時代を察知する人は知っている。今のニットの着かたの常識

main20151127
Pocket
LINEで送る

このシーズン避けて通れないニットアイテム、みなさんどのように着こなしていらっしゃいますか?レイヤード(重ね着)がスタイリングのポイントとなっている今シーズンは、どうやって今年っぽく見せようかと難しく考えてしまったりしていないでしょうか?

なかなか1年のうちで1度もニットを着ないという方は少ないと思いますが、実はニットにも流行を踏まえて旬な流れがあることをご存知でしょうか?ざっくり編みのローゲージニットが流行り、ニットをアウターとして着ることが旬となった時もあれば、タートルネックニットをインナーとして合わせていくことが注目された時もあります。そして、今シーズン旬なのは<クルーネック>、簡単に言えば、丸首のニットです。ラフ感を備えた面持ちで、カジュアルダウンしやすく、シンプルに見せられる為、現在のリラックス感とノームコアのトレンドをうまく・簡単に着こなせるように思います。

そんなクルーネックニット、みなさん1つは持っていたりしませんか??
今季のポイントはこれを「ちょっときれい目に着こなすこと」 
これで一気に都会派なスタイリングになるのです。オススメはチェックシャツONクルーネックニット!そんな特集で組んでみました。ぜひご参考までに☆

コーディネートA

コーディネートA

アイテム:ニット

アイテム:シャツ

ハイゲージで上品に決まるニットにはモノトーン系のチェックシャツで合わせていましょう。
起毛感も抑えたきれい目のコットン地のモノがオススメです。
シンプルなトップスとボトムスとのスタイリングに絶妙なアクセントとなり、パンツのアクセントカラーを邪魔しないバランスがいい具合です。

コーディネートB

コーディネートB

アイテム:ニット

アイテム:シャツ

続いては、これも今季ポイントとなるチェック柄のミドルゲージニット。
無地シャツ以外は難しいのかと思いきや同色系ブルーチェックでコーディネート。ニットの風合いに合わせて起毛感のあるフランネルコットンがよくなじみます。
同じチェックでもインナーを細かく持ってくることでニットのデザイン性が活きて非常にまとまりのあるおしゃれな着こなしに!!
デニムやスニーカーでカジュアルに着こなしてもこれならキマリます!

コーディネートC

コーディネートC

アイテム:シャツ

フェミニンなホワイトニットにはチャックがよく映えます!
マドラスチェックのように柄の大きいものでも良く合います。無地ニットではぼやけがちな印象を首元で引き締めることで顔の印象もぐっと上がるはずです。
無地使いの場合はボトムスとの色合いを強く意識しなくてもスタイリングが決まりやすいのもポイントではないでしょうか?迷ったらここから始めてみましょう!

コーディネートD

コーディネートD

アイテム:ニット

アイテム:シャツ

濃色×濃色でクールに!
カシミアの柔らかなニットにはフランネルの柔らかい素材感が伺える細かいチェック柄のシャツ。かわいさを押さえながら程よくカジュアルな匂いを残して着こなすキレイ目スタイルです。
どちらも主張しすぎないパターンでくどくならないこともポイントです。柄に合わせに行くインナーの柄は細かく遠目では一色に見えるくらいのものが合わせやすいかと思います。
バランスよく組み合わせると色合いだけではなく全体の雰囲気も深みのあるものに感じられるとおもいます。

コーディネートE

コーディネートE

アイテム:シャツ

モノトーンに挿し色使い。
色合いに差をつけることでインナーのレイヤードの着こなしを印象つける着こなしとなっています。目の詰まった編み込みのニットには薄めのシャツもちょうどいい。
ニットのボリューム感がある分シャツはきれい目に合わせましょう。
色の強さを意識しながら少し渋めを選ぶとコートにもよくハマります!

最後に

いかがでしたでしょうか?ご参考にしていただければ嬉しい限りではありますが、チェックシャツを合わせに行っても、意外にかわいくなりすぎずに着られるものですよね!
ニットの首元からシャツの襟がのぞくことで重ね着特有の着こなしへの深みと顏まわりにメリハリを持たせて印象を上げることかがあるのです。
今シーズンはクルーネックをきれい目にシャツで着こなして、時流の雰囲気を無理なくつかんでいきましょう!ではハッピーなニットライフをここからまだまだ5カ月ほど楽しんでいきましょう!

Pocket
LINEで送る