できるモテ男は使ってる?イケてる鞄の選び方

goodwood-revival-4R2A1056
Pocket
LINEで送る

できるモテ男は鞄もセンスあるものを使っているようです。鞄は毎日同じものを使いがちですが、モテ男はコーディネートに合う鞄を選んでいます。最近ではすっかりお馴染みになったクラッチバッグが女性の反応も良いようです!

クラッチバッグは収容力がありながらもスマートな所に魅力があり、スマホやタブレットが仕事のツールの現在では人気となっています。もともとは大きい鞄の中にいれて使用されていたためセカンドバッグと呼ばれていました。

メインの鞄として使用される今では握りこんで使用されることから、クラッチ(つかむ)バッグと呼ばれています。スタイリッシュなファッションでコンパクトなクラッチバッグを持って街を歩けばあなたもできるモテ男の仲間入りが出来るでしょう。

定番のブリーフケースもできるモテ男に根強い支持があります。その名の通り書類を入れるのに適しており、他にも荷物が入れられるところが魅力です。素材も様々ありナイロンやフェイクレザーなどがありますができる男を感じさせるならやはり革のブリーフケースがオススメです!オンのスーツスタイルにブリーフケースを合わせればイケてるビジネスマンを演出できるでしょう。

他にもメンズの鞄にはドラムバッグ、ボディバッグ、ハンドバッグ、メッセンジャーバッグ、ツーウェイ・スリーウェイバッグ、ショルダーバッグ、ボストンバッグ、トートバッグ、バックパックなどがあります。どの鞄も様々な素材で作られていますがやはり品格を感じさせる革製の鞄が女性からの支持も高いようです。

タウンユースに合わせやすいメッセンジャーバッグ。こちらもその名の通り自転車便で配送する方のために作られたことに由来しています。機能性が高いものになると外側が耐久に優れた素材つくられ、内部も耐水加工されているものがあります。オフスタイルのリラックスしたスタイルにはメッセンジャーバッグが活躍してくれるでしょう!

体にフィットするように馴染むボディバッグ。たすき掛けのようにして使うその形状はインパクトがあり、コーディネートにアクセントを加えてくれます。またボディバッグには着やせ効果があり、ダウンジャケットで着膨れしている方にはオススメです。

キャンバス生地のトートバッグやバックパックはソフトな印象を与えるため、優しい男を演出できるでしょう。また、キャンバス生地の鞄自体も女性が男性に持って欲しい鞄として人気があるようです。

オンスタイルでは革素材の鞄でコーディネートし、オフスタイルではその他の素材の鞄の魅力を楽しむのもいいでしょう。鞄に荷物が入りすぎて膨らんでいるとできるモテ男から遠ざかってしまうので注意しましょう。

今回はモテ男が使っているイケてる鞄をご紹介させていただきます!

オン・オフスタイルで切り替えるできるモテ男の鞄使い

できる男を感じさせるツーウェイバッグ

こちらは革製のツーウェイバッグです。シンプルなデザインで色もブラックでありカバン選びにもセンスを感じさせてくれていますね!グレーのテーラードジャケット、タイドアップしたシャツ、ボトムはチャコールのスラックス、足元はオックスフォードシューズで合わせたジャケパンスタイルに相性バツグンです。

コーディネートのボトムがトップスより濃色であり、シューズも色がブラックであるため同じパーツで見えるバッグの色がきれいにマッチしています。ツーウェイバッグは肩掛け・手持ちの使い方ができますがスタイリッシュに使いこなすならやはり手持ちがオススメです!

ワイルドさを演出するボストンバッグ

こちらは革製のボストンバッグです。グレーのチェスターコート、インナーはブラックのカットソー、ボトムはカーキのチノパン、シューズはスニーカーのキレイめスタイルに合わせたボストンバッグができる男を演出してくれています。

中くらいのサイズでタウンユースから、ちょっとした旅行にも使える大きさで重宝するでしょう!

品格漂うブリーフケース

こちらは革製のブリーフケースです。オンスタイルの王道アイテムであり、革製は着こなしに品格も加えてくれるでしょう!

ネイビーのダブルブレストチェスターコート、インナーもネイビーのハイゲージタートルニットで合わせ、ボトムはタイトシルエットのライトグレーのスラックス、足元はブラックのブーツで合わせたカジュアルなオンスタイルにブリーフケースがブラウン色のアクセントを加えてくれています。

スタイリッシュなクラッチバッグ

こちらは革製のクラッチバッグです。ダブルチェスターコート、インナーにスウェット、ボトムはスラックス、シューズはスリッポンで合わせたコーディネートにクラッチバッグがスマートさを加えてくれていますね!

クラッチバッグは荷物の入れすぎによるカバンの膨らみが目立ちやすいので適度な収納を心がけましょう。

キャンバス生地でコーディネートにソフトな印象

こちらはキャンバス生地のバックパックです。デニムジャケット、5ポケットパンツ、ブーツで合わせたオフスタイルにバックパックのキャンバス生地ならではのソフトな印象が加わっていますね!ワイルドな印象を加えたい方には革製のバックパックがおすすめです。

最後に

いかがでしたでしょうか?できるモテ男はオンでもオフでも鞄選びに気を抜きません。できるモテ男の鞄使いを参考にしてイケてる鞄を見つけてみましょう!

Pocket
LINEで送る