何を選べばいい?この春のパンツの流行決定版

4cf749bdfa14c191d127e141e31af640
Pocket
LINEで送る

出典:thegents.tokyo

そろそろ買い物熱も再燃してきたころではないでしょうか?
急な冷え込みも一時で過ぎ去り、お店にも春物が並び始めております。
何か欲しいけど、この春は何を買ったらいいのかな?
この春は何が流行るんだろう?
今っぽい感じってどんな感じだろう?
何か欲しいけど大体持っているしな~。
と、人それぞれいまいちエンジンの掛からない中、この春の動向を占っていたりしませんか?
トレンドの変化も緩やかな男性のファッションと言えど、やはり時が流れている限り、徐々にではありますが変化しており、すでに持っているものを着こなしながらも、やはり今っぽさを取り入れていっていただきたいのです。
オススメは【パンツ】。シルエットやカラー、素材、加工と変化も見えやすく、お持ちのアイテムとの着こなしでもパンツを1つ変えるだけで劇的にその雰囲気は変わって見えるポイントだからです。また、色物・柄物・少し癖のある加工や素材などトップスではなかなか抵抗のある物でも、案外誰でも挑戦できるのもいいところ。まだ少し肌寒さも残る今ならより一層、パンツの変化から春を取り入れてみてはいかがでしょうか?

と言うことで、今回はこの春のパンツのトレンド事情。
この春すぐに取り入れていただきやすい部分を中心に集めて見ました。

<リラックストレンドはまだまだ続く!>

リラックス=ルーズではなく、   
リラックス&スタイリッシュが今っぽい。

アクティブに着こなすなら短丈でゆるさの出すぎない足元がポイント。
合わせるトップスはカジュアルすぎず、レザーやコート・シャツやジャケットなどきちっと感が出るモノなら、さらにスウェットの柔らかな雰囲気が引き立つはずです!

スウェットデニム

スウェットデニム

スウェットリブパンツ

スウェットリブパンツ

スウェットパンツ

キレイ目テーパードパンツ

スウェットパンツ

<カラー&パターントレンドの変化>

くすんだ秋冬に別れを告げる、目を引く色のある世界が来る!
ダークトーン主流であったこの先シーズンから、柔らかく淡いカラーと、発色のいい蛍光カラーが出てきています。カラーは特にその年の雰囲気を出しやすいものなのでGETすればトレンドセッターに近づけるはず。また、柄物はかなりきわどいものも・・・ゾウにキリンにと動物がプリントされた個性的なものまで登場!ここまでくると少し上級者向けかもしれませんね。安定の白パンは今シーズンも間違いないところですので、まずここはマストです。

白パンツ

白パンツ

蛍光カラーパンツ

蛍光カラーパンツ

柄パンツ(アニマル)

柄パンツ(アニマル

<今季のデニム事情>

戻ってきました!
職人芸ともいえる加工力をまじまじと感じさせてくれるダメージデザイン。
人の手が加わったテイスト、長年愛用した味のあるテイストもトレンドの一つであることから、久しく見なかった思い切ったダメージ加工もこのシーズンは注目したいところです。

ダメージデニム

ダメージデニム

最後に

さて、何を買い足すか決まりましたか?
流行ばかり追うのもどうかと言われると、そればっかりではないと思いますが、今を取り入れる感度は大事にしたいものです。パンツをはきかえて街に出たあなたはきっと、いつもより街に馴染むはずです。おしゃれな女性から見たらきっとその変化は好感を持ってもらえるはずです。そろそろ始まる新しいシーズンに気持ち新たに、楽しいことを探しに行きましょう!
ではまた。ご参考にしていただけたら幸いです。滝本

Pocket
LINEで送る