夏はアクセサリーでこなれ感を演出!イケてるアクセサリーを揃えよう!

Pocket
LINEで送る

全国的に梅雨入りした中で、日によってはもはや真夏の気候を感じさせる日もありますよね。ジメジメした季節が過ぎ去れば、あとは楽しい夏が訪れるわけです!私は夏が大好きで、海水浴を楽しんだり夜はバーベキューで盛り上がったり花火で馬鹿騒ぎするのが定番です。もう若くないのに・・・と思いつつも、これがやめられないんですよね。

夏となると、薄着になって肌を露出する機会が多くなります。単に肌を露出してもファッションとしては決して面白くはないのです。素肌にキラっと輝くアクセサリーを付ければ、かなり印象が変わるものです。ここで重要なのは、いやらしさが出るかでないかです。派手すぎるアイテムをチョイスしてしまうと、成金感が出てしまって逆にモテ度が半減してしまいます。一方でせっかくアクセサリーを付けるなら、存在感があるものを付けたくなるわけです。

そこで今回は、適度なこなれ感を出すことができる、おすすめのアクセサリーにはどんなものがあるのかについて紹介していきます。今回紹介するスタイルをマスターして、もてもてな夏をエンジョイしてみませんか?

こなれ感を出そう!夏のおすすめアクセサリー5選

細身のブレスレットでさりげないオシャレを!

アクセサリー入門編として大変オススメなアイテムとして、ブレスレットがあります。ブレスレットと言っても、太めのデザインのものですとかなり目立ってしまいがちです、ゴールドカラーですと、更に成金感が出てしまうので、初心者の方はまずは細身のものをチョイスしましょう。この例では、シルバー系のものとブラック系のものを2連で着用しています。スマートフォンを握っている手をキレイに着飾ることに成功していますよね!

この例では左手に腕時計をしています。その腕にはブレスレットをしていませんが、時計の周りに細身のブレスレットを付けるというのもオシャレ度アップでオススメです。ただ注意すべきなのは、あまり多くの本数を一度に付けないことです。ちょっと変わった表現をしますが、腕がやかましい感じとなってしまい、それぞれのアイテムの良さを相殺してしまいますので注意しましょう。

ブレスレットは価格的にピンからキリまであるのですが、ゴールド系のアイテムでなければリーズナブルな価格で販売されています。まずは細身のものを中心として、お試し感覚で購入してみてはいかがでしょうか?

老若男女が着用中!シックなパワーストーン

数年前に到来したパワーストーンブームは、今も継続して老若男女がこぞって着用していますよね!実に多くの派生アイテムが誕生していますが、人気の中心はブレスレットタイプのものになります。若者向けのカラフルなパワーストーンは一見しておしゃれに見せるのですが、私が推奨するのはあえて落ち着いたトーンのパワーストーンです。

この例のように、ダークトーンで統一されたパワーストーンは、シルバーの腕時計と良くマッチしていますよね。この周りとの相性の良さがこのパワーストーンの特徴です。また、大粒のストーンというのが重要なのです。細身のビーズ上のストーンの場合、結構破損しやすいという弱点があるのですが、これだけ大柄ですとまず破損することはありあせん。

こなれ感を出すためには、ダークトーンのものを洗濯した方が無難ですが、少し変化を付けて明るめのトーンのものも選択肢に入れるのもアリです。パワーストーン本来の狙いである、願いを叶えるという点も重視してチョイスすると良いでしょう。

短めのチェーンでさり気なく付けるネックレス!

短めのチェーンでさり気なく付けるネックレス!

出展:Pinterest

ブレスレットに続いて人気の高いアクセサリーといえば、ネックレスです。ネックレスと言っても、金属系のものから紐系のものまで多種多様な訳ですが、やはり付けるなら金属系のものが良いですよね。ただ、カラーリングやスタイル次第ではいやらしさが出てしまうので、いかに落ち着きのある感じでこなれ感を出すかが重要です。

そこでオススメなのが、チェーンが短めで細身のネックレスです。この例のように、まるで女性向けのネックレスのようなすっきり感が魅力的です。思っている以上に、付けてみると存在感があって、胸元を強調したくなっちゃうのが実に不思議ですね。このレベルなら、あえてゴールドカラーの方がより洗練された感じを出すことができます。18金ですが実にリーズナブルなのもこのアイテムの特徴です。ハンドメイドならではの温かみを感じることもできますね。

こんなアイテムをつけると、もうワンランクアップしたネックレスを選択したくなりがちです。それも決して悪くはないのですが、まずはプチジュエリー感を楽しんでみることをお勧めします。

最近トレンドの黒いリング

最近トレンドの黒いリング

出展:Pinterest

実に可愛い鼻ピアスがいけてますね!・・・ではなく、この例で強調したいのは右手に付けたリングです。最近はブラック系のリングがブームを迎えていて、少しさみしくなりながちな指先を彩ってくれます。このアイテムの場合は、太めのリングとなっているのですが、リングの場合はこれくらいインパクトがある方がこなれ感を出せますね。

最近はピンキーリングが女性にブームとなっていますが、ちょっと男性が付けるには抵抗があるものです。その代わりと言う感じでブームとなっている側面があります。リングをしているだけで、かなりオシャレ度が変化してきます。リングというと何かと恋愛系にからめて考えてしまいがちですが、おしゃれのために付けるリングというのも悪くありません。

もちろん、大好きな彼女や奥様とカップルでリングを付けるのもアリです!イヤミのないこんなリングを付けておしゃれを楽しんでみましょう。

夏だからこそ強調する!アンクレット

夏だからこそ強調する!アンクレット

出展:Pinterest

夏ともなればハーフパンツを履く機会も増えてきます。また、素足でサラッとシューズを履く機会が増えますし、サンダルも履きます。そうなると、普段あまり出さない足首を出すことが多くなります。足首にもおしゃれを楽しむテクニックがあり、その代表格がアンクレットです、足首に付けるブレスレットといえばわかりやすいですね。

アンクレットは、どちらかと言うと金属系のものよりビーズ系やミサンガタイプのものが主流となります。そんな中で、オススメはビーズ系のアイテムです。この例では、赤くて小さめのビーズを採用していて、おしゃれな雰囲気があります。その中で、コンチョが良いアクセントとなっていて、イケテル感を増大させてくれます。気軽に履けるエスパドリーユと合わせているあたりも心憎いですね!片足だけ付けるというのも結構おしゃれです。

最後に

いかがでしたでしょうか?こなれ感と一概に言っても、結構難しいテクニックなのですが、とにかく派手になり過ぎない!というのが重要になります。また、それでいて主張も忘れない点も重視したいです。これだけ聞くと難しい感じがしますが、今回紹介したポイントを実践していただければ間違いありませんよ。

Pocket
LINEで送る