コートが手放せない季節、TPO別のおすすめコート

Processed with VSCOcam with 4 preset
Pocket
LINEで送る

すっかり冬らしくなりコートが手放せない季節になりました。ビジネスのオンスタイルや休日のオフスタイルで同じコートを愛用されている方もいらっしゃるかと思いますが、TPOに気をつけたコーディネートを心がけたいですね!

オフスタイルでは身だしなみの制約はありませんが、ビジネスシーンではうっかりカジュアルなコートを合わせていることもありませんか?

一般的にビジネススタイルに合わせるコートは、トレンチコート、チェスターコート、ステンカラーコートがよいとされています。Pコートやダッフルコートもスーツスタイルに合うのですがカジュアルなテイストもあるためご注意を。

トレンチコートはイギリス軍が着用していた防水型の軍用コートが発祥です。塹壕(トレンチ)でその効果を発揮したことからトレンチコートと名付けられました。機能美に優れて実用的でもあり、スタイリッシュなコートとして人気があります。

1930年代以降にメンズファッションとして普及し、定番のアイテムになりました。また、映画などで、トレンチコートをハードボイルドな俳優が着用したことにより、男らしいイメージが定着し、人気となりました。

意外にもトレンチコートはフォーマルなシーンで用いるのはよくありません。フォーマルなTPOにはチェスターコートを合わせるのが正解とされています。フォーマルなスーツを購入した際に、それに合わせるチェスターコートも揃えておくとよいでしょう!

ステンカラ―コートはラグランスリーブのコートを指します。20世紀になって誕生したのでまだ歴史が浅めのコートとも言えます。ラグランスリーブとはイギリスのラグラン男爵が戦争時に着脱しやすい袖口として考案しました。

ステンカラーコートは別名バルカラーコートやバルマカーンコート、スタンドフォールカラーと呼ばれることもあります。防水加工のある生地が用いられることが多いです。こちらもスーツによく合うのですが、フォーマルな場にはふさわしくないので気をつけましょう。

同じくミリタリー発祥のPコートは様々なスタイルに合わせやすいですが、カジュアルな印象が強いためビジネススタイルには不向きとされています。イギリス海軍が着用していた,厚手のフェルト生地が用いられるのが特徴のコートです。ダブル前ボタン、着丈は腰までと比較的短めです。動きやすさ、防寒という機能性が高く人気になりました。

今年人気のチェスターコートはフォーマルにもビジネスにも、トレンチコートとステンカラーコートはビジネスに、Pコートとダッフルコートはオフスタイルで楽しむというのがいいでしょう!

今回はTPO別のおすすめコートをご紹介させていただきます!

フォーマル、ビジネス、カジュアルを使い分けてコートスタイルを極めよう

ジャケパンスタイルに合わせたいチェスターコート

こちらはグレーのウール生地のチェスターコートです。フォーマルテイストが強いだけあり、ジャケパンスタイルによくあっていますね!テーラードジャケットの着丈を長くしたデザインなので大人っぽさも加えてくれます。

こちらでは、ボトムがネイビー、ジャケットがライトグレー、コートはグレー、ストールは青みあるパープルで合わせており、柔らかなグラデーションコーディネートになっています。冬らしい色のアイテムで合わせてオンスタイルでもファッションを楽しみましょう!

Pコートで楽しむオフスタイル

こちらは深い色味が目を惹くPコートです。チェスターコートやトレンチコートの着丈の長さも男らしさがあっていいですが、腰周りのすっきりした着丈も魅力的ですね!フェルト生地の柔らかさが暖かみのある引用も与えてくれます。

こちらではジップベスト、ニットパンツ、モカシンと合わせてリラックスしたスタイルとなっていますが、Pコートがバランスあるスタイルに仕上げてくれています。カジュアルなキレイめテイストがあるPコートのコーディネートの幅を広げてみましょう!

暖かみのあるダブルランチコート

こちらはボア使いが暖かみを感じさせてくれるダブルランチコートです。ランチコートはカウボーイの防寒着が発祥のため、カジュアルテイストが強いですがデザインによってはキレイめのアイテムともよく合います!本格的なビジネススタイルには向きませんが、日常の通勤に着用するのもありでしょう。

男の色気漂うトレンチコート

こちらはオンでもオフでも活躍してくれるトレンチコートです。肩に配されたエポレット(肩章)がデザインの特徴でミリタリーテイストもあり、男らしさを感じさせるコートと言えます!

こちらではタイドアップしたシャツとニット、ダメージデニム、ウイングチップシューズと合わせてキレイめカジュアルなスタイルに仕上げています。オンスタイルのスーツにも合わせてトレンチコートの魅力を楽しみましょう!

シンプルに味わいたいダッフルコート

こちらはカジュアルスタイルによく合うダッフルコートです。深いカーキの色合いから今季流行りのミリタリーテイストも感じられコーディネートしやすい仕上がりになっています!

こちらではブーツインしたデニムと合わせシンプルにキレイめカジュアルスタイルを楽しんでいます。チノパンやウールパンツとも合わせてオフスタイルを楽しみましょう!

最後に

いかがでしたでしょうか?TPOにより制約を受けることのあるコートですがなんといっても秋冬ファッションの主役です。シーン別に上手く切りわけてコートの奥深さを味わいましょう!

Pocket
LINEで送る