メンズパンツにはこんな種類がある!タイプ別オススメコーディネート

tumblr_m7hb86wBJ41rs9af2o1_500
Pocket
LINEで送る

みなさんパンツはどのような基準で選ばれていますか?冬場は暖かさを求めるタイプ、夏は暑いためハーフパンツを愛用するなど気温に応じて変更することはもちろん、高級レストランでディナーをする際はスラックスできっちり決めるなどTPOによっても選択が異なりますよね。パンツはファッションアイテムの中でもかなり重要なウェイトを占めるアイテムです。

単純に、パンツが占める面積って結構高いものがあります。このパンツ選びを如何に上手に行うかで、その人のおしゃれ度が変わってくるのです。蔑ろにされる傾向があるのですが、それはもってのほかといえますよね!
最近では、パンツと言っても様々な種類のものが続々と誕生しています。今までの常識を遥かに超える立体加工であったり、スタンダードなストレートパンツまで、どうしても目移りしてしてしまいます。では、具体的にメンズパンツでどのような種類があるものなのでしょうか?

そこで今回は、メンズパンツのメジャーな種類を紹介していくとともに、その種類においてのおすすめコーディネートについて紹介していきます。今回紹介する内容を参考にしていただき、パンツをマスターしてみてはいかがでしょうか?

こんな種類のパンツがオススメ!イケてるパンツコーディネート!

今年最もブームを迎えている!テーパードパンツ

2015年辺りから大ブームなのが、テーパードパンツです。テーパードとは、テーパー形状のと言う意味であり、おしりのあたりから足首にかけて徐々に細く加工していて、見た目において非常に綺麗なシルエットに魅せることができる特徴があります。

テーパードパンツは、ただ綺麗に魅せるだけでなく履きやすいという点があります。また、太ももが太いというコンプレックスがある場合、それを隠すという事もできるのです。よって、様々なニーズでこのテーパードパンツが選択されているのです。ただ、実際にテーパードパンツを取り入れる場合、どんなスタイルにしようか結構悩むものです。

そんな時にオススメのスタイルとして、大きめのジャケットを合わせる方法があります。この例では、紺色のテーパードパンツにオフホワイトのテーラードジャケットを合わせています。このジャケットが若干丈が長めに取られていて、テーパードパンツと良くミックスされていてイケていますね!更には、シューズにはスタンスミスをチョイスしていて、難しい紺色のパンツとの相性も抜群なんです!相当なファッショニスタに見えますね。

スキニーパンツはひねらずトップスもすっきりとしたものを!

スマートなシルエットを手軽に手にい入れる事ができるパンツとして、スキニーパンツがあります。スキニーパンツは、とにかく細めに作られていて、更にはストレッチ素材で出来ているケースが殆んどですので、更に細さを助長することができます。

よって、見た目は履きにくそうに見えるのですが、実際には履きやすくできているのです。ただ、どうしても足のシルエットがストレートに表現されてしまうので、その点には十分注意してほしいものです。

そんなスキニーパンツですが、素材的にもチノ系であったりデニム系であったりと、多種多様なものとなっています。ただ、基本的にはその履きやすさはどれも一緒で、見た目の素材感のみ違うと考えてよいでしょう。

スキニーパンツのオススメコーディネートとしては、すっきりとしたシャツをチョイスするのが王道です。この例では、ド派手な花柄シャツを選択していますが、そのシルエットは非常に細身で、良くパンツとマッチしていますよね。スキニーパンツは良い意味でその存在感を消し去ってくれる点があります。よって、トップスには派手目なものをチョイスするぐらいがちょうどよいのです。

ユニクロも力を入れている!ジョガーパンツはスポーツミックススタイルに!

ユニクロも力を入れている!ジョガーパンツはスポーツミックススタイルに!

出典:Wear

あのユニクロも今力を入れているのが、ジョガーパンツです。ジョガーパンツとは、裾やリブがゴムで締めることができるタイプのパンツです。このゴム加工により、先に紹介したテーパードパンツ同様に足のシルエットを非常に綺麗に見せることができるのが特徴です。

ジョガーパンツは、そのシルエットから細身のトップスと会わせるには非常に厳しいものがあります。よって、ゆったり目のシャツとコーディネートするのが一般的です。この例では、長めのシャツをチョイスしていますので、全身のコーディネートとして下に行けば行くほど細く魅せることに成功しています。パット見はあまりファッションにこだわってないように見えるのですが、それは大間違いなのです!

他にも、丈の長めのジャケットを選択しても非常にかっこ良く見えるのです。逆に注意したいのは、シューズ選びです。基本はどんなシューズにも適用するパンツなのですが、ソックスが露出してしまい非常にダサく見えることがあります。それは、足首にもゴムが入っているがためです。

ファッションにおいて、最も蔑ろにされてしまうのがソックスですが、ジャガードパンツを履く際には十分注意してほしいものです。

超定番のスラックスは派手目のカラーとシックなトップスで遊ぶ!

超定番のパンツといえば、スラックスがあります。普段着として着用するにはもったいな感じがして、フォーマルなシーンでよく着用するものというイメージがあります。事実、私もビジネスシーンでよく着用していますが、どこか気持ちがシャキッとする感じがあります。

そんなスラックスですが、この例のように目立つホワイトカラーのスラックスをチョイスしていて、とっても目立ちますよね!また、トップスには一転ダークカラーを選択して、そのギャップ間で更におしゃれ度を増しているのが特徴的です。ものすごいちょいワル感が出ていて、どこか憧れるスタイルを構築しているあたりは、さすがといえます。

流石に、このパンツの場合はビジネスシーンで着るには厳しいのですが、それ以外のストリートシーンではどんなスタイルにも適合してくれるのです。よく見ると、足元にはチャッカブーツをチョイスしており、シルエット的にも綺麗に見せることに成功しています。このぐらいの色のコントラスト加減を楽しむのも、派手目なスラックスでファッションを楽しむ方法の一つといえますね。

カーゴパンツは意外とジャケットにも適合!

ストリートシーンだけでなく、仕事着としても需要が高いのがカーゴパンツです。カーゴパンツの最大の特徴は、そのシルエットではなくポケットの多さによる収納力の高さによります。この収納力の高さから、仕事着として愛されているのです。

もちろん、ファッションアイテムとしての需要が高いのは言うまでもありません。どちらかと言うとミリタリー色が強いので、ラフなスタイルに適合するのは容易に想像できますが、実はジャケットスタイルにも適合するのです!嘘でしょ!と思っている方は、この例を見ていただければ納得していただけると思います。

カーゴパンツは、意外と細身に作られているのでフォーマル系のアイテムともマッチしやすいのです。紺のテーラードジャケットとカーゴパンツは良くマッチしていますし、細身のネクタイとの相性も良いですね。また、シューズにはレザーシューズをチョイスしていますが、ソックスが見えずに足首が露出しているあたりが、オシャレ上級者の雰囲気を醸し出していますね!

個々のアイテムだけ見ると、絶対に合わない感じのカーゴパンツとジャケットですが、これだけマッチするのであれば積極的に取り入れたいスタイルですね!

最後に

いかがでしたでしょうか?最近のトレンドは脚を綺麗に見せるパンツが大ブームとなっています。ファッションの業界にも3D要素が入ってきた!それは紛れもない事実です。是非最新トレンドを取り入れつつ、パンツを中心にファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Pocket
LINEで送る