カッコイイ=モテるではない。本当にモテる大人男子を作るには?

tumblr_mr1dxc6IAD1qaw0wso1_1280
Pocket
LINEで送る

ファッションにおいて「カッコイイ」と言われることは褒め言葉です。
しかし女性の目線からすると少し異なった見え方をする場合もあります。

カッコイイと言う表現は少し抽象的で、大まかにいえばキレイめ、カジュアル、ワイルド系などのすべてのスタイル当てはまります。
女性によっては爽やかなキレイめが好き、リラックスしたカジュアルが好き、ワイルド系の男らしさが好き、と好みは多様に分かれるでしょう。

モテるために重要になるキーワードは大人らしさといえるでしょう。

どのテイストのスタイルでも人気のアイテムや雑誌に掲載されているアイテムでコーディネートすればカッコイイスタイルに近づけることができるかもしれませんが、自分らしさやこだわりが備わっていないと
本当にモテるコーディネートとは程遠くなってしまいます。

大人男子を作り上げる上でジャケット、スーツ、シャツといったドレッシーなアイテムは重要になってきます。
かといってドレッシーなアイテムを取り込んだコーディネートに縛られる必要はないため、ニットやカーディガンなどのリラックスしたアイテムも活用できます。

アイテムの選択とコーディネートも大切ですが、服の状態にも気をつけたいところです。
有名ブランドの高いスーツを着ていてもジャケットがよれている、シルエットのきれいなドレスシャツにシワがある、上質なレザーの財布が使い込みすぎて傷んでいる、ということはありませんか?

女性は男性の何倍も身だしなみに気を使っているので細かい点もよく見られていると認識しましょう。
かといって高いものを身に着けていればセンスがあるという見方もあまりないため、自分に似合うアイテムを選びましょう。

サイズも大切です。
ダボダボ過ぎる、タイト過ぎる、という着こなしはマイナスになるためジャストサイズのアイテムを選ぶように心掛けましょう。

今回は大人男子コーディネートをご紹介致します!

自分にマッチするアイテムで大人らしさを表現しよう!

自分にマッチするアイテムで大人らしさを表現しよう!

こちらはライトグレーのスーツ、インナーにプリントTシャツ、そして足元にスニーカーを合わせたコーディネートです。
インナーがTシャツ、シューズがスニーカーでありスーツをうまく着崩していますね!

ジャケットの襟を立てて、片袖をまくり個性的な着こなしをしているのも参考にしたいところです。
小物はシンプルな腕時計とレトロ感あるサングラスでコーディネートをさりげなく引き立てていますね。

スーツの色をベージュにすればより柔らかく大人っぽい印象になります。
シューズをレザーのスリッポンやプレーントゥにすればコーディネートが引き締まるでしょう。

七分丈ワイドパンツで遊び心ある見え方に

こちらはバンドカラーシャツに七分丈ワイドパンツを合わせたコーディネートです。
七分丈パンツは炭黒のような中間色でセンスを感じさせ、ガウチョパンツのようなワイドなシルエットがゆったりとした大人のリラックススタイルに仕上げています。

ワイドなシルエットのパンツは様々にありますがこれくらいインパクトあるアイテムをセレクトできればコーディネートにおいて個性をうまく表現することができるでしょう!

シャツの襟の形にも注目です。
ジャケットのインナーとしても人気が出てきているバンドカラーです。バンドカラーとはコンパクトなスタンドカラーシャツのことです。
シャツに程よいドレスダウン感を与え、リラックスした見え方になり、合わせたワイドパンツとも相性が抜群です!

バッグは大人らしさを感じさせるクラッチバッグでうまくコーディネートを仕上げています。

デキる男を感じさせるカーディガンを着こなす

こちらは白シャツの上にカーディガンを羽織り、タイトなシルエットのパンツで合わせたコーディネートです。
足元は素足に黒のローファーで合わせてキレイめなスタイルに仕上げています。

スーツやジャケットも大人らしさを感じさせるアイテムですが、カーディガンもシンプルなシャツを合わせれば女性の目を惹いれくれるでしょう!

モノトーン調のコーディネートになっていますが、より存在感を高めたい際は鮮やかなブルーのカーディガンを合わせて色合いを強調するといいでしょう。

トラッドなジャケットスタイルでセンス感じさせる!

こちらはウィンドウペンジャケット、インナーに淡い紫のシャツ、タイはパープル、ボトムはデニムで合わせたスタイルです。
ジャケットもスーツ同様にドレッシーな印象が強いので大人男子スタイルでは外せないアイテムですね!

ウィンドウペンとは、窓の格子のように単色の縦横の細い枠のラインで四角形を形づくる格子柄のことです。
日本ではマイナーな柄ですが、イギリス古来の伝統柄で根強い支持があります。

クラシックな柄であることから重圧感や貫禄を感じさせてくれます。
周囲と差をつけることのできる柄なのでジャケットやシャツを選ぶ時の選択肢に加えてみましょう!

大人の色気漂う柄シャツの着こなし

こちらは柄シャツにシンプルなパンツを合わせたスタイルです。
シャツをタックインしてキレイめな印象に仕上げていますね。

無地のシャツはシンプルであるため、コーディネートにおいてセンスを問われるキーアイテムになってきますが、柄のシャツもインパクトが強く、クセがあるためこれを相性よく着こなせればセンスある大人の仲間入りと言えるでしょう!

柄シャツは大人の色気も感じさせてくれるので、これを用いたコーディネートにチャレンジしてみましょう!

最後に

いかがでしたか?
大人男子の参考にしていただきたいコーディネートをご紹介させていただきました。
自分に似合っていることが重要なのでこちらにも留意してモテるコーディネートを目指してみましょう。

Pocket
LINEで送る