ちょっとそこまでがカッコいい!それってかなりカッコイイ!ワンマイルコーデ

20961466983_4a1baab4cc_o
Pocket
LINEで送る

おしゃれして街に行く

この感覚はみなさんお持ちだと思いますが、そもそも家が好きっていう方もあるのではないでしょうか?
「休みの日くらい家でのんびりしたい。」
私自身そう思うときもしばしば。
そんな日に出歩くとすればちょっとコンビニまで、とそんなところです。いきなりなんでこんな話になったかというと、おしゃれして家を出る、そして外に遊びに行く、もちろんそんなときは気合いも入るし、それ用に装っていきますよね?
でも、「ちょっとそこまで」のスタイルって皆さんいかがでしょうか?
人に見られても大丈夫ですか?そんなOFFモードの着こなしもオシャレに見えたらそれってかなりポイント高いんではないでしょうか?
ということで今回はこんなお話です。
題して、<ちょっとそこまで、ワンマイルコーデをかっこよく見せる方法>

部屋着のまま外へ出る。もちろんそれでいいのですが、ちょっとした着こなしでおしゃれな休日に変化するものですよ!
ではでは、さっそくいってみましょう!

ラフなOFFスタイルも<白>の力で洗練された雰囲気へ!

たとえスウェットだとしても、パーカーだとしても、ホワイトのメリハリのある着こなしはそれだけでスタイルを格上げしてくれる大きな力となるのです。白×白で合わせたトップスの着こなしからは絶妙な抜け感のほかに、おしゃれセンスを感じ取れるから不思議!
足元にも同じように落とし込むことで部屋からそのまま出ても様になるものです。

ブラック攻めはシルエット命!

こちらは全く逆にブラックを基調としたクールなスタイル。重くなりがちな黒を着こなすにはタイトなフィット感が洗練された雰囲気を作ってくれます。
あえてデザインはシンプルに、インナーはメリハリのあるホワイト無地がオススメですよ。タイトな着こなしも素材の柔らかさでリラックス感がちゃんとあることがOFF感とセンスを感じさせてくれます。
足元にスニーカーというのもアリですが、出来ればシューレースなどもないスリッポンタイプがラフ感を強調してくれる絶妙なアクセントに!

Theスウェットにはシャツとのラフ感がオススメ!

Theスウェットにはシャツとのラフ感がオススメ!

アイテム:スウェットパンツ
アイテム:長袖シャツ

誰もが一つは家にあるであろうグレースウェットパンツであれば無造作にボタンも締め切らないシャツの着こなしがワイルドでかつ肩ひじ張らないOFFの雰囲気に。
ポイントはシャツの着丈とスニーカーの選択。シャツ丈は長くならないように気を付け、部屋で着ている柔らかくアイロンなどかけないラフなものがオススメです。スニーカーには主張が少ない色目のないスウェットに馴染むものがオススメです。

シンプルにはサングラスが最高の相棒です!

カットソー一枚などシンプルないつものスタイルにサングラスをプラスするだけ。これだけで海外セレブなみのオーラが出せる(少し言い過ぎた)。しかし、OFFの自分を良く見せるには最高の相棒です。コーディネートがシンプルであればあるほど、サングラスの存在感でセンスアップは間違いないと思います。お気に入りの一本は探してでも見つけておくべき!

決め手はスニーカー一点豪華主義!

やはり要は足元ではないでしょうか?かといって革靴では堅苦しいし、何より自分男OFFモードではなかなか選ばないですよね?着こなしのラフさも活かす、存在感とデザイン性、履き心地を兼ね備えたスニーカーは間違いなくあなたをオシャレに見せる一因となるはずです。今注目を集めるビンテージスニーカーの中で選べば、より力の抜けた柔らかく余裕を感じるスタイリングの中に、一つ上を行く男の空気感を纏えるはずです。裾はラフにまとめ、軽く演出した足元に是非とも添えたいそんなスニーカーでぜひ自分だけのOFFタイムを楽しみたいものです。

最後に

さてさて、いかがでしたでしょうか?
いつもの部屋着の着方次第でおしゃれ感が変わる感覚を持っていただけたでしょう?
OFFモードだからこそ出る、その人のセンスは、ONモード以上に人には伝わるものです。
ちょっとそこまで、頑張らなくていい、楽でいい、部屋着のままで十分。だからこそいつもの自分をちょっとずつセンスアップしてみませんか?

ではではそんなおしゃれなOFFをぜひぜひお楽しみ下さい。

滝本

Pocket
LINEで送る