抜群の楽ちんシューズ!

Pocket
LINEで送る

本気でおしゃれを追求するなら、一つも手を抜くことなく常に最高のコンディションのアイテムを選びたいものですよね。ただ、実際にそれを実現するのは非常に難しいものです。例えば、シャツのボタンを完全に締めてしまうと、苦しさがあって第一ボタンは外してしまいます。ビジネスならありえないですがストリートファッションでは逆にそれがイケて見えることがあります。よって、手を抜くというの完全悪なのかと言われれば、決してそんなことはないんですよ。

シューズでも同じで、レザーシューズですとかかとを潰して履くなんてありえませんが、スニーカーなどはかかとを潰して履くことを想定して製造されているものがあります。この例のように、最近は「楽ちんシューズ」というのがキーワードがトレンドになりつつあります。楽なスタイルながら、おしゃれ度を失わないこのスタイルは、ファッショニスタとしても大変ありがたいものなのです。

そこで今回は、今ブームを迎えようとしている楽ちんシューズにはどのような物があるのかについて紹介します。この夏は、楽ちんシューズで快適な生活を送ってみませんか?

ブーム到来!楽ちんシューズのオススメスタイル

エスパドリーユは楽ちんシューズの代表格!

今大ブームを迎えているシューズに、エスパドリーユがあります。エスパドリーユとは、スペインのバスク地方で製造されているシューズの事を言います。ソールに麻を採用していて非常に軽いのが特徴です。また、アッパー部にはキャンパス地を採用していて、脱着が非常にしやすくなっています。最近ではメンズ向けのエスパドリーユが続々と登場しています!

エスパドリーユは、基本はシューズのようにして履くのですが、実はかかとを潰して履くのがブームとなっている要因なのです。かかとに硬い素材を使用していないので、潰して履きやすいというのがその理由ですが、エスパドリーユは素足で履くことが多いのも楽ちんシューズである所以です。通気性の良さもあるので、真夏の炎天下で履いても蒸れにくいですし、ソールの麻が適度に汗を吸収してくれるので、足環境がよく保たれるのです。

エスパドリーユ自身がリゾート地でよく履かれるタイプのシューズになります。カラーバリエーションが多く、様々なスタイルにも適合させやすいものです。もちろん、キレイ目スタイルにも融合しますので、まずはエスパドリーユをファーストチョイスで考えてみてはいかがでしょうか?

シックなスタイルのスニーカーで楽さを求める。

シックなスタイルのスニーカーで楽さを求める。

出展:Pinterest

まるでレザーシューズのようなシックな趣のあるシューズがこちらです。実は、これはモンキースニーカーであり、履きやすさが抜群のシューズになっています。つま先にサムズアップラストを採用していることで、より洗練された大人の男性を思わせますね。それでいて、スニーカーの特徴であるアクティブ感をしっかり残していて、イメージ的にはちょい悪オヤジ感を残しているのが素晴らしいですね。

レザー系のシューズでありながらも、基本はスニーカーなので思っている以上に足を通すと履きやすいことに驚きます。ソールも極限までに薄く作っていますが、最低限のクッション性はキープしていますし、軽さもあるので長時間履き続けても全く問題ありません。レザーシューズとスニーカーの良さをいいとこ取りした、ハイレベルな逸品に仕上がっているのです。

ジーンズに合わせるのももちろんありですが、スラックスなどにも適合できます。ジャケットスタイルにも合いますので、ビジネスでもぜひ使用したいですね。

素足感覚で履くことができる!ニューバランスのスニーカー

素足感覚で履くことができる!ニューバランスのスニーカー

出展:Pinterest

オシャレスニーカーの代名詞であるニューバランスのスニーカーは、大変高い人気を誇っています。グレードによってはもはやスニーカーの域を超えたようなアイテムも多くラインナップさせており、老若男女に愛されているブランドです。その中で、このアイテムのようにレザーシューズ寄りのデザインとなっているスニーカーがあります。

ブラック系のカラーにビッドなNのカラーがインパクト大なモデルとなっています。全身コーデを見てみると、ブラック計で統一していますね。あえてワンポイント外すためにこのニューバランスのスニーカーをチョイスしているのです。その中で、全く浮くことなく融合しているのはすごいの一言ですね。ニューバランスのスニーカーのブラックカラーは、非常に深みがあります。他のブランドではなかなか見られない特徴ですよね。

デザイン性に目が行きがちですが、履き心地は抜群に良いものとなっています。靴下履きも良いですが、素足でサラッと履けば楽ちんスタイルに早変わりしてくれます。カジュアル目なスタイルでも使用できるので、是非ゲットしておきたいアイテムとなっています。

楽ちんなレザーシューズはスポーツブランドならでは!

ここまでは元々が楽ちんなスタイルのシューズを紹介してきましたが、このアイテムは完全にビジネスシューズです。ただ、実はこれはあの有名スポーツブランドであるアシックスが製造しているビジネスシューズです。レザーシューズなのでムレるし硬さが気になる・・・そして重いのでは?と気になるのですが、そこはスポーツテクノロジーを研究し尽くしたアシックスなので、今まで培ってきたものをこのシューズに注入しているのです。

ランウォークと呼ばれるこのシューズは、エアサイクルシステムを採用しています。これにより、シューズ内部の温度と湿度を常に一定に保ってくれます。レザーシューズではどうてもムレてしまうのですが、通気性を確保することによりムレを予防できます。また、疲れにくいデザインを採用していることにより、長時間履き続けても一般的なレザーシューズより疲労感が少ないのが特徴です。

他にも、抜群の撥水性能を確保しています。見た目はレザーシューズと全く変わりないのですが、中身は全く違うんですよ!他のスポーツ系ブランドでも同様のアプローチでシューズ作りを展開しています。少し違う感じで楽ちんシューズを実践できますね。

かかとを潰して履く!レザーシューズ

かかとを潰して履く!レザーシューズ

出展:HEATHEN_m

楽ちんスタイルの最後を飾るのが、このレザーシューズです。ひつこいようですが、レザーシューズでかかとを潰して履くのが、少なくともビジネスシーンではありえないのですが、ストリートシーンでは魅せ方次第ではありなんです。そこでおすすめしたいのが、このシューズです。元々がかかとを潰しているデザインを採用しているので、何の気兼ねもなく履くことができますね。

このデザインの肝は、ぺったりとしたデザインです。ガチッとしたデザインのレザーシューズですと、このようなスタイルを用いることはできません。薄手でもしっかりとしたレザーであれば、クシャッとしたデザインのシューズもできるのです。このシューズ自体が、スリッポンのような履き心地を意識してデザインされています。そうなれば、かかと潰しで履くっきゃないですよね!

このシューズで重要になるのが、ソックス選びとなりますが、あえて素足履きするのも良いかもしれませんね。

最後に

いかがでしたでしょうか?楽ちんスタイルは様々なアプローチがあるのですが、実践の上で注意したいのはだらしなさを極力隠すことです。今回紹介した例がその良例となりますが、一歩間違えばだらしなさが目立ってしまいます。是非このバランス感覚に注意しながら、早速実践してみて欲しいですね。

Pocket
LINEで送る