極上の着心地ニット界のロールスロイス「JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)」とは?

01016
Pocket
LINEで送る

200年以上に渡る長い歴史を持つイギリスのニットブランド、ジョンス・メドレー。数年前には英国王室御用達のロイヤルワラントを取得したり、エリザベス女王戴冠60周年記念のファッションショーでも登場し、その魅力が再認識されました。エリザベス女王はご自身でお店から購入するほどジョン・スメドレーを愛されているようです。

ジョン・スメドレーを代表するアイテムと言えばニットです! シンプルなクルーネックニットや、Vネックニット、カーディガンなどが挙げられます。どれもシンプルながらも極上の仕上がりになっているのでコーディネートに取り入れればさりげない気品が加わります!

シーズンによってはボーダーや幾何学模様のデザイン性のあるアイテムも登場します。どのアイテムにも共通しているのは、その柔らかい肌触りと、薄いながらも温かみのある機能性と言えるでしょう!ニットの印象が強いですが、春夏ではポロシャツなどのアイテムが展開されます。

ジョン・スメドレーは1784年にイギリスのダービーシャ州のリー・ブリッジ村でジョン・スメドレーとピーター・ナイチンゲールにより創業されました。余談ながら、かの有名な看護師フローレンス・ナイチンゲールはピーター・ナイチンゲールの姪です。

創業地のリー・ブリッジ村には動力と工場用水を確保する小川があり、ブランドの成長を支えました。創業当初は、二人で工場を設立し、生地を仕立てていましたが、その後ジョン・スメドレーだけで経営するようになりました。

彼の息子もジョンという名で、6年ほど修行に出ます。修行から戻ってきた息子はメリヤスやウールを愛するようになり、知識しっかりと身に付けていました。初代ジョンは24歳の息子に2代目を譲り渡します。2代目は、自社工場内で、全ての製品作りの工程を行えるように整えました。

工場を発展させて、その技術を高めるべく、新しい機械と職人たちを採用しました。2代目の努力によりブランドは大きく成長を遂げることになりました。19世紀末には、4代目のジョン・B・マースデン・スメドレーが活躍しジョンス・メドレーの名はさらに広く知れ渡ることになります。

小さな工場からスタートしたジョンス・メドレーは今ではイギリスを代表するニットブランドです。創業から200年以上経った今も、リー・ブリッジ村には長い歴史のあるレンガ建ての工場があります。長い歴史に培われた技術と最新のテクノロジーの融合で今もさらに進化を続けています。

今回は極上の着心地を誇るジョン・スメドレーのアイテムをご紹介させていただきます!

英国王室御用達ブランドの魅力を堪能しよう

スリムフィットのタートルネックニット

こちらは2015-16年秋冬新作タートルネックニットです。少し長い袖丈はロールアップして着こなすもよしです!シルエットはタイトとなっており、ジャケットのインナーとして合わせても動きやすいでしょう。まるで赤ワインのような深みあるボルドーが存在感を放ちます!

ニュージーランドメリノウールが使用され、ジョン・スメドレーならではの30ゲージ編みで仕上げられており極上の着心地となっています!ダウンジャケットやチェスターコートに合わせて大人のニットの着こなしを楽しみましょう!

フェアアイル柄が存在感を放つタートルネックニット

こちらは秋冬らしいフェアアイル柄が特徴のタートルネックニットです。ジャケットやチェスターコートなどのフォーマルなアイテムよりもややカジュアルテイストのアイテムとの相性がバツグンです!アウターの胸元から柄をのぞかせれば温かみのある秋冬スタイルの出来上がりです。

ジャケットのインナーに合わせたいカーディガン

ジャケットのインナーに合わせたいカーディガン

アイテム:カーディガン

こちらは色の深みがありながらも鮮やかさもあるカーディガンです。Vネックのシンプルなデザインとなっており、どんなアイテムとも合わせやすいです!インナーはシャツやカットソーを合わせるといいでしょう。

こちらもシルエットはタイトになっており、ジャケットのインナーとしても大活躍してくれます。ライトグレーのジャケットと合わせてネイビーの深みを強調した色合いを楽しみたいですね!

シンプルながらもコーディネートの主役となるカーディガン

シンプルながらもコーディネートの主役となるカーディガン

アイテム:カーディガン

こちらは秋冬らしいグレーが印象的なカーディガンです。Vネック仕様で、襟元は狭く仕上げているのでインナーにタイドアップしたシャツがよく合います!アウターに目が行きがちな秋冬ファッションですが、トップスのシンプルなアイテムを主役にして大人っぽい仕上がりにしてみましょう。

色落ちしたデニムと合わせればカジュアルな印象に仕上がります。テーパードパンツやスリムシルエットのチノパンを合わせればキレイ目な仕上がりに。どちらのテイストでも活躍してくれるカーディガンでコーディネートの幅を広げてみましょう!

色使いで大人の色気を感じさせるカーディガン

色使いで大人の色気を感じさせるカーディガン

アイテム:カーディガン

こちらは深いボルドーがコーディネートを引き立たせるカーディガンです。こちらもタイトなシルエットになっているのでアウターはもちろんのこと、ジャケットのインナーとしても快適な着心地です!秋冬ファッションでは落ち着いた色のアイテムで合わせることが多いので、時には色使いを楽しんだコーディネートにするのもオススメです!

最後に

いかがでしたでしょうか?長い歴史を誇るジョン・スメドレーには今も支持される魅力がたくさん詰まっています。極上の着心地を求める方はぜひチェックしてみましょう!

Pocket
LINEで送る