おしゃれの基本は足元から。おしゃれ上級者ならこのシューズを履きこなそう

london-street-style-4R2A5246s
Pocket
LINEで送る

気温も下がり出しすっかり秋らしい季節になってきました。
秋冬ファッションの足元といえばブーツなどの防寒性の高いレザーシューズが代表ですね。

春夏に活躍したスリッポンやスニーカーなど軽やかな印象のアイテムはオールシーズン活躍してくれます。
同じくプレーントゥ、ストレートチップ、パンチドキャップトゥなどの革靴も秋冬では外せないアイテムですね。

春夏から引き続くスポーツミックスではスニーカーはマストアイテムです。空前のスニーカーブームでたくさん購入された方も多いかと思います。秋冬の落ち着いた色合いのコーディネートに合うスニーカーを合わせたいですね!

春夏からの流行といえば、リジッドデニムが挙げられます。リジッドデニムはいわゆる洗い加工を施さない生デニムです。秋冬では人気がさらい加速しそうな勢いです。

リジッドデニム合わせたいシューズと言えば、男らしい印象のあるブラックブーツですね。
リジッドデニムに関して言えばテーパードシルエットであってもやや太めやストレートシルエットも人気なので、華奢でスマートなタイプよりも、ある程度ボリュームのあるエンジニアブーツなどと合わせて男っぽく着こなすのがオススメです!

メンズのブーツというと落ち着いた色合いのイメージですが、明るい茶色や赤などを用いればアクセントを付けることもできるのでとても便利です。暖色系は秋のカラーでもありますし、寒くなる時期に暖かい印象を与えてくれるのでコーディネートで重宝するでしょう。

秋冬コーディネートでブーツを合わせる上でポイントになるのが、トップスと足元の色合いを合わせることです。ベーシックなコーディネートの方法ですが、トップスとシューズの色合いを合わせるだけでバランスがとても良くなります。

また、同系色にするだけでも印象が大きく変わります。トップスとシューズの中間に、インナーなどでホワイト、ブラックを入れるとより全体が引き締まり、こちらもオススメのテクニックです。

シューズでは手入れがとても大事です。おしゃれは足元から、とよく言われるくらいシューズは周囲の人から見られています。ケアをして、いつも綺麗なシューズを履いていれば印象もグッとよくなります。

逆に汚れたシューズを履いていればせっかくコーディネートでキメていても締まらない見え方になってしまいます。普段からしっかりとシューズの手入れをして万全の状態に仕上げておくようにしましょう!

今回はおしゃれ上級者なら履きこなしたいシューズをご紹介させていただきます!

足元を固めるハイセンスなシューズ

キレイめスタイルに合わせるサイドゴアブーツ

こちらはベージュサイドゴアブーツです。ベージュのブルゾン、ウォッシュ感のあるダメージデニムにとてもよく合っていますね!

サイドゴアブーツは、ショート丈のブーツの両側面にゴム素材(ゴア)が入ったデザインのタイプで、元々はアウトドアで用いられていたため、機能性、耐久性、防水性が高いブーツです。

男っぽいイメージのブーツですが、意外にもレディースが起源で、1830年代にイギリス・ロンドンの靴屋が、当時即位したばかりのヴィクトリア女王のために、脱ぎ履きが容易でフィット感の得やすいブーツを作るべく採り入れたのが始まりとされています。

アウトドアが起源のアイテムながらもキレイめにもよく合うのでコーディネートにうまく取り入れてみましょう!

ミリタリーにスポーツミックスをプラス

こちらは白のローカットスニーカーです。カーキのミリタリージャケットが主役のコーディネートに足元から軽さを加えてくれていますね!ミリタリーもスポーツテイストがあるアイテムなのでスニーカーとの相性がバツグンです。

足元にマウンテンブーツなど重厚感あるアイテムを合わせてミリタリーテイストの強いコーディネートにするのもいいですが、スニーカーを合わせて軽い印象にするのもオススメです!秋冬らしいスエード素材のスニーカーを合わせればよりキレイめなスタイルに仕上がるでしょう。

ブーツインスタイル

こちらはブラウンのブーツです。踝までの長さがあり、足元にアクセントを加えてくれています。ボトムの黒スキニーパンツをブーツインしてシューズの存在感を上手くアピールしていますね!

ハイカットのブーツですと、パンツのラインによっては踝のシルエットが崩れてしまいます。タイトなパンツはインしてシューズを目立たせるのもオススメです!

ダブルモンクストラップでコーディネートに遊び心を

こちらはブラウンのダブルモンクストラップシューズです。ネイビーのジャケットスタイルの足元をきれいにまとめあげてくれていますね!

ビジネスシーンで合わせる靴は紐付きのものを選ぶのが基本中の基本です。モカシンやローファーなどは少し固い業界では用いない方が良いかと思われますが、モンクシューズは唯一許される紐無しのビジネスシューズと言われています。

ジャケットスタイルだけでなく、セットアップにもよく合うのでコーディネートに取り入れてみましょう!

ウイングチップシューズをカジュアルに履きこなす

こちらはブラウンのウイングチップシューズです。ジャケットスタイルなどに合わせることの多いアイテムですが、こちらのようにライダースジャケット、デニムのカジュアルなスタイルにもよく合います!

イギリスでは秋冬の定番的なアイテムとして重宝されています、一足はおさえておきたいアイテムです!

最後に

いかがでしたでしょうか?
オールシーズン活躍してくれるシューズもあれば、秋冬で主役となりうるアイテムもたくさんあります。
お気に入りの一足を見つけてコーディネートの足元をしっかりと固めましょう!

Pocket
LINEで送る