都会に似合う洗練スタイル!このコーデで街を颯爽と歩こう

img_c13f358149222f481e23942dad0895dd154854
Pocket
LINEで送る

オンスタイルとオフスタイルで靴を分けられている方が多いかと思います。スーツスタイルで仕事をされる方は革靴をオン、オフはカジュアルめのデザインを楽しまれているでしょう。しかしデザインによってはオンのスーツスタイルでも、オフのリラックスしたスタイルにも合う靴があります!

おしゃれは足元からと言われるようにコーディネートにおいて靴はとても重要なアイテムです。トレンドのジャケットやパンツで装っていても、合わないデザインの靴であったり、汚れているとせっかくのコーディネートが崩れてしまいます。

女性も男性の靴をチェックする方が多いようで、高いブランド品でなくともコーディネートに合う靴か、手入れはきちんとされているか、という所を見られているのでしっかりと気を使うように心がけましょう!

キレイめテイストのローファー、スーツとも相性の良いサイドゴアブーツ、秋冬ならではのマウンテンブーツが今季人気のあるアイテムです。また定番のモンクストラップシューズ、レースアップシューズやチャッカブーツも合わせやすいアイテムで一足持っていると重宝するでしょう。

メンズの靴というと落ち着いた色合いのイメージですが、明るい茶色や赤などを用いればアクセントを付けることもできるのでとても便利です。秋冬ファッションでは暖色系は寒い時期に温かな印象を与えてくれるのでコーディネートで重宝するでしょう!

秋冬コーディネートで靴を合わせる上でポイントになるのが、トップスと足元の色合いを合わせることです。ベーシックなコーディネートの方法ですが、トップスと靴の色合いを合わせるだけでバランスがとても良くなります。

また、同系色にするだけでも印象が大きく変わります。トップスと靴の中間に、インナーなどでホワイト、ブラックを入れるとより全体が引き締まり、こちらもオススメのテクニックです!

靴は手入れがとても大事です。汚れたシューズを履いているとせっかくコーディネートで仕上げていても締まらない見え方になってしまいます。普段からしっかりと靴の手入れをして万全の状態に仕上げておくようにしましょう!

基本的なケアとしては綿の布で表面の汚れを取り、風通しの良い場所で靴の水分を二日以上乾燥させるようにしましょう。靴を休ませることを考えると三足以上のローテションを組む必要があります。五足以上あるとゆとりを持ってケア出来るのでなるべく多くの靴を揃えるようにしましょう。

オンオフ両方で合わせられる靴としてはやはり革靴が挙げられます。スーツには相性がバツグンで、オフスタイルはジャケパンスタイルなどのキレイめなスタイルに取り入れることができます。またカジュアルなオフスタイルでも革靴を取り入れることでコーディネートが締まるのでアクセントとして加えてみるといいでしょう。

少しカジュアル目に見せたい時はスエードの靴を取り入れてみましょう。スエードの柔らかい風合いはスーツにも合いますし、オフスタイルではデニムやチノパンなどのリラックスしたボトムと合わせやすいでしょう!

今回はスーツも休日も決まる靴をご紹介させていただきます!

オンスタイルでもオフスタイルでも活躍してくれる魅惑の靴

タッセルシューズ

こちらはタッセルシューズです。ラフなスーツスタイルにきれいに合っていますね!こちらではスーツがブラック、インナーのシャツがホワイトのモノトーンカラーなのでブラウンの靴がさりげないアクセントになっています。

オフではテーパードパンツやスラックスなどに合わせてキレイめのスタイルを楽しむことが出来るでしょう!

ダブルモンクストラップシューズ

こちらはダブルモンクストラップシューズです。コーディネートの主役であるダブルボタンコートと同じ色で合わせて全体が引き締まった印象になっていますね!秋冬ファッションではアウターの見える部分が多いので靴も同色で合わせるといいでしょう。

靴がブラックなのでオンでは様々なスーツに合わせることが出来るでしょう!

ウイングチップシューズ

こちらはウイングチップシューズです。クラシカルな雰囲気漂うコーディネートに同じくクラシックなデザインのウイングチップシューズがよく合っています!コートもスーツもブラックなので合わせる色もブラックが相性バツグンと言えます。

デニムとも合わせやすく、フォーマルな印象を加えてくれるのでトップスはハイゲージニット、アウターもチェスターコートで合わせてキレイめのスタイルに仕上げるといいでしょう!

サイドゴアブーツ

こちらはサイドゴアブーツです。カジュアルめのコーディネートに上品さを加えてくれています。ブルゾンはブラック、インナーはホワイト、ボトムはブラックのジーンズのモノトーンスタイルなので足元にブラックを持ってくるとコーディネートが引き締まります!スーツにも意外に合わせやすいので秋冬では重宝するシューズです。

ローファー

こちらはスエードのローファーです。同じ革靴ですが、スエード独特の起毛感が見た目にも温かみを感じさせてくれますね!ブラウンの靴はブラックほど主張がなく、主役のスーツをきれいに引き立たてくれています。オフスタイルではキレイめのスタイルに合わせて大人っぽさを演出するといいでしょう!

最後に

いかがでしたでしょうか?靴には様々なデザインがありますが、デザインや色に気を使えばオンオフ両スタイルで活用することができます。スーツも休日も決まるお気に入りの一足を見つけてみましょう!

Pocket
LINEで送る