ファッショニスタが注目!秋冬おすすめジャケットはこれ

tumblr_me406yGhkx1rb56l2o1_1280
Pocket
LINEで送る

メンズファッションのコーディネートにおいてキーとなるのがジャケットです。
カジュアルなスタイルでもジャケットを加えれば引き締まった印象になり、大人っぽさもグッと上がります!

女性とのデートではスーツではフォーマル感が強いため、相手に気を使わせてしまうことがあるかもしれません。その点ジャケットであれば、ほど良いドレッシーさを醸し出しつつ、リラックスしたコーディネートに仕上がりやすいと言えるでしょう。

ジャケットとはトップスの種類を表す、広いカテゴリーで多くのデザインのジャケットが存在します。
その中で最もポピュラーなのがテーラードジャケットです。

その起源は19世紀のイギリスまで遡り、モーニングコートの裾をカットした形のものが発祥です。
テーラードジャケット母国のイギリスではラウンジスーツと呼ばれ、アメリカではサックスーツとして広まりました。当初は部屋着や寝間着、レジャーで着用されていました。

19世紀末~20世紀の初めにかけて、アメリカでビジネスマンがオンスタイルとして着用したことが世界的にジャケットが広がるきっかけとなりました。ファッション大国のイタリアではジャケットは外せないアイテムとなっています。

ジャケットにはデザインの他にボタンが重要な役割を果たしています。
2ツボタンや3ツボタンのジャケットがありますが、着用する時に気を付けたいのが留めるボタンの数です。どちらでもボタンを全て留めてしまうとせっかくのシルエットが台無しになってしまうため、一番下のボタンは留めないようにしたいものです。

フォーマルなシーンではボタンを留めて着用するのが一般的ですが、オンでもオフでも、座った際には生地がよれて肩くずれになりやすいため、ボタンを外すのをオススメします!

カジュアル・フォーマルなジャケットがありますが、どちらを着用する際もサイズには注意が必要です。
自分のサイズに合った、ジャストなものが最適です。
肩幅がしっかりと合っていて、ボタンを留めた時に大きなシワがなく、握りこぶし一つ分のスペースがあるものが目安になります。

ジャケットのインナーといえばシャツが思い浮かびますが、ジレを加えて大人らしさを加えたり、Tシャツやカットソー、ニットなどに合わせてコーディネートの幅が広がるのも魅力のひとつです!
今回はファッショニスタが注目するジャケットをご紹介させていただきます!

センスを感じさせるハイクオリティーなジャケット

シンプルながらも着心地のいい二つボタン

こちらはeleventy(イレブンティ)の2ツボタンジャケットです。ウールと、ウールよりやや多めのポリエステルの混紡生地で作られています。トラックジャケットなどのようなスウェットアイテムに近い軽やかさと伸縮性があり、着る人に心地よさを与えてくれるでしょう!

濃紺の色合いからは落ち着いた印象を受けます。
ベージュのパンツ、インナーにサックスのシャツを合わせれば爽やかなコーディネートに仕上がるでしょう。ボトムにデニム、インナーにニットを合わせてリラックスなスタイルに仕上げるのもいいでしょう。
オンからオフまで幅広く活躍してくれるジャケットです!

ヘリンボーンパターンがセンスを感じさせる

こちらはCRUNA(クルナ)の2ツボタンジャケットです。
表地はデニムライクの温かみのある生地、裏地にはポップな生地を用いて遊び心が感じられます!

ヘリンボーンパターンの間からちらりと見える白がセンスある仕上がりにしてくれています。
ポケットが大きいので、普段はあまり使うことのないジャケットのポケットが機能的に働いてくれるでしょう!

ショート丈で脚をスマートに見せる

こちらはroberto collina(ロベルトコリーナ)のコットンジャケットです。
コットン地であることからカジュアルなオフスタイルによく似合います!

ジャケットの裾がショート丈ですっきりした見え方になると共に、脚が長く見えてスマートなスタイルにしてくれます。
同素材のコットンパンツとの相性はバツグンですが、デニムやカーゴパンツなどよりカジュアルなアイテムと合わせてもきれいに仕上がるでしょう!

ストレッチコットンでさらりと羽織れるジャケット

こちらはBOGLIOLI(ボリオリ)のストレッチコットンジャケットです。
コットンに微量のエラスティンを混紡した生地で作られており、毎日でも着用したくなる着心地の良さを与えてくれます。

鹿の子のような凹凸感と製品洗いにより独特の表情が生み出されています。
ボトムにグレーのパンツやデニムを合わせてシンプルな色合いにしてもきれいに仕上がりますが、オレンジやピンクのパンツにカラフルなインナーを合わせればコーディネートの幅が広がるでしょう!

男らしさを高めるダウンジャケット

こちらはTATRAS(タトラス)のダウンジャケットです。
カジュアルなテイストが強めですが、秋冬はミリタリーが注目されているのでチェックしておきたいアイテムです!

スタントネックの首裏にはフードが収納されており、機能性と共に見え方の変化も与えてくれます。
ボトムはデニムとの相性がとてもよく、キレイめのテーパードパンツを合わせてトップスとボトムのギャップを楽しむのもありでしょう!

最後に

いかがでしたでしょうか?
ジャケットはオールシーズン欠かせないアイテムですが、秋冬は重要性がより高まります。
お気に入りの一品を見つけて長く付き合っていきましょう!

Pocket
LINEで送る