モテたい男性は必見?冬ファッションで気を付けるべきポイントとは

garconjon-4R2A0825a2
Pocket
LINEで送る

冬のモテファッションでは気をつけるポイントがあります。秋冬でよくあるのが、アウターにだけ気を使ってしまいコーディネートがワンパターンになってしまうことです。インナー、ボトム、シューズの見せ方にひと工夫すれば全く違った見せ方にすることも可能です!

着丈の長いロングコートでは特にワンパターン化しやすい傾向があるので注意しましょう。フロントボタンを開けるだけでも印象は大きく変わりますし、それに合わせるインナーで多彩なスタイルを楽しむことができます。秋冬のキーアイテム、ニットを活かしてモテファッションを楽しみたいですね!

今シーズンはMA-1がトレンドです。コーディネートに取り入れて秋冬ファッションを楽しまれている方も多いかと思います。取り入れるだけで旬なスタイルになれるアイテムですが、着用の際に気をつけたいことがあります。

MA-1はゆったりしたシルエットが特徴です。ボトムに同じくワイドなシルエットを合わせるとだぼっとして、締まってみせることができません。シルエットの細いスキニーやテーパードを合わせてボトムはすっきり見せてバランスを保つようにしましょう。

秋冬に限らずコーディネートの基本で気をつけたいことが3つあります。サイズ、色、素材です。ニットやカットソーなどのカジュアルなアイテムはサイズを選ぶのは難しくありませんが、ジャケットやドレスシャツ、パンツではジャストサイズを選ぶようにしましょう。パンツでは袖丈にも気を使い、脚がきれいにみえる長さにしましょう。

ライダースジャケットのような着丈の短いアウターに同じく着丈の短いインナーを合わせると脚が短く見えることがあります。ロング丈のインナーで合わせると脚長効果になりますので取り入れてみましょう。

コーディネートで使う色も3~4色以内に収めるようにしましょう。色が多いと統一感に欠けモテファッションとは離れた見え方になるので気をつけたいところです。今シーズンはモノトーンがトレンドですので単色や、ネイビーとグレーなどのように落ち着いた色で合わせるといいでしょう!

素材は秋冬のアイテムをコーディネートに取り入れていれば問題ありませんが、麻などのアイテムを取り入れるのはよくありません。春夏のような涼しさが加わってしまい、せっかくのコーディネートが崩れてしまいます。

素材で季節感を演出できる分、その逆作用もあります。そのシーズンにマッチするアイテムを選ぶことが基本中の基本と言えます。

秋冬では春夏以上に小物使いが楽しめます。春夏ではあまり小物使いをされない方でも、秋冬ではストールや手袋などがマストアイテムとなってきます。ストールは巻くだけでも見え方が良くなりますが、巻き方にひと工夫すればよりセンスある見せ方を演出できるのでいろいろな巻き方を試してみましょう!

手袋はアウターに合う色、素材のものをチョイスしてコーディネートのさりげないアクセントとしましょう。これらを踏まえて今回は冬のモテファッションをご紹介させていただきます!

コーディネートの基本をおさえつつ、色、素材でモテファッションを作り上げよう

大人の雰囲気漂うコートテクニック

こちらはダブルチェスターコート、ダブルスーツ、インナーに白シャツ、シューズはストレートチップで合わせたフォーマルなスタイルです。コーディネートのポイントは肩から羽織ったコート。大人のリラックス感が醸し出されており、取り入れたいテクニックです!

コートはベージュ、スーツはネイビーと秋冬らしい色でまとまっていてきれいな仕上がりになっています。

モノトーンでシンプルにまとめる

こちらはショート丈Pコート、シャツ、ボトムは5ポケットパンツ、足元はスエードスニーカーで合わせたモノトーンスタイルです。黒とグレーの色使いでモノトーンを演出し落ち着いた仕上がりになっていますね!

Pコートの肩にはエポレット(肩章)が付いており、トレンドのミリタリーをさりげなく取り入れています。足元をマウンテンブーツにしてよりミリタリーっぽくするのもいいでしょう!

小物使いでセンスをプラス

こちらはテーラードジャケット、インナーはグリーンニットとシャツのレイヤー、ボトムはノータックスラックス、シューズはウイングチップで合わせたフォーマルなスタイルです。

コーディネートのアクセントとなっている小物使いがとても上手です!明るい色のストールを首、ジャケットの襟に沿って巻いておりラグジュアリーな雰囲気が加わっています。胸ポケットのポケットチーフもさりげなくセンスを感じさせるポイントです。

MA-1をさりげなく着こなす

こちらはMA-1、インナーにカットソー、ボトムは5ポケットパンツ、シューズはスニーカーで合わせたミリタリースタイルです。ニットキャップもさりげなくミリタリーテイストを演出しています。黒と白の対称色を使うことによりシンプルな色ながらも存在感がありますね!

スニーカーを取り入れることによりスポーツテイストも加わっています。よりミリタリーらしく見せたい場合はブーツを合わせましょう。

チェスターコートのスタイリッシュな着こなしテクニック

こちらはチェスターコート、インナーはカットソー、ボトムはダメージスキニー、シューズはスニーカーであわせたキレイめスタイルです。ネイビーのコート以外は黒で合わせて色使いに統一感があります。

着こなしのポイントはコートの襟使いです。襟を立てることによりスタンドカラーのような見え方になり、カジュアルアイテムの中でフォーマル感が高まっています。秋冬ではアウターの襟使いで見え方が変わるのでこちらも楽しみたいですね!

最後に

いかがでしたでしょうか?コーディネートの基本をおさえつつ、素材や色、小物使いにより冬ファッションの幅は広がります。いつものコーディネートにテクニックを使ってモテファッションを楽しみましょう!

Pocket
LINEで送る