デニムは何を基準に選べばいい?このブランドを押さえれば間違いなし!

24290882175_365661dd72_o
Pocket
LINEで送る

気軽に履けるパンツの代名詞といえば、何と言ってもデニムパンツですよね。これは大昔からの大定番であり、ファッションアイテムとしてだけでなく作業用パンツとしても大変価値の高いものとなっています。また、履くことで徐々にその顔が変わっていく点もデニムの特徴です。色落ちしたりダメージによってほつれてくるなどすると、それはそれで味となってくるのです。他のアイテムではなかなかない特徴ですね!

もちろん、デニムはパンツだけでなくジャンパーやシャツ、バッグの素材としても大活躍するものであります。丈夫さが魅力であり、実はファッション業界以外でも利用されていると言う側面もあります。作業用パンツとしての利用価値も大変高く、もはや人間にとって欠かせないアイテムであることは間違いありません。

そんなデニムですが、オススメのブランドはどこなのでしょうか?今回は、デニムを選ぶ基準やオススメのブランドについて紹介していきます。

オススメのデニムを取り扱うブランドは?

まずは選ぶポイントから

まずは選ぶポイントから

アイテム:ジーンズ

デニムアイテムを選ぶポイントとしては、ダメージの有るなしと色落ち感にあります。デニムの世界では、新品の状態で既にダメージ加工を入れたり色落ちさせているものが見られます。DSQUARED2(ディースクエアード)の2015/16秋冬新作ジーンズはわざとダメージを入れている典型例と言えます。

自分が標榜するスタイルに応じて、ダメージの有るなしや色落ち感、細めや太めなどのシルエットについて方向性を決定して選ぶ際の基準とすることが重要になります。

JACOB COHEN(ヤコブ・コーエン)はデニムブランドとして有名!

JACOB COHEN(ヤコブ・コーエン)はデニムブランドとして有名!

アイテム:ジーンズ

あまり聞き慣れないブランドかも知れませんが、JACOB COHEN(ヤコブ・コーエン)はデニム界では名の通ったブランドとして知られています。この2016年春夏新作ジーンズは、全体的にスッキリした印象を与えてくれるものとなっています。フォルムをより綺麗に見せるローライズ仕様となっている点も見逃せません。

ヤコブ・コーエンには脚を綺麗に見せる「Jシリーズ」があり、正しくこのアイテムがその王道を行くモデルになります。細身のスタイルがお好きなら、ヤコブ・コーエンを選択しましょう。

デニム界でも超有名!ディーゼル

世界のファッションシーンをリードする存在であるディーゼルですが、デニム界でも当然のことながら幅を利かせているのです。このアイテムは2016年春夏(16SS)スキニースリムジーンズ「THAVAR」ですが、どこかスポーツ感を与えてくれるものとなっていて、履きやすさが抜群なのです!

かなり細身にできているので、脚を綺麗に見せる効果があります。また、適度な色落ち感があるので、キレイめファッションでこのデニムで外すという使い方も出来ます。絞り紐があるので、ベルト無しで履けますしこの紐が良いアクセントなるのも良いですね!

あのマドンナの衣装をデザイン!DSQUARED2(ディースクエアード)

あのマドンナの衣装をデザイン!DSQUARED2(ディースクエアード)

アイテム:スキニーパンツ

あのマドンナやブリトニー・スピアーズの舞台衣装をデザインするなど、圧倒的な人気を誇るのがDSQUARED2(ディースクエアード)です。このアイテムは2016年春夏スキニーパンツであります。やはりこのアイテムもスポーツミックススタイルを取り入れていて、動きやすさを確保しています。また、ダメージ感も適度なものとなっていて、肌がギリギリ見えなものとなっています。

実は、微妙にストレッチする素材を採用しているので、デニムにしては履きやすい点も見逃せません。スーパーローライズとなっているので、セクシーさも演出できますね!

職人の想いが詰まった高品質デニム!tramarossa(トラマロッサ)

職人の想いが詰まった高品質デニム!tramarossa(トラマロッサ)

アイテム:ジーンズ

tramarossa(トラマロッサ)は、単におしゃれなアイテムを提供するだけでなく、伝統的なテーラー技術に基づく高品質な商品を世に送り出しています。そんなトラマロッサの2015/16年秋冬ジーンズはスタイリッシュでかっこいいですね!

かなり太めの糸を使用していることで、色落ちが目立つ効果をもたらしてくれるパンツに仕上がっています。ローライズ仕様でありながらも、実は腰回りによくフィッティングしてくれるデザインとなっているので、履き心地も抜群であります。

最後に

いかがでしたでしょうか?デニムと言ってもいろいろな味があることがわかっていただけたかと思います。各ブランドでその特色も大きく違いますので、自分のお気に入りブランドを発掘してみることをお勧めします。

Pocket
LINEで送る