暑い夏を涼しく過ごそう!ラフになりすぎない大人ポロシャツ特集!

Pocket
LINEで送る

6月に入り、既に夏の気候を思わせる天候の日が出てきていますよね。ただ、朝晩は寒い日もあるので、服装選びが非常に困るシーズンであります。家に帰っても、寝る際に薄着で寝て朝方寒くて目が冷めて熟睡できない事が多々あります。くれぐれも、風邪だけは引かないように注意したいところですよね。

暑くなると半袖で出歩くことが多くなるわけですが、Tシャツですとどこか子供っぽさを感じてしまい躊躇してしまいます。特に、柄物や文字が入ったものなどは大人ファッションとしては非常に使いにくいものとなっています。かと言っても、無地のものはどこか味気なく感じてしまいます。このさじ加減って非常に難しい物があります。そんな時に、手軽に大人っぽさを演出できて半袖も充実しているのがポロシャツです。ポロシャツですと、襟が付いていますので、着ているだけでどこか大人っぽさを感じさせますし、襟を工夫すれば見た目も大きく変化させることができます。

もちろん、ポロシャツにもピンからキリまであって、子供っぽいアイテムも多くあります。そこで今回は、大人向けの涼しげなポロシャツにはどのようなアイテムがあるのかについて紹介していきます。これからの季節、マストアイテムとなるポロシャツについて学んでいきましょう!

大人っぽいポロシャツってどんなものがあるの?おすすめポロシャツ5選

柄物も合わせ方次第でシックな印象に!

柄物というと、どうしても合わせにくくて奇抜に見えてしまいがちです。ただ、コーディネート次第では、十分シックなスタイルのファッションにも適合させることができます。その典型例が、このコーディネートです。トップスのポロシャツは、ダーク系のボーダー柄となっています。あまり奇抜とは言えませんが、それでも少し個性が強いポロシャツとなっています。

この例では、落ち着いたカラーのスラックスを履いています。これにより、ポロシャツを上手く取り入れてオシャレ感を増すことに成功しています。良い意味でポロシャツの個性を消しているのは、ファッショニスタならではと言えます。ポロシャツにもう少しフォーカスを当てると、襟は開き気味のデザインを採用しています。胸元はジップとなっていて、ボタンではありませんね。また、袖口にもブラックカラーをあしらっていて、これが上品な感じを演出しています。

このコーディネートなら、大人だけの集会でも全然浮くことなく、おしゃれをアピールすることができますね。ボーダー系のトップスは横幅が広く見えてしまいますので、体型にも十分注意して着用することが重要です。

中年男性の大定番!?チノパンと合わせるポロシャツ

中年男性ともなると、なるべくファッションに時間をかけずに・・・と考えてしまいます。別にこれ自体は悪いことではないのですが、それでもシンプルな組み合わせで最大限のおしゃれをしたいところですよね。そんな時におすすめなのが、シンプルなポロシャツです。スタンダードなデザインで、カラーも落ち着いたカラーのものを選ぶと、何かと着こなしが利きやすいですよね。

この例では、ダークトーンのポロシャツをチョイスしています。そんな中でも、ホワイトのラインが襟と袖口にあしらわれているので、ありきたりなポロシャツとは一線を画しています。そんなポロシャツに、スタンダードなチノパンを合わせています。何も気取った感じがなく、爽やかさを出すことができるスタイルとして、ぜひ覚えておいて欲しいコーディネートの一つです。それぞれのアイテムのコストパフォーマンスも高いので、何着でも持っておくと便利ですよ!

ポロシャツの魅力は、素材もあります。汗を吸収しやすいので、真夏の炎天下の中で汗をかいても、素早くポロシャツが吸収して昇華してくれます。そんな夏向きの素材というのも、ポロシャツが夏に好んで着用されてる所以でもあります。

スタンダードなホワイトポロシャツで少し遊び心を!

いくら大人向けのシックなスタイルでも、どこかワンポイントでも遊び心を入れたい!そんなニーズも確実にありますよね。それを実践しているのがこの例になります。ポロシャツはホワイト系カラーで、デザイン的にも非常にシンプルなものをチョイスしています。そんな中で、上品な光沢を感じさせるのは、さすがポロシャツ界の大手であるラコステらしいアイテムとなっています。あえてボタンを止め気味にして、真面目な感じを演出して着こなしているのも、オシャレ感を出していますよね。

パンツにはトレンドであるスキニージーンズをチョイスしています。これにより、ポロシャツとの相乗効果ですっきりしたスタイルを作り出していますし、スポーツミックススタイルにもつながっています。上手くトレンドを取り入れている感じは素晴らしいですね!そして見逃せないのが、ロールアップしてボリュームのあるブーツを履いている点です。これにより、一気に遊び心を出していて、人と違う感じが見て取れます。

ポロシャツを選ぶポイントとして、丈の長さがあります。このアイテムのように、パンツのポケットにかかるかかからないかの絶妙な長さのものがお勧めです。これ以上長いとどこかダサさを感じてしまいますので、長さにも注目してみましょう。

腰回りが締まっているちょっと特殊なポロシャツ

ポロシャツというと、下のほうは折り返して縫ってあるだけの物がほとんどですよね。そんな中で、このアイテムは袖口のように締まっているデザインを採用しています。あまり見られないデザインですが、このトータルファッションにおいては非常に重要なポイントとなっています。細身の体型なので、これによりキュッと締まって見える効果が見て取れます。

パンツは9分丈のものをチョイスして、いかにも夏らしいファッションとなっていますし、サンダルを履いているので涼しさが感じられます。これだけだと単なる夏ファッションになってしまいますが、そこにグリーンのポロシャツを合わせてよりオシャレ度が増しています。大人向けのポロシャツ着こなしで重要となる、胸元の上品さもボタンを止めることで見て取れます。

ポロシャツ単体で見ると、結構奇抜なデザインな気がしますが、このくらいの方が実は見栄えがよく見えるというのは覚えておきましょうね。

ホワイト系だけどラインが入っておしゃれ度アップ!

ラコステやポロラルフローレンとともに、ポロシャツ界のメジャーな存在なのがフレッドペリーです。元々はテニス界の名プレイヤーであったフレッドペリーが立ち上げたブランドであり、そのアイテムはどれもスポーティーな印象が強いです。よって、シンプルなポロシャツでも襟にラインを入れたりして、アクティブな大人向けのアイテムが多いのです。

この例では、ホワイトをベースとしたポロシャツで、袖口と襟にグリーンのラインが入っています。パンツにはシンプルなチノパンをチョイスしているだけに、このグリーンのラインが非常に重要なのです。ちょいワルな感じも相まって、個性的な大人ファッションを実践しているのです。

フレッドペリーでは、他にも色違いで様々なポロシャツがあります。着心地が良いのも特徴となっていますよ。

最後に

いかがでしたでしょうか?大人向けと言っても、シンプルなだけでなく少し遊び心を入れたアイテムであったりコーディネートをすると、よりポロシャツが生きてくるものです。この夏は是非ポロシャツコーデにもチャレンジしてみてくださいね!

Pocket
LINEで送る